テレメンタリー

毎週日曜日 早朝4時30分 放送中

テレメンタリー

番組からのお知らせ

『再放送』について
テレビ朝日での放送終了後、『テレ朝チャンネル2』(CSテレビ)にて
作品の一部が再放送されています。詳しくはこちらでご確認ください。

次回の予告

2017年5月28日放送
「3.11を忘れない71
 神戸〜宮城〜熊本 教訓のバトン」

益城町の被災者に教訓を伝える
自治会長の男性

東日本大震災後、仙台の仮設住宅の自治会長が神戸へと向かった。
コミュニティーをどう維持するか、先例から学ぶためだ。ところが、災害公営住宅に入居して間もなく、誰にも看取られずに亡くなる「孤独死」が起きてしまう。住民はボランティアと協力しながら、孤立を防ぐ取り組みを始めている。そして去年、今度は仙台に学びに来る熊本・益城町の住民の姿があった。震災で壊れてしまったコミュニティーを再びつなごうとする人々の奮闘と受け継がれる教訓のバトンを描く。

ナレーター:石田えり
制作:東日本放送

次々回の予告

2017年6月4日放送
「偽りの賛美歌」

恋人を装う詐欺師と通話する女性

インターネットで知り合った外国人に恋心を抱き、お金をだまし取られる“国際ロマンス詐欺”。SNSの普及に伴い、世界で被害が拡大し、今、日本人が狙われている。女性たちが恋をした相手は会社経営のイギリス人のはずだった…。しかし、男の素性は詐欺グループのリーダー。交際から3年が経った頃から、お金を要求し始めた。手下たちが逮捕される中、一度も姿を現さない黒幕の男。取材班は潜伏先の海外へ向かい、ついに、その正体を暴く。

ナレーター:北村真平(朝日放送アナウンサー)
制作:朝日放送