前の記事を読む 次の記事を読む  

トップ > パーソナルトップ > プロフィールトップ > エッセイバックナンバー
 
 
8月16日 メジャーリーグも狙う無名のバッターがいるらしい

「メジャーリーグも狙う無名のバッターがいるらしい。」

レッドソックス松坂投手、デビルレイズ岩村選手など今年も次々と日本のプロ野球選手が渡米する中、
プロではない無名のバッターにメジャー球団が熱視線を送っているという。
一体どんなバッターなのか!?

知っている人に話を聞くと…
「あんな打球を打つなんて想像を超えてますよ。」



「ビックリすると思いますよ。松坂も。」



と口を揃えて絶賛!

早速そのバッターがいるという福岡県北九州市へ直行!!



まずはその選手が練習しているというウワサの場所を直撃。



三萩野バッティングセンター


メジャーとは程遠いイメージのこちらの建物。
本当にここにいるのだろうか?

店員の方に伺ってみると
「何人かそれらしい人はいますよ」



という答えが!
何人もそんなすごいバッターがいるということなのか!?

言われてみれば福岡といえば、
世界の王ことソフトバンクホークスの王監督のお膝元、
しかもあのイチロー選手も少年時代には父親とバッティングセンターで練習に励んだことも知られている。

これは期待できそうだ!

と、そのとき!!
ホームラン予告をしている人を発見!!



とりあえず隣のボックスから見守っていると…
なんとその人の打球はホームランボード目掛けて一直線!
そのあともホームラン勢の当たりを連発!!
これは只者ではない。

実はこの方こそ、バッティングセンター界のイチローこと満山一朗さん68歳。



バッティングセンターのホームランとはこの小さい的に打球を当てることだが、



この一朗さんは王監督の持つホームラン世界記録868本を超え、



現在では1220本を超えるという前人未到のホームラン記録を持つ強打者なのだ。

ということは???
富川 「ご主人がメジャーリーグも狙うバッターですか?」
一朗さん 「いいえ。それは違います。」



ウワサの人物は満山一朗さんではなかった。
しかし!
「本命はね。ここでよく打ってるんですよ。」



とのこと!

そこで、そのバッターボックスの後ろで待っていようとすると、
そこには信じられない看板が!


 


なんとここは、人類が未だ投げたことのない180km/hの速球が体験できるバッティングセンターだったのだ。(ちなみに松坂投手の最速記録は156km/h)

高校野球出身の私、



早速その180km/hを体験!



せめてバットに当てることくらい出来るはず!



…と思いきやかすりもしない。

ならばせめて捕るくらい出来るのでは!?



しかし!なんとキャッチャーミットが吹き飛ばされた!!



果たしてこんなすごい球を打てる人がいるのだろうか?

待つこと1時間。
なんとそこに一人の少年がやってきた。



背中には「石田」の文字が。



この石田君がメジャーも狙うバッターなのか!?

バッティングを見てみると!
なんと!!あの180km/hを見事に打ち返したのだ!!


  
ジャストミート


驚くべき動体視力とスイングスピード!!

しかも、石田君に将来の夢は?と聞くと
「メジャーリーガー」と即答!!
これは期待できる!!

しかし!
富川 「では石田君。メジャーのスカウトは来ましたか?」
石田 「まだ来てません。」



石田君でもなかった。

改めて店員に聞くと、「もしかしたら飯塚の人かもしれない」とのこと。



早速飯塚に向かい、野球関係者に話を聞いた。
すると、「狙ったところに打てる技術がすごい」



「ある意味で機械みたいな感じ」



どうやらその人物は針の穴を通すようなバッティングコントロールをもつようだ。

しばらく野球場の芝生の上で待っていると…

突然そこにボールが飛んできた!



まさか、この打球が我々の探しているバッターが打ったものなのか?
そこにいた人に話を聞くと、
「そうです。狙って打ちました。」という答えが!!
ボールだけにたまたま飛んでいっただけではないのか!?

この方名前は春山総星さん。



本当に狙って打つことが出来るのか検証してみた。

<検証@> 飛ぶボール狙い打ち



ピッチングマシンから投げられたボールをノックした打球で打ち落とすという技。
なんなく成功!



<検証A> ボールの綱登り



直径10mmの綱をノックしてワンバウンドさせた球が
這うようにして上っていくという技。
これも成功!



<検証B> 車窓通しスイカ割り



車の窓を通してその先のスイカを割ってしまうという究極の技。



ひとつ間違えれば愛車はぐちゃぐちゃになってしまう。
しかし!打ったボールは車の窓を通ってスイカを直撃!!
これまた成功!!



たしかに春山さんはすごいバッティングコントロールの持ち主であることは間違いない!!

富川 「春山さん。あなたがメジャーリーグも狙うバッターですか?」
春山 「はい。実際にアナハイムエンゼルスにノッカーで来ないかという話がありました。」



春山さんはノッカーとしてメジャーリーグから声がかかった、
まさにメジャーが狙う無名のバッターだった!

高校時代、地元のスラッガーだった春山さんは
現在リトルリーグで監督を務めている。

春山 「野球を始めたばかりの小学校1年生なんかは絶対にボールを捕れない。
だからグローブ目掛けて打ってあげるうちに自然とコントロールが良くなったんですよ。」

子供たちに野球を楽しんでもらうために自分の腕を磨き続けた春山さん。
その優しさがノックで針の穴を通すようなコントロールをもつことにつながったのです。



子どもにノックする春山さん

 
 
    
前の記事を読む 次の記事を読む  

トップ > パーソナルトップ > プロフィール