STORYストーリー

第十五話「激闘!ビッグフット戦!」 放送

第15話の写真より

 覆面ワールドトーナメントは大成功に終わったが、次のGWM所属選手だけによる興業では空席も目立ち、GWMによる日本マーケット独占は大失敗に終わった。
 そこでミスXはタイガーマスクのシングルマッチをメインイベントにして観客動員を図る。その対戦相手こそがマスクマン“ザ・ビッグフット”。身長2メートル20センチを超える巨体で、試合が始まると野獣の様に相手に襲い掛かり、5分以内に相手をKOする強者だ。