大木 優紀

入社年月日 2003年4月1日
出身地 東京都中央区
出身校 東洋英和女学院高等部→慶應義塾大学 経済学部
身長 158cm
星座 射手座
自己紹介Q&A

幸せを感じるとき

子供を寝かしつけた後、ワインを飲んでいるとき。
海外の子供靴ブランドのサイトを見ているとき。

好きな言葉

「肩こりは遺伝だよ。」
何をしても治らない肩こりについて、言われた一言。史上最も腑に落ちました。

趣味・特技・資格など

趣味:海外旅行 また、その計画
資格:通訳案内士 漢字検定準一級

子供のころ、好きだったテレビ番組

「ふしぎの海のナディア」

お気に入りの映画

「ルーム」「ラ・ラ・ランド」

好きな本

唯川恵、司馬遼太郎、小池真理子の小説。

尊敬する人

2人の祖母
父方の祖母は、働く女性。母方の祖母は、良妻賢母でした。

取材してみたい人

海外の王室の方。

アナウンサーになって、よかったこと

飽きないこと。

担当番組

過去の担当番組はこちら

新着パーソナルBlog

新着関連「読みもの」

一覧はこちら

新着関連「動画」

一覧はこちら

普段はどんな人?

  • -市川アナ

    愛する同期のひとり、大木優紀アナ。
    彼女の魅力はなんといっても、周りをパ~と照らすような明るさです。
    サービス精神、好奇心が旺盛で、とってもアクティブ、旅行大好き!
    その上、努力家で頑張り屋さんでもあるんですよ。

    数年前からは一緒に料理教室に通っていますが
    大木アナはそこで習ったレシピを必ず家で何度も作って復習しています。
    家にお邪魔したときには、手料理を振舞ってくれることもあり
    それがまたと~っても美味しいんです♪
    食器などにも凝っていて、女心をくすぐる素敵なおもてなし。
    わたしも見習いたいところがいっぱいです。

    ただ、そんなアクティブな面が裏目に出ることも…。
    夫婦で訪れた南アフリカ。
    大木さんは張り切って迷彩柄の服を買い込み、
    サファリツアーに2人揃って着て行ったそうなんですが…
    実際に行ってみるとそんな格好をしているのは2人だけ。
    ちょっと周りから浮いてしまったそうです。
    その様子を想像すると、なんだか微笑ましいですよね!

    「それぞれ家族が増えて、歳を重ねていっても、
    仕事抜きでいつまでも皆で集まれるような関係でいたいね」
    そんな彼女の言葉に大賛成です。これからも末永くよろしくね!!

  • -坪井アナ

    坪井直樹アナから見た大木優紀アナは?
    ニュース・スポーツ・バラエティ・音楽番組など幅広いジャンルで活躍する大木優紀の魅力は「器用さ」かな。
    学生時代にゴルフ・勉強・ディズニーランドでのパレードカーの運転手をやりながら器用さを培ってきたのかも。
    一緒にやっているニュース番組でも「CMまであと、1秒!2秒!」という時間との戦いの中で”妙に”落ち着いている時があるが、ありゃ何だ?
    本人は「いや~ドキドキですよぉ」なんて言うが、画面上はそんなドタバタは感じさせない。
    そうだとしたらまるで湖の上を泳ぐ白鳥のようだ。器用な証拠。
    でも器用さはアナウンサーには必要な武器だよね。
    そこにはきっと陰の努力があるに違いないと私は見ている。
    でも本人は「いや~そんなことないですよぉぉぉ」と謙遜するだろうが。
    (2006年3月)

公式インスタグラム