「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch1】「歌劇のプリンシパル」#2スペシャルゲストは柚希礼音!!

 スペシャルゲストに元宝塚歌劇団 星組トップスター柚希礼音(ゆずき・れおん)が登場!

プリンシパル」それはミュージカルやバレエなどのステージにおいて主要キャスト、主演女優、プリマドンナを表す言葉。舞台大好き IMALUがMC、演出家の小池修一郎がコメンテーターをつとめ、「プリンシパル」の名にふさわしい女優を毎回ゲストに迎え、様々な情報と共にゲストの魅力をお見せするトークバラエティ
スカパー!ご加入はこちら
小池修一郎/IMALU/柚希礼音
【ミュージカル女優&作品の情報番組「歌劇のプリンシパル」】。
#2の今回、ゲストにお迎えするのは…… 元宝塚歌劇団 星組トップスター
柚希礼音(ゆずき・れおん)。2009年星組トップスターに就任すると、ダイナミックなダンスと心揺さぶる演技で圧倒的人気を誇り大活躍。2015年の退団時の千秋楽には劇場の前に史上最多1万2千人のファンが駆けつけ、そのラストステージは生中継でおよそ2万6千人が見守ったという。
番組では、『小池が柚希の芝居に喝を入れる際に放った言葉、「焼肉のような芝居をするな」の本当の意味とは?!』『在団中の“ぴえん”と“きゅん”なエピソードは?』 など、宝塚在籍当時の貴重な話が次々と飛び出す。

夢咲ねね/IMALU
そして柚希とのゴールデンコンビ、「ちえねね」の愛称で約6年のあいだ数々の伝説のシーンを残した元宝塚歌劇団星組トップ娘役 夢咲ねね(ゆめさき・ねね)もロケで登場。
自身が海外公演の地で訪れた思い出の地である台湾料理作りに挑戦しながら、
「(柚希は)師匠であり、一心同体だった」と、今だから語れる宝塚時代の話を本音トーク。
黒羽麻璃央/柚希礼音/甲斐翔真  

さらにスタジオには、今年2年ぶりに上演される、小池修一郎演出の日本オリジナルバージョンのミュージカル『ロミオ&ジュリエット』から、ロミオ役の黒羽麻璃央と甲斐翔真が登場。

同じく小池修一郎演出の宝塚歌劇団『ロミオとジュリエット』でロミオ役を演じた柚希礼音を加えて、ここに3人のロミオが豪華揃い踏み! 果たして、3人のロミオ度やいかに?!

 

アフタートークでは、柚希礼音が女優として語る今の思いに、恩師である小池だからこそ語れる暖かい言葉。柚希は「心底感動しました!」と感極まった表情を見せ、舞台人として決意新たに語り締めくくった。

ミュージカル女優&作品の情報番組 「歌劇のプリンシパル」#2

5月23日(日) ひる12:00~

【MC】
IMALU
【コメンテーター】
小池修一郎

スペシャルゲスト:柚希礼音

VTRゲスト:夢咲ねね
スタジオゲスト:黒羽麻璃央、甲斐翔真

LINE はてブ Pocket +1
関連記事