NEWSニュース

2019年11月28日

海老名先生、まさかの転職!?
見慣れた白衣姿から一転… 鏡獅子姿で満面の笑み!
遠藤憲一自身もびっくりの白塗り化粧「俺の顔、怖いよ(笑)」

■白塗り化粧の鏡獅子姿で満面の笑み…海老名先生にいったい何が!?

 日本が誇る伝統芸能「歌舞伎」――ユネスコの無形文化遺産の代表一覧にも記載され、その独特の衣装や鬘(かつら)、化粧などは、日本を訪れる外国人を大いに楽しませています。
 そんな歌舞伎の世界を飛び出した“鏡獅子”が、『ドクターX』に見参! しかもこの鏡獅子のお顔、どこかで見たことがあるような…?
 そう、実はこの鏡獅子、「東帝大学病院」の“元”外科部長にして「東帝大学病院・北海道摩周湖第39分院」の“元”院長、現在はヒラの医局員として日々奮闘している海老名敬(遠藤憲一)なのです。

 大門未知子(米倉涼子)に「顔が怖い」と言われようと、蛭間重勝病院長(西田敏行)に邪険に扱われようと、ヒラの医局員に格下げされようと、ひたすらに「御意」の精神を貫き、「東帝大学病院」に忠誠を誓ってきた海老名。ついにその医師人生に別れを告げ、新たな道を模索し始めてしまったのでしょうか?
 大学病院という“白い巨塔”を脱し、“白塗り化粧”でにこやかに微笑む海老名先生にはいったい何が起きてしまったのか…? その理由は、遠藤自身も「俺の顔、怖いよ!(笑)」と驚いたそのビジュアルとともに11月28日(木)放送の『ドクターX ~外科医・大門未知子~』第7話でお確かめください!

Pick Upピックアップ

VOD動画配信

TV Series過去の放送