ドラえもん クレヨンしんちゃん 春だ!映画だ!3時間アニメ祭り第2弾 「リモコンねこでとり返せ!」「フクロマンスーツ」「ツチノコみつけた!」[2018年4月6日放送]

「リモコンねこでとり返せ!」

「リモコンねこでとり返せ!」「フクロマンスーツ」「ツチノコみつけた!」

いとこに作ってもらったというリモコン飛行機をスネ夫にじまんされた帰り道、のび太はなんと二本足で歩く犬を見かける。しかもその犬はのび太の後をついてきて、いつの間にか家の中に入って来たからビックリ!
 実はドラえもんが、犬に『運動神経(しんけい)コントローラー』をつけて、買い物に行かせたのだという。これは、動物の中枢(ちゅうすう)神経を刺激(しげき)して、筋肉の動きをコントロールする道具で、動物をリモコン飛行機のように操縦(そうじゅう)することができるのだ。
 のび太はためしにママを操縦してみるが、うまく動かすことができず、ママを転ばせ、怒られてしまう。家を飛び出した二人は、近くにいたのらねこに、にぼしひとつかみをあげることを条件に、操縦させてもらうことに。
 その後、スネ夫からジャイアンにリモコン飛行機を取られてしまったと聞いたのび太は、のらねこを使ってリモコン飛行機を取り戻すことを思いつくが…!?

(てんとう虫コミックス ドラえもん 第42巻「運動神経コントローラー」より)

「フクロマンスーツ」

「リモコンねこでとり返せ!」「フクロマンスーツ」「ツチノコみつけた!」

テレビのヒーロー番組を見たのび太は、ヒーローになる道具を出してほしいとドラえもんに頼み込む。そこでドラえもんが取り出したのは『フクロマンスーツ』というおもちゃの道具。空を飛ぶ時には泳ぐようにうでを動かさないと前に進まず、石を割ることはできても、手が痛くなってしまう…。
 それでも、スーパーヒーローになったのび太は、すっかりその気になり、みんなを助け、感謝されることを妄想(もうそう)しながら、パトロールへと向かう。
 空き地でしずかたちを見つけたのび太は、ジャイアンが乱暴(らんぼう)を始めたら飛び出していこうと、近くの家の屋根の上で待つことにするが、しずかたちはそれがのび太とは知らず、気持ちが悪い人がいると言い出したため、のび太は怒り出してしまう。
 その後、クラスでいちばんエッチな少年を見つけたのび太は、彼を見張ることにするが…!?

(てんとう虫コミックス ドラえもん 第34巻「フクロマンスーツ」より)

「ツチノコみつけた!」

「リモコンねこでとり返せ!」「フクロマンスーツ」「ツチノコみつけた!」

「この世に生まれたからには、自分の名を歴史の1ページに残したい」と考えるのび太。そんな時、22世紀から戻って来たドラえもんから、未来の百科事典を見せられてビックリ! なんとその百科事典に、ツチノコを発見したのは剛田武と、ジャイアンの名前が書かれていたのだ。
 のび太はおどろきつつも、自分が先にツチノコを見つけようと空き地に向かう。通りかかったジャイアンとスネ夫から何をしているのかと聞かれ、必死に追い返そうとするのび太。怒ったジャイアンにおどされ、ツチノコを探していると正直に話すが、二人はツチノコなんて…とバカにして去っていく。
 のび太は引き続きツチノコを探すが、なかなか見つからずあきらめてしまう。あきれたドラえもんだったが、未来の図書館で、今から約70年後にツチノコブームが起き、ペットショップでも買えるようになる事を調べ、その時代へ行ってツチノコを手に入れようと言い出して…!?

(てんとう虫コミックス ドラえもん 第9巻「ツチノコ見つけた!」より)