「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch1】東京は銀座のど真ん中にある観世能楽堂にて無観客で行われた高座を独占放送!

空前の落語ブーム到来!テレ朝チャンネルオリジナル落語番組。矢島アナが落語愛を語る!

上段左から桂雀々/三遊亭兼好

下段左から笑福亭べ瓶/柳亭小痴楽/三遊亭わん丈

スカパー!ご加入はこちら

大阪出身、今最もチケットのとれない上方の噺家 桂雀々。巧みな話術で老若男女を虜にする江戸落語のホープ 三遊亭兼好。

今最も人気のある東西の落語家が、GINZA SIXにある観世能楽堂を舞台に大爆笑の古典落語を披露。

前を飾るのは、今最も注目される若手3人。更に、視聴者が知らない落語の世界を語ります。

今回MCとして参加しているのは、知る人ぞ知るアナウンサー界で誰よりも落語好きの矢島悠子アナ(テレビ朝日)。

“元気がないときは、落語で笑って眠りに落ち”“元気いっぱいのとき、落語で笑ってさらに楽しい一日を締めくくる” という矢島アナに、今回の高座の見所を語ってもらった。

矢島悠子(テレビ朝日)

『 最近の落語界はかつてないブームが続き、多種多様な噺家さんが高座にあがり、聞く側も多彩な楽しみ方が出来るようになっています。落語を聞くのが趣味、なんて言うと、「落語は志ん生しか聞かない」というご年配の方によくお目にかかります。その気持ちもよくわかりますが、そんな皆さんに落語をアップデートをしていただきたい、お誂え向きの番組です。

東西の落語、ベテランと勢いのある若手の落語。
収録の合間も優しくてキュートな笑顔を向けてくださった雀々(桂)さんは、上方落語の華やかでダイナミックな落語を。兼好(三遊亭)さんはとても繊細な表現力で、一見すると派手ではない落語です。それなのに、帰り道や寝る前にふと思い出してはじわじわと笑いが染み出してきて、また何度も見たくなってしまう魅力があります。
若手真打さんの中では色気も勢いもナンバーワン! 江戸っ子らしい、映像が目に浮かぶ噺を聞かせてくれるのは小痴楽(柳亭)さん。笑顔がたまらなく素敵なべ瓶さん(笑福亭)は、軽快な上方落語を聞かせてくれます。会った瞬間から仲良くしてくださる人懐っこさが落語にも全面に出ているので、落語初心者の方におすすめします。そして、大先輩たちを前に少し緊張気味だったわん丈(三遊亭)さん。色っぽい声質と所作の美しさがとても素敵で、高座にあがるとガラリと変わる世界観に魅了されます。どこかミステリアスで、あの話やったらどうなるのだろう? これはどうかな?と、もっと聞きたくなるので、これからも目が離せません。

格式高い観世能楽堂の雰囲気のなか、5人の噺家さんのバラエティに富んだ高座を、ぜひご自宅でご堪能ください!』

 

桂雀々×三遊亭兼好のGINZA SIXで落語でごじゃる

8月22日(土) 午後6:00~

桂雀々/三遊亭兼好

笑福亭べ瓶/柳亭小痴楽/三遊亭わん丈

MC:矢島悠子(テレビ朝日)

◆演目◆

三遊亭わん丈  「お見立て」

柳亭小痴楽   「巌流島」

笑福亭べ瓶   「いらち俥」

三遊亭兼好   「千両みかん」

桂 雀々    「さくらんぼ」

 


LINE はてブ Pocket +1
関連記事