ラグビー放送ラインアップ

放送ラインアップ

フランスラグビーリーグTOP14

フランスラグビーリーグTOP14 ハイライト動画

ラグビーワールドカップのスター選手が集結!
世界最高峰のプロリーグ「TOP14」

1月28日(火)、日本代表の松島幸太朗(サントリー)が来季クレルモン・オーヴェルニュに移籍することが発表され、一段と注目を集め始めているフランスのプロリーグ「TOP14」。ラグビーワールドカップで3度の準優勝という結果を残しているフランス代表の選手たちを常に輩出し続けている伝統あるリーグであり、また強豪国の名選手が集結する誉れ高い世界最高峰リーグでもある。

【お知らせ】

新型コロナウィルスの影響により、リーグの終了が発表されました。
そのため、放送を予定していたファイナルステージの放送は休止となりました。
これまで放送した試合の録画放送を引き続きお楽しみください。
番組を楽しみにしてくださった視聴者のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

【2018-2019 決勝】トゥールーズ×クレルモン

【2018-2019 決勝】トゥールーズ×クレルモン

CSテレ朝チャンネル2初放送!
2018-2019シーズンの決勝戦をお届け!
TOP14での最多優勝を誇る名門「トゥールーズ」VS来季から松島の移籍で俄然注目が集まる「クレルモン」
世界のトッププレーヤーの肉弾戦を是非お楽しみください!!

放送日時

<録画放送>
■6月7日(日)午後5:00~

【第19節】リヨン×クレルモン

【第19節】リヨン×クレルモン ※出場選手は未定

フランスラグビーリーグTOP14の第19節はリオンvsクレルモンの試合をお届け!
来季、松島幸太朗が移籍するクレルモンの試合を18節に続きお届け予定だ。

17節終了時の順位はリオン2位、クレルモン6位と両チームが決勝トーナメント出場圏内にいる。
2位のリヨンは前節アウェーでのブライブ戦を30-16で落としている。
18節の相手はトゥルーズだが、こちらもアウェーでの試合だ。
連敗を避けて19節を迎えたいところだ。
一方のクレルモンは16節でボルドーに敗れ7位に順位を落としたが、17節アウェーでのアジャン戦を15‐32と勝利を挙げ再び6位へと浮上している。
アジャン戦ではNo.8ペゼリ・ヤト(フィジー代表)が2トライし、センターのジョージ・モアラ(元オールブラックス)が1トライ1アシストをあげるなど元気だ!

決勝トーナメント圏内で好調な両チームの激戦を見逃すな!

放送日時

【第18節】クレルモン×トゥーロン

【第18節】クレルモン×トゥーロン ※出場選手は未定

ラグビーフランスリーグTOP14 第18節の試合は、クレルモンとトゥーロンの一戦をお届け!
松島幸太朗の移籍で、俄然注目を集めるクレルモンは、日本でも抜群の知名度を誇るスコットランドのSHグレイグ・レイドローや日本でもプレーしていたサモア代表 ティム・ナナイウィリアムズが所属する強豪だ。
16節終了時点での順位は7位と決勝トーナメント進出圏外に位置する。
決勝トーナメント進出の為にはもう負けられないクレルモンは、ホームでトゥーロンを迎え撃つ。
一方、トゥーロンも16節でラ・ロシェルに競り負け4位。
7位のクレルモンとの勝ち点差は5点しかなく、こちらも負けられない。
激闘が予想される18節の戦いを見逃すな!!

放送日時

【第17節】トゥーロン×スタッド・フランセ・パリ

【第17節】トゥーロン×スタッド・フランセ・パリ ※出場選手は未定

今節対戦するトゥーロンとスタッド・フランセは、昨年10月13日(日)の第7節に対戦している。
結果はホームのスタッド・フランセが33-30と接戦を制しているが、その後は不調が続き降格の危機が迫っている。
それだけにスタッド・フランセはトゥーロンに連勝したいところだが、上位争いを続けているトゥーロンもプレーオフ圏内に留まるためにも、またホームゲームで多くの地元ファンの期待に応えるためにも負けられない一戦となる。

放送日時

【第16節】ラ・ロシェル×トゥーロン

【第16節】ラ・ロシェル×トゥーロン ※出場選手は未定
フランスTOP14、3回目の放送となる16節の試合は、
ラ・ロシェルvsトゥーロンの試合を放送!

14節終了時点での両チームの勝ち点はラ・ロシェルが37点で3位。
トゥーロンは36点で5位につけている。
現在3位から8位までが6点差という混戦状態で、どちらもプレーオフ圏内残留の為の激戦が予想される!

現在3位のラ・ロシェルは、オールブラックスの一員として2度の優勝を経験している、ヴィクター・ヴィトなどのベテランの活躍に注目。
一方のトゥーロンは、ラグビー界随一のタレント集団。
ワールドカップ2019で優勝した南アフリカのロック、エベン・エツベス(元NTTドコモ)やオールブラックスでのキャップ数45を誇るリアム・メッサム(元東芝)など日本になじみの多い選手も在籍する。
今季好調のラ・ロシェルと、銀河系軍団と言われるトゥーロンの一戦!
至極の戦いを見逃すな!
(解説:後藤翔太)

放送日時

【第15節】ラシン92×トゥールーズ

【第15節】ラシン92×トゥールーズ ※出場選手は未定
2月16日(日)の第15節、そのトゥールーズの相手は
現在4位に付けているフランス最古のチーム、ラシン92(勝ち点37)だ。

パリ近郊をホームとする伝統ある名門は、昨季もリーグ戦4位(プレーオフ準々決勝敗退)とプレーオフ圏内に付けており好調を維持している。ただ、ここで敗れれば順位を落としトゥールーズに入れ替わってしまう可能性もあるだけに、ホームのナンテールの最新鋭スタジアム、パリ・ラ・デファンス・アレナで多くの地元ファンを前に負けられない一戦となる。
今季屈指の好カードは、現在シックス・ネーションズを戦っている現フランス代表選手を除き各国代表のプレーヤーが多数出場する見通し。国内のみならず海外からも注目される、1秒たりとも見逃せないワールドクラスの熱戦となることは必至だ。
(解説:栗原 徹)

放送日時

【第14節】トゥールーズ×ボルドー・ベグル

【第14節】トゥールーズ×ボルドー・ベグル
初放送は「トゥールーズVSボルドー・べグル」。

フィジー代表としてワールドカップでも活躍したパワーランナー、セミ・ラドラドラを攻撃の中心に首位を走るボルドー・べグル。一方、フランス代表がひしめくトゥールーズの絶対的エースは南アフリカ代表のスピードスター、チェスリン・コルビ。パワーのラドラドラか?スピードのコルビか?世界に誇るトライゲッターの二人の直接対決。この二人のランに注目だ!
(解説:大西将太郎)

放送日時

※月額基本料429円(税込)が別途必要になります。
お電話でお問い合わせ TEL 0570-0555-77 *PHS・IP電話等は(03)4334-7593へおかけ下さい。受付時間10:00~20:00 年中無休

■テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ

※スカパー!(ch.299)、プレミアムサービス(ch.612)、プレミアムサービス光(ch.612)、ひかりTV(ch.557)、auひかり(ch.758)、J:COM(ch.758)またはケーブルテレビでご覧いただけます。