インタビュー


井ノ原快彦さん(浅輪直樹 役)

9係も4年目に突入!率直なご感想は?
「決まった作品を年に1本やるのは、共演者とかがだんだん家族っぽくなって来ますよね。ライフワーク的なドラマになってくれたらうれしいですね」

9係の現場のここがスゴイ!というところはありますか?
「これがね、瞬発力のある現場でね。監督さん(吉田啓一郎)がものすごいスピードで撮っていく人なんですよ。結構色んなドラマをやってきたつもりだったけど、撮影の仕方がカルチャーショックで。まず割本(シーンごとのカット割り指示が書かれている台本)がなくて、監督が全て口頭で指示するんですよ。だから、みんなで記憶してやらなきゃいけない(笑)。それでみんなで芝居みたいに作れと。で、作ったのを俺が撮るみたいな感じで。普通、1カット撮ったらVTRチェックするんですけど、一切チェックを見る隙を与えてもらえない。だから監督がチェックしている間に移動して、また撮る。ずーっと撮ってる感じで、無茶苦茶速いんです(笑)」

では、1日に撮影するシーン数はかなり多いのでは?
「多いですね。最初は9時撮影開始だから、8時半頃にちょっと挨拶しようかなと思って行ったら、もうスタッフもみんな来ていて、すぐスタートするんです。その時は2シーンくらいの撮影で、9時開始予定だったのに、9時に終わったことありますよ!(セリフを)バリバリ噛んでるのに監督からは『オッケー』と。どんどんいくぞっていうテンポ感があります。ドラマ撮影中は普通は忙しいものなんですけど、(撮影が早く終わるので)夜は必ず空いてるんですよ。大体、ナイトシーンが無い。台本に「ナイト」と書いてあるから夜撮影かと思うけど、昼間にみんなで黒幕持って撮ったりたりするんですよ(笑)。無理やり夜にして(笑)。最高の現場ではありますね」

コンビを組む、倫太郎役の渡瀬さんを始め、キャストの方々との共演も4年目になりますが?
「渡瀬さんと現場にいると本当に勉強になることが多いんです。次にどのカットを撮るかADさんも知らないとき、渡瀬さんは分かっているんですよ。誰よりも監督がどうしたいかを知っているのは渡瀬さんだし、そういう方が側にいてくれて僕らはものすごく心強いです!シーズン1では新米だった直樹も、少しずつ先輩刑事に言えることが増えてきたんです。最初のころに言えなかった言葉づかいを意識的に使ったりしてるんですよ」

恋人・倫子との関係は?結婚なども近かったりするのでしょうか?
「もし直樹が倫子と結婚したら倫太郎さんを“お父さん”って呼ばなきゃいけないんですよ(笑)。まだ倫子と倫太郎さんには確執があるのに…」

“お父さん”と呼ぶ時は、このシリーズの最後の時かもしれないですよね?
「なら、プロデューサーさんが僕らを結婚させようとしたら、結婚の方向にはいかないようにしなきゃ!」

※8/12発売「TV Japan」9月号、8/24発売「TVnavi」10月号より一部抜粋

新・警視庁捜査一課9係 毎週水曜よる9時放送

モバイルサイト
  • 「新・9係」スピンオフ小説NEW!
    第7話「倫太郎の冷や汗」配信中!神宮司桃子との過去のエピソードが明かされる!?(脚本:波多野都)
    <配信タイトル>
    ・第1話「志保の1番長い日」
    ・第2話「矢沢の人情さぬきうどん」
    ・第3話「村瀬の知らないつかさの秘密」
    ・第4話「直樹の男の約束」
    ・第5話「青柳の七癖」
    ・第6話「真澄とキリン」
  • 「新・9係」キャラクター診断NEW!
    個性派キャラの中で、あなたは誰タイプ?
  • 着メロ
    主題歌「GUILTY」配信中!
  • 待受け
    渡瀬恒彦Flash待受け配信中!
  • 9係刑事 携帯着信音NEW!
    志保、青柳の着信音がついに登場!
  • デコメ
    ロゴのテンプレートデコメ!
  • Flashカレンダー
    7〜9月までの3か月分カレンダー