今週の徹子の部屋

5月22日(火) ※解説放送

小柳ルミ子

小柳ルミ子

二人三脚の人生・・・亡き母への想いを告白

16年ぶりの出演となる小柳ルミ子さん。今でも抜群のスタイルを維持しているが、ルミ子流日々の鍛錬法に黒柳も興味津々。スタジオには亡き母が手縫いで作ってくれた思い出の衣裳を持ってきてくれた。ルミ子さんは母が叶えられなかった「歌手」という夢を実現すべく、小さい頃からスパルタ教育を受けてきた。宝塚での厳しい環境の中、母は手紙を送っても電話をかけても取り合ってくれなかった。しかし後に、母に送った手紙を見ると涙が滲んでいたという…。そして息を引き取る直前には、離れた地方から電話で「瀬戸の花嫁」を歌ったと涙ながらに明かす。
☆書籍「パスコースがない?じゃあ、つくればいい。」

  発行:東京書籍