MUSIC主題歌

DEAN FUJIOKA「Maybe Tomorrow」
DEAN FUJIOKA
「Maybe Tomorrow」(A-Sketch)
DEAN FUJIOKA「Maybe Tomorrow」

DEAN FUJIOKA コメント

二十歳までしか生きられないと言われた青年と、その運命に一緒に立ち向かった女の子。そんな、切なくも命の輝きを放つ物語の主題歌として“Maybe Tomorrow”を書き下ろしました。

力強く生きていく意思をイメージしたスイングのリズムに、夢の中の世界か現実の未来か、もしくは死後の世界か?その境目が分からなくなるようなユーフォリックなトラック。「明日になったら、もしかしたら???」という、人生の意外性と可能性をテーマにした楽曲です。

ドラマ本編とこの楽曲の世界観が掛け合わさり、より大きな感動を生み出すことが出来れば嬉しいです。

DEAN FUJIOKA