前の記事を読む 次の記事を読む  

トップ > パーソナルトップ > プロフィールトップ > エッセイバックナンバー
 
 
8月5日 念願の暴れん坊将軍出演!!


まずはコラムのバックナンバー(1/22分)を読んでいただきましょう。

…読み終わりました?

そうなんです!私、富川悠太、とうとう一番好きな時代劇「暴れん坊将軍」に出演することになったのです!
しかも今回は、前回とは違って台本にちゃんと僕用の台詞が書かれていて、それも憧れの松平健さんとの掛け合いあり!!
…もうアンビリーバブル!!!!(すみません。興奮しちゃって♪)二人での掛け合いなので、目を見て話さなければいけないんですが、健さんの顔をなかなか直視することは出来ませんでした(笑)。
やっぱりなんかオーラが違うんですよねぇ…。

健さんと2ショット

収録後には台本にサインを頂いちゃいました♪(ミーハー?)

さて、松平健さんといえば、みなさんはどんなイメージをお持ちですか?
将軍のように白馬に乗っている人?柴田権六勝家のような武骨な男?
僕が30分程インタビューをさせて頂いて感じたのは、そのどちらでもありませんでした。
一言で言えば「恥ずかしがり屋さん」。
テレビで見ている限り、そんなこと想像もできないですよね!?
健さん本人も「僕は恥ずかしがり屋だから・・・」とおっしゃっていたんですが、普段はそれほど口数は多くないようです。
ただ、あれほどの大物なのに、すっごく周りを気遣う方なんですよ。
こんな僕に対しても、座るように勧めてくださったり、普段楽屋で食べている“酢大豆”(手作り)を食べさせて下さったり…。

健さんの楽屋で

そんな素敵な健さんは、酢大豆もそうなんですが、お水を鹿児島から取り寄せたり、お茶は何種類もの茶葉を混ぜて作ったり、毎日8kgのダンベルで両腕を鍛えたりと、健康にもとても気を遣ってらっしゃるんです。私生活でも大のウォーキング好きで、長いときは5時間くらい歩いているそうです!
本当に徹底されているんですよ。
このように普段から地道に努力をし続けることが、暴れん坊将軍が25年も続いていることに繋がっているのだと感じました。

ポスター前

放送日は8月12日(月)予定です。
みなさん、是非見てくださいね♪

 
 
    
前の記事を読む 次の記事を読む  

トップ > パーソナルトップ > プロフィール