「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch2】古田敦也のYouTube動画 「フルタの方程式」CS特番! リーグ優勝は?個人タイトルは? プロ野球2022年シーズンを どこよりも早く大胆予想!

「フルタの方程式」CSテレ朝ch限定版
〜早すぎる!?ペナントレース優勝予想〜
【CSテレ朝チャンネル2】
2022年2月13日(日) よる7:00~9:00

“フルタの方程式軍団”が集結!知識と経験をフル活用して大胆予想に挑戦!

登録者数およそ30万人と野球マニアの間で大人気の『フルタの方程式YouTube』が特番としてCSテレ朝チャンネルに登場!YouTube版でもおなじみのプロ野球評論家による“フルタの方程式軍団”が、自らの野球観を武器にどこよりも早い!?2022年シーズンの順位を予想する。さらにタイトルホルダー予想、ブレイクが期待される選手も発表。キャンプ、オープン戦前だからこそ出来る大胆予想だけに、古田敦也をはじめとする軍団たちのマニアックな視点が満載だ。彼らの大胆予想は正しいか間違っているかという結果よりも、キャンプやオープン戦、そして2022年シーズンを楽しむための“指針”となるはず。野球をマニアックに愛するファンはもちろん、今季の注目ポイントが気になるという人にとっても大いに楽しめる2時間だ。

ヤクルト、オリックス連覇?阪神、ソフトバンクが逆襲?予想は早くも大混戦!

2021年シーズンは東京ヤクルトとオリックスという前年最下位だった2チームがリーグ優勝。戦前の予想を覆す結果となっただけに、早い時期での順位予想はかなりの“難問”となった。「キャンプやオープン戦で新外国人選手や移籍組、新人の力量も見たいんだけど…」「主力がケガをすると大きく変わるし…」といった“注釈”が入りつつ、それでも自らの経験や知識をフル活用しての予想を行った。

セ・リーグの順位予想で話題となったのが、ヤクルト連覇の可能性、昨季優勝を争った阪神のクローザー・スアレスの退団、佐藤輝明の復活、そしてMLBに挑戦する鈴木誠也の穴を広島がどう埋めるか、などなど。その中で今季から延長12回制の復活でリリーフ投手の活躍がカギとなると分析したのが鳥谷敬。「投手力を考慮した」という鳥谷の予想順位は?そんな鳥谷に対して前田智徳は「天性のカンです!」と言い放っての順位予想に。前田のひらめきで優勝となったチームは?

パ・リーグでもオリックスの連覇が焦点に。藤本博史新監督のもと王座奪回を狙う福岡ソフトバンク、さらには新庄剛志ビッグボスで注目を集める北海道日本ハム、昨季クライマックスシリーズに進出した千葉ロッテ、東北楽天などなど、こちらもセ・リーグに負けじと話題が豊富だ。それだけ順位予想も難しく、さすがの「フルタの方程式軍団」も四苦八苦。昨季ケガで苦しんだ選手の復活、新たに獲得した戦力の活躍度などをふまえて彼らが導き出した“混パ”の順位とは?

さらに両リーグの最多勝投手、本塁打王を勝ち星、本数とともに予想を。いろいろな名前が飛び出しのがセ・リーグの最多勝候補。若手からベテラン、負傷明けの選手、左の本格派などなど、バラエティに富んだ名前が並んだ。そんな中、渡辺俊介が注目したのが自身と同じアンダースロー。ということは、ソフトバンクの高橋礼も有力候補?

そのほか今季ブレイクが期待される選手、MLBの二刀流・大谷翔平の勝ち星と本塁打数を予想などなど、2022年のプロ野球をテーマに論客たちが真剣かつ笑いを交えてにぎやかにトークで盛り上がった。

たかが予想、されど予想。当たるも八卦当たらぬも八卦、結果はともかくこれを見れば2022年のプロ野球が早く見たくなること間違いなし!プロ野球ファンだけでなく、野球はにわか…というファンも見て聞いて楽しい「早すぎる!?ペナントレース優勝予想」にご期待ください!

【古田敦也 コメント】

解説者のみなさんにもいろいろ意見があって、順位予想もかなり割れた結果になったと思います。その理由の一つには取材など日頃の関係性が、いわゆる忖度が働いているからだと思います(笑)。そんな大人って大変だなという部分も察しながら見て頂けるといいかなと。ただ、そういうことを度外視してプロ野球ファンの皆さんに喜んで頂けるように取材して予想もしてくれました。その結果は秋になって初めて出るので、また答え合わせをしたいなと思います。正直言って、答え合わせなどしたくないんですが(笑)。いずれにしても僕たちも楽しみにシーズンの開幕を待ちたいと思います。

【番組HP】https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/sports/0548/
【特設サイト】https://www.tv-asahi.co.jp/ch/recommend/furuta/

LINE はてブ Pocket +1
関連記事