「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch1】「クレバの日」9月08日(日)よる9時08分スタート!『15TH ANNIVERSARY YEAR KREVA NEW BEST ALBUM LIVE -成長の記録- 日本武道館【リエディット版】』

KREVA 15周年を記念した武道館でのLIVE

スカパー!』なら、ご加入月は0円!

額1,000円(税抜)からご視聴頂けます!
※月額基本料390円(税抜)が別途必要になります。
※テレ朝チャンネル1・2セット料金となります。

 

ソロデビュー15周年を記念して6月30日に日本武道館で開催された「KREVA NEW BEST ALBUM LIVE 成長の記録」。2004年のソロデビュー曲「音色」から、これまで発表してきた人気曲&名曲群を“バンドサウンド”で“新たにレコーディングしたアルバム『成長の記録 ~全曲バンドで録り直し~』をひっさげ挑んだこのライブ。
オープニングでは、いきなり天井から歴代ロゴマークが入った風船が舞い、観客を驚かせると、「居場所 ~2019 Ver.~」、「王者の休日 ~2019 Ver.~」、「アグレッシ部 ~2019 Ver.~」と立て続けにメロウな曲を披露し、観客のシンガロングを誘うと、武道館は開始から最高潮に。最初のMCでは「今日はバンドがいるんですけど、ひと楽器ずつ紹介していこうかな。成長の記録がより多角的に、立体的に見えるんじゃないかと思います」と各楽器の魅力の紹介を宣言。5つのブロックにわかれて展開され、①DJ&MPC、②ドラム③ベース④ギター⑤キーボードと、各楽器が引き立つアレンジされた楽曲を披露。絶妙な音色とコンビネーションで15年の成長の記録を武道館に刻み込んだ。

 

テレ朝チャンネルでは今回「クレバの日(9月08日)」のよる9時08分スタートで、ライブ当日の生中継に続き、【リエディット版】としてこのライブの模様をお届けする。また、番組の冒頭にはKREVA本人がライブの見どころを解説。たっぷりとライブを楽しんでいただいた後には、ソロデビュー15周年を迎えたKREVAが改めて今後の展望をたっぷりと語ります。

 

『15TH ANNIVERSARY YEAR KREVA NEW BEST ALBUM LIVE -成長の記録- 日本武道館【リエディット版】』

9月08日(日) よる9:08~

 


LINE はてブ Pocket +1
関連記事