来年3月4日公開の最新作『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021』に香川照之さんと松岡茉優さんがゲスト出演決定![2021年11月13日]

公開が延期(えんき)となっていた『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021』の公開が、来年3月4日(金)に決定しました!

さらに、本作へのゲスト声優として、俳優(はいゆう)の香川照之(かがわ・てるゆき)さんと、松岡茉優(まつおか・まゆ)さんの出演(しゅつえん)も決定!アニメ声優として経験(けいけん)豊(ゆた)かなお二人が、『映画ドラえもん』に初挑戦(ちょうせん)します! 香川さんが演じるのは、クーデターを起こし大統領(だいとうりょう)の命を狙(ねら)うピリカ星の独裁(どくさい)者「ギルモア」。そして松岡さん演じるパピのお姉さん「ピイナ」は、今作で登場するオリジナルキャラクターです。二人がどんな演技(えんぎ)を見せてくれるのか、公開をお楽しみに!

そして、来週11月20日(土)放送では、同映画の最新映像を大公開! こちらもお見のがしなく!

<香川照之さん コメント>
50年という長い年月、幅(はば)広い年齢層(ねんれいそう)の方から支持(しじ)を得(え)ていて、伝統(でんとう)のある作品に参加させていただき、とてもありがたく思います。オファーのお話があった時は、二つ返事で「挑戦したいです!」とお戻(もど)しさせていただき、一生懸命(けんめい)演じました! 今作の脚本(きゃくほん)を読んでみて、やはり「ドラえもん」はどこをとっても面白いなと感じました。ヒーロー感満載(まんさい)で、夢(ゆめ)があって、友情(ゆうじょう)の大切さを感じる作品になっていると思います。ぜひ劇場(げきじょう)で応援(おうえん)していただければと思います。

<松岡茉優さん コメント>
子どもの頃(ころ)からそばにあった『ドラえもん』に参加することができて、とてもうれしいです。お話をいただいた時は、大人なのに「やったー!」と声を出してしまいました。子役時代には泣かなくてはいけない撮影(さつえい)でどうしても涙(なみだ)が出ない時、ドラえもんの数ある感動的なシーンを思い浮(うかべ)かべて涙を呼(よ)び込(こ)んでいたこともあります。今回演じさせていただいた“ピイナ”は、原作にはない新しいキャラクターなのですが、底知れない優(やさ)しさと強さを持ち合わせている、とっても魅力(みりょく)的なキャラクターです。ドキドキハラハラの物語ももちろんですが、心に残る素敵(すてき)な言葉が作中にたくさんちりばめられているので、温かい気持ちになってもらえると思います。私(わたし)も勇気をもらいました。お子さんももちろん、大人の方も、映画館で待ってます!


また、1985年公開の『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』のリバイバル上映も決定しました。上映期間や劇場など、くわしくは、https://doraeiga.com/2021/ でチェックしてね!