第39回全英リコー女子オープンゴルフ

放送予定
7月10日(木)~13日(日)
詳細はこちら>

全英リコー女子オープンゴルフとは

クラフトナビスコ選手権・全米女子オープン・全米女子プロ選手権・エビアン選手権とならぶ女子ゴルフの世界5大メジャー大会の1つ。
大会は1976年に始まり、ごく限られた海外招待選手が参戦するヨーロッパの1トーナメントであったが、2001年以降LGU、LET、USLPGA公認のメジャー大会となった。
現在では世界中のトッププレーヤーが参戦し、注目されている。
メジャー昇格前の1984年、ウォーバンG.&C.C.で岡本綾子が優勝を飾り、1991年には福嶋晃子がローアマを獲得。
さらに、宮里藍が3位タイ、宮里美香が4位に入るなど、2006年以降過去8年で7度トップ10入りしている日本人選手との相性がいい大会である。