今夜放送のドラえもんは、のび太が19世紀のアメリカ西部の保安官に!?&ゲストヒロイン役で人気声優・三森すずこさんが初出演!&新コーナー「ミニドラどーこだ!」もスタート![2018年1月12日]

今日1月12日(金)放送のドラえもんは、いつものよる7時から、のび太が19世紀アメリカ西部で、伝説のガンマンになって大活躍(かつやく)する『ガンファイターのび太』をお送りします。そして、そのゲストヒロイン役で、人気声優の三森(みもり)すずこさんがドラえもん初出演を果たします!

のび太の特技といえば、“あやとり”と“射撃(しゃげき)”。この『ガンファイターのび太』は、そんな得意技のひとつ、射撃の腕前(うでまえ)を活かして、のび太がギャング団と対決する冒険ストーリー。
舞台は、西部開拓時代のアメリカ。ひとりタイムマシンに乗り込み、19世紀アメリカ西部のとある町に降り立ったのび太。しかし、その小さな町には日々、ならず者たちがやってきてはあばれていた…。
そんなならず者たちから町を救おうと立ち上がるのび太。はたしてのび太vsギャング団の戦いの行方は…!?

三森さん演じるベスは、のび太がたどり着いた町の町長の娘。正義感が強く、町を守るため、ひたむきにのび太をはげまし、その戦いをサポートする役柄です。
今回、『ドラえもん』初出演を果たした三森さんは「ドラえもんは、子どもの頃から大好きでした。そんな作品に出演させていただける日がくるなんて感動です!」とよろこびを語ってくれました。
のび太の勇気あふれる戦い、そして三森さんのヒロイン熱演…そして、新コーナー「ミニドラどーこだ!」もスタート!!見どころ満載の本日の放送をお見のがしなく!

<三森すずこさんコメント>
Q.オファーを受けたときの感想をお聞かせください!
オファーをいただいた時はうれしすぎて、事務所のスタッフさんたちと一緒に大はしゃぎでした!

Q.今回が『ドラえもん』初出演ですが、ドラえもんにはどのようなイメージを? 
ドラえもんは、子どもの頃から大好きでした。アニメはもちろん、キャラソンやマンガもたくさん家にあったのでそんな作品に出演させていただける日がくるなんて感動です! 声優として一つ大きなご褒美(ほうび)をいただいた気持ちです。

Q.ベスは父と一緒に町を守るヒロイン。演じるにあたって心がけたことは?
自分の住む町のことが大好きで、正義感の強い女の子なので、可憐(かれん)だけど心の中にある芯の強さを感じていただけるように心がけました。

Q.ほしいひみつ道具があれば教えてください!
暗記パン! ライブの時に歌詞を覚えたり、舞台の時に台詞(せりふ)を覚える時にこれがあったらいいのになぁーと思います。

Q.視聴者の皆様にメッセージを!
初めての出演でオンエアが今から待ち遠しいです! 私が演じているベスがドラえもんやのび太くんとどんなストーリーを繰り広げていくのか是非観ていただきたいです♪ のび太くんから勇気をもらってください!