今週の徹子の部屋

7月27日(木) ※解説放送

あべ静江

あべ静江

ヒット曲「みずいろの手紙」秘話

“昭和の懐メロウィーク”4日目は、昭和48年21歳でデビューした あべ静江さんが登場。デビュー曲の「コーヒーショップで」がヒットし、瞬く間にトップアイドルの仲間入り。続くセカンドシングル「みずいろの手紙」も大ヒット。しかし当初、レコーディングをボイコットするほど、この歌を歌うのが嫌でしょうがなかったという。その後、長きにわたり歌う事を封印。それが、ある理由で再び歌い始めることに・・・44年経った今だからこそ話せる名曲秘話を語る。
☆自伝「みずいろの手紙」

  2,000円(税別) 夕刊三重新聞社

☆CD「すべての命(ひかり)へ」

 ※自主出版
  問い合せ先:(株)バルシカ
  TEL:03-3496-5600