「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch2】3月1日(火) 新日本プロレスが日本武道館で50回目のバースデー! 記念すべき大会は特別演出満載!CSテレ朝チャンネルが全面協力! 「CSテレ朝チャンネル presents 旗揚げ記念日」 CSテレ朝チャンネル2で独占生中継!!

新日本プロレスと共に歩んできたテレビ中継

1972年3月6日、大田区体育館での旗揚げ大会から50年―。アントニオ猪木氏による創設以来、数々の伝説を刻んできた新日本プロレスの「旗揚げ記念日」大会が、今年は、旗揚げ50周年の記念イヤーにふさわしく日本武道館で開催される。本大会は「CSテレ朝チャンネル presents 旗揚げ記念日」と銘打ち、CSテレ朝チャンネル2での独占生中継が決定した。

<番組情報>

「独占生中継!新日本プロレス50周年旗揚げ記念日 presented by CSテレ朝チャンネル」

放送日:3月1日(火) 午後5:00-8:00 ※延長の場合あり 〈スカパー番組配信〉でスマートフォン・PCでも視聴可能

番組特設ページhttps://www.tv-asahi.co.jp/ch/recommend/njpw50th/

新日本プロレスが旗揚げした翌年の1973年4年、テレビ朝日(当時は日本教育テレビ/NET)は、「ワールドプロレスリング」で新日本プロレスの中継を始めた。「ワールドプロレスリング」は、1969年7月2日に日本プロレスの中継番組として地上波で放送を開始、現在も国内プロレス中継の最長寿番組として放送し続けている。

CSテレ朝チャンネルでも「ワールドプロレスリング」の名を配して、ビッグマッチを中心に大会生中継「ワールドプロレスリングLIVE」や過去の名勝負を振り返る「ワールドプロレスリングクラシックス」、蝶野正洋がMCとして伝説のレジェンドたちと貴重なトークバトルを繰り広げる「ワールドプロレスリング オレの激闘!ベスト5」などのオリジナルの番組を長年放送している。今回、新日本プロレス50回目のバースデーを記念した3月1日の旗揚げ記念日大会をCSテレ朝チャンネルが冠協賛として全面協力し、会場・番組とも特別演出満載で生中継する。

 

50周年イヤーの幕開けは、“レインメーカー”オカダ・カズチカがIWGP世界王座を戴冠!

日本国内のみならず世界のプロレスファンが注目する1月4日・5日の「WRESTLE KINGDOM 16 in東京ドーム」で、2021年プロレス大賞を受賞した鷹木信悟を破り、オカダ・カズチカが昨年統一されたIWGP世界ヘビー級選手権王座を“初戴冠”。さらに、最強外国人ウィル・オスプレイとの防衛戦も制したオカダが、50周年イヤーの幕開けをチャンピオンとして華々しく盛り上げた。試合後には、新日本プロレスの創設者アントニオ猪木へのエールを送り、圧倒的な存在感を世界に示した。

©新日本プロレス

2月20日(日)北海きたえーるで開催される「新春黄金シリーズ」最終日、IWGP世界ヘビー級選手権ではオカダ・カズチカと内藤哲也が激突する。果たして「旗揚げ記念日」を王者として迎えるのはどちらになるのか!?

そして、50周年大会に相応しい豪華ビッグマッチにも期待が高まる。次の50年に向け、新日本プロレスはどんな一歩を刻むことになるのか。

さらに、翌3月2日(水)からは注目の公式戦、春のビッグトーナメント「NEW JAPAN CUP」が開幕する。CSテレ朝チャンネルでは、3月2日(水)日本武道館で行われる開幕戦、3月27日(日)大阪城ホールの最終決戦を両日とも生中継。動画配信サービス「新日本プロレスワールド」では、1日の模様を後日配信予定。「NEW JAPAN CUP」は全15大会をLIVE配信する。

多くのファンの皆さんと一緒に、旗揚げ記念月となる3月の熱き戦い、歴史的な大会を盛り上げていきます!!

 

#新日本プロレス

#旗揚げ記念日

 

 

 

 

 

LINE はてブ Pocket +1
関連記事