今週の徹子の部屋

7月27日(水) ※解説放送

牧村三枝子(まきむら みえこ)

牧村三枝子

肝硬変であと5年の命と宣告され・・・

幾多の病を乗り越え、12年ぶりに出演の牧村三枝子さん。実は牧村さん、45歳の時、大好きだった父が亡くなって以来、喪失感から酒に溺れる生活が続き、4年後には肝硬変になり、主治医から「あと5年も生きられない」と宣告されてしまった。その時、牧村さんはむしろ「あと5年も生きなければならないの?」と訴えたという。そんな牧村さんの生きる励みになったのが「徹子の部屋」だった。今日は、黒柳にその時の思いを語る。ほか大ヒット曲「みちづれ」の誕生秘話も紹介。