大みそかスペシャルから新コーナースタート! ドラのび&ロッチ・中岡さんがアメリカ・NASAで夢の大冒険!!&バースデーセレモニーに中岡さん大感激[2018年12月28日]

2018年をしめくくる12月31日(月)大みそか午後5時放送『大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル~世界の未確認(かくにん)生物ずかん~』から、来年春公開の『映画ドラえもん のび太の月面探査記(げつめんたんさき)』を記念した新コーナー『ドラえもん のび太の宇宙探Q(うちゅうたんきゅう!』がスタート! 同映画のゲスト声優(せいゆう)・ロッチの中岡創一(なかおか・そういち)さんが、ドラえもん、のび太とともに、なんとアメリカへ! アメリカ・アラバマ州にあるNASA(ナサ)の施設(しせつ)を訪(おとず)れ、楽しいクイズを出題したり、宇宙飛行士の訓練(くんれん)に挑戦(ちょうせん)したりします。

ここは、人類が初めて月に降(お)り立ったときのロケットを作った場所で、まさに月への冒険(ぼうけん)がはじまった地といっても過言(かごん)ではありません!
新コーナーの第1回目となる大みそかスペシャルでは、超巨大な“サターンV(ファイブ)ロケット”の模型(もけい)を見学して、その迫力(はくりょく)に圧倒(あっとう)されたり、今から約50年前、アポロ12号が持ち帰ってきた“月の石”を目の当たりにしたりと、ドキドキワクワクの冒険をくり広げていきます。

もちろんこのコーナーは、毎週金曜よる7時から放送中のドラえもんでも放送! 第2回目以降(いこう)は、宇宙飛行士になるトレーニングに挑戦したり、宇宙食を試したり…と、映画が公開される3月まで、中岡さん&ドラえもんたちがさまざまな企画にチャレンジしていきます!

そしてなんとNASAでの取材中、41歳の誕(たん)生日を迎えた中岡さんをドラえもんとのび太がサプライズでお祝い! ドラ&のびコンビから、ケーキとプレゼントを贈(おく)られた中岡さんは、めちゃくちゃ感激(かんげき)! マーシャル宇宙飛行センターという特別な場所で、国民的キャラクターのドラえもんにお祝いされるという、思い出に残るバースデーを過(す)ごした中岡さんは、2人に大感謝(かんしゃ)! 新コーナーのみどころをあつ~くアピールしてくれました。
大みそかスペシャルからスタートする新コーナーをお楽しみに!

<中岡創一さん(ロッチ)コメント>
―― ドラえもん&のび太とNASAへ行くことが決まったときの気持ちは?
“あこがれの芸人さんと共演(きょうえん)したい!”とかは夢(ゆめ)だったり目標だったりしたのですが、まさかドラえもんとのび太くんとロケするなんて夢にも思っていなかったので、誇(ほこ)らしい気持ちでした。

―― 実際(じっさい)にNASAを訪れた感想は?
実際に宇宙に行った人や宇宙船の一部を目の当たりすると、今までより身近に感じてリアルに宇宙ってところに興味(きょうみ)がわきました。

―― ドラえもん&のび太にNASAで誕生日をお祝いしてもらった感想は?
誕生日というものに自分自身そろそろ興味もなくなってきていたのに、まさかのドラえもんたちの祝福に今まででいちばん驚(おどろ)きとうれしさがありました。ケーキを持ってドラえもんのび太くんにはさまれての写真は、自慢(じまん)の一枚です。

―― ちなみに、小学生のころの中岡さんはどんな子どもでしたか? 
体育以外は勉強も美術(びじゅつ)も全然ダメで、どんくさい子どもでした(今もですが)。のび太くんみたいにドラえもんが近くにいて助けてもらうことはなかったですが、幸運なことに周りのみんなが僕(ぼく)のドジなところやダメなところを温かい目で笑って見守ってくれました。

――この企画は大みそかスペシャルで初めて放送されますが、子どもたちにメッセージを!
日本だけではなく世界に! 世界だけではなく宇宙に! この番組を見て宇宙に興味を持って、いろんな可能性(かのうせい)をどんどん広げて行く大人になってほしいですね。もちろんお笑いの世界にもたくさん夢と可能性はあるのでそちらもよろしくです。