【韓国ドラマ】私の名前はキム・サムスン

©MBC
連続 字幕

韓国で最高視聴率50.5%をマークした、韓国ラブ・コメディの金字塔。
体重を8キロ増やして役作りに励んだラブコメの女王キム・ソナと、
プライドの高い御曹司役で大ブレイクしたイケメン俳優ヒョンビンの競演!

放送時間
次回の放送をお楽しみに!
クリスマスイブの日。サムスン(キム・ソナ)は恋人ヒョヌ(イ・ギュハン)を尾行し、ヒョヌが女性を連れてホテルに入るのを目撃する。
問い詰めるサムスンに「別れよう。僕の愛はこれまでだ」とヒョヌは冷たく言い放つ。
そこに偶然居合わせたジノン(ヒョンビン)
彼は母親の勧めを断り切れず、嫌々見合いをしているところだった。
書き入れ時に職場を離れたサムソンは、パティシエの職も失った。
パリで磨いた腕には自信があったが、30歳という年齢での職探しは、そう簡単ではなかった…。

番組情報

脚本 キム・ドウ(「キツネちゃん、何しているの?」「私も、花!」「一理ある愛」)
演出 キム・ユンチョル(「私たち、恋してる」「カフェ・アントワーヌの秘密」「品位のある彼女」)
出演 キム・ソナ
ヒョンビン
チョン・リョウォン
ダニエル・ヘニー
イ・ギュハン
ナ・ムニ
イ・ユニ ほか
制作年 (2005年/韓国/全16話/字幕)