「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch1】プリンスロードVOL.10 記念すべきゲストは!?ゲストによるミニライブも必見!

田代万里生がトークと生歌を!
『ジャック・ザ・リッパー』で田代と初共演の堂珍嘉邦も!
甲斐翔真&夢咲ねねは
高校時代の思い出トークを!
大注目のミニライブ2HSP!

■10回の節目にふさわしいスターが集結!トークと歌で華やかな2時間に。
 ミュージカル&演劇ファン必見!ジャングルポケットの斉藤慎二と女優・小南満佑子をMCにミュージカル俳優(プリンス)たちの素顔と作品の魅力に迫る、ミュージカルファンのための情報番組「プリンスロード」。8月7日(日)の放送は記念すべきVol.10!ということで、ミュージカルはもちろん、クラシック・ポップス歌手、俳優としても活躍する実力派・田代万里生が登場。トークのほか、感動の美声を披露する。さらにその田代と『ジャック・ザ・リッパー』で初めて共演する堂珍嘉邦(CHEMISTRY)もトークに加え、生歌を披露。そのほか、『October Sky-遠い空の向こうにー』の甲斐翔真、夢咲ねねが出演。さらにMCの小南満佑子も単独公演『小南満佑子 オペラ&ミュージカル』を前にスタジオで美声を披露する。

■田代が堂々たる歌声を披露!『ジャック〜』にまつわるトークや素顔も!
 番組10回目のスペシャルゲストとしてふさわしい“超プリンス”として登場した田代万里生は、東京藝術大学在学中にオペラデビュー。ミュージカルデビュー作の『マルグリット』では、幼い頃から学んできたピアノの腕前を披露し、ジャズピアノ・弾き語りのシーンで生演奏を披露した。その後は『トゥモロー・モーニング』『スクルージ』で菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞するなどミュージカルはもちろん、現在はドラマやバラエティ番組などでも活躍する超人気スターだ。
 そんな田代に3歳から学んできた楽器について、自分の中で分岐点となった作品などを質問。さらにTwitterで募集したファンからの質問にも答えてもらいながら、その素顔に迫る。そして、9月9日(木)から東京・日生劇場を皮切りに上演される『ジャック・ザ・リッパー』にまつわるトークを。同作品では新聞記者・モンローを演じる田代が、自身の役についての思いやみどころなどを明かしてくれる。そのほか、新聞記者役ということにちなみMCの斉藤慎二が“記者サイトー”目線で、田代の気になる部分に迫るコーナーも。
 その田代は1966カルテットの生演奏をバックに『Simpatia Prelude〜威風堂々〜』を披露。まさに堂々たる歌声に注目だ。

■俳優、アーティストと幅広く活躍する堂珍。『ジャック〜』からの注目曲も披露!
『ジャック・ザ・リッパー』で共演する田代からのメッセージVTRを見ながら登場するのは、同作品で切り裂き魔・ジャックを演じる堂珍嘉邦。堂珍といえば、川畑要とのツインボーカルユニットCHEMISTRYのほか、最近ではソロアーティスト、舞台・映画など俳優など活動の場を広げている。
 そんな堂珍が今回切り裂き魔のジャックを演じることになるのだが、その役作りやプレッシャーなどについて質問を。実は「プレッシャーはない」という堂珍、その理由は?
 アーティストから「違う世界を見たい」とミュージカルの世界へ足を踏み入れた堂珍だが、初舞台ではかなりの刺激をもらったとのこと。また、ミュージカルとアーティストのスイッチの違いについて、役を演じることの大変さなどミュージカル俳優としての思いを明かしてくれる。
 そして、田代に続き1966カルテットの生演奏をバックに曲を披露。曲は『ジャック・ザ・リッパー』から「狩りに出かけよう」。9月から始まる新しい舞台で披露される注目の一曲、必見だ。
 
■名作映画をミュージカル化!甲斐と夢咲が作品にかける意気込みを!
10月6日(水)から東京・Bunkamuraシアターコクーンでスタートするミュージカル『OCTOBER SKY〜遠い空の向こうに〜』から甲斐翔真、夢咲ねねが登場。甲斐は二度目の出演だが、夢咲は「プリンスロード」初出演。実はMCの小南は宝塚歌劇団の星組トップのころからの夢咲ファンで「うれしー!」と大コーフン状態に。そんな小南に夢咲からも思わぬ返しがあり、女子二人が大盛りあがりとなる中トークがスタートした。
『OCTOBER SKY〜遠い空の向こうに』は、アメリカの小さな炭鉱の町の高校生がロケットに憧れ、NASA(米航空宇宙局)の技術者になる感動の実話をもとにした作品。1999年、ジェイク・ギレンホール主演で『遠い空の向こうに』として映画化されたが、その作品がアメリカで2度のトライアウト公演を経て日本で初演を迎えることになった。
 そんな作品で甲斐が演じるのは、主人公の高校生。夢咲はその高校生の夢の実現を後押しする教師役で出演。甲斐は「大人たちにも夢を見せるぐらいの原動力になりたい」と言えば、夢咲は「若い芽を摘んではないけないなと思いました(笑)」とそれぞれに抱負を。ロケットの夢を追いかける高校生を描くということで、高校時代の思い出について聞かれた甲斐は「実はインドア派」と意外な答えを。サッカー部ではGKとしてプレー、練習に打ち込む日々だったとか。そして、宝塚音楽学校に通っていた夢咲も練習でプライベートの時間はほとんどなかったようで…。とはいえ、楽しかった思い出などを披露してくれる。

 そのほか、イギリス発のミュージカル、日本初上陸のミュージカル『ジェイミー』より主演の森崎ウィン、髙橋颯が登場!
さらに9月15日(水)、第一生命ホール20周年を記念して『小南満佑子 オペラ&ミュージカル』を開催する小南が、公演へ向けての抱負などを披露。そして『You Raise Me Up』を披露する。

出演
田代万里生
堂珍嘉邦(CHEMISTRY)
森崎ウィン
髙橋颯
甲斐翔真
夢咲ねね
MC 斉藤慎二(ジャングルポケット)
小南満佑子

スカパー!ご加入はこちら

プリンスロード VOL.10
『ミュージカル界 最強の歌ウマ&イケメンが集結
真夏の夜の夢・ミニライブ2h+15分拡大スペシャル』
【CSテレ朝チャンネル1】
2021年8月7日【土曜】 ごご5:00~7:15放送

LINE はてブ Pocket +1
関連記事