前の記事を読む 次の記事を読む  

トップ > パーソナルトップ > プロフィール トップ > エッセイバックナンバー
 
 
11月25日 念願、叶う

2〜3年前からでしょうか。
僕は、ある人に似ていると言われます。


誰でしょう??

それは、“小島よしお”さんです。
顔の雰囲気が非常に似ていると言われます。
自分でも、ふとした瞬間に「かなり似ている」と思います。

以前、電車に乗っていたら女子高生らしき二人組みが
こちらの方をちらちら見ながらこそこそ話をしていました。
「いや〜、参ったな〜」と僕は一人でニヤニヤしそうになるのを堪えていました。
そして、二人はどんな話をしているのかと耳を澄ませていると…
「…普段は服着てるんだね…」という声が!
そうです、アノ人と間違えていたんです。(これ実話です。)

一緒に仕事をするスタッフからも「おっぱっぴー」と呼ばれることがあります。
一人だけなく、複数の人にそう呼ばれます。
それで振り返ってしまう自分も自分なんですが…

そんな訳で、僕はいつからか小島よしおさんの動向に
非常に敏感になっていました。
ネタの時にどんな動きをしているのか。
どんな発言をしているのか。
新ネタもすぐにチェックしました。
そして、いつしか小島よしおさんに会ってみたいと強烈に思うようになっていました。

そんな僕に、今年1月、大きなチャンスが訪れました。
その日は「アドレな!ガレッジ」の収録がありました。
大好きな番組なので、僕は非常に高いテンションで現場に向かいました。
そして、着替えるためにスタンバイルームに向かうと…!!


ニ、ニアミス!!

なんと、隣の部屋に小島よしおさんが!!
…しかし、小島さん出演するのは
僕とは違う回の「アドレな!ガレッジ」だったんです。
集合時間も僕とは違い、結局、この日は小島さんに会うことはできず。

そして、それから実に10ヶ月。
再び「アドレな!ガレッジ」のロケ。
事前に手渡された出演者の表を見ると…
そうなんです!“小島よしお”と書いてあるではないですか!

ロケ当日、僕はついに念願の対面を果たすことができました。
小島よしおさん、本当にイイ方でした。
同じ早稲田大学出身というのも良かったのかもしれません。
とにかく、色々と話させてもらいました!
そして、こちらが記念のショット!!


左側が僕です(念のために)

まぁ、結局この写真を載せたかっただけなんです。
こんな長々と文章書く必要はなかったんです…
…でも、でも、でも、でも、
そんなの関係ねー!!
   
 
    
前の記事を読む 次の記事を読む  

トップ > パーソナルトップ > プロフィール トップ > エッセイバックナンバー