『再放送』について
テレビ朝日での放送終了後、『テレ朝チャンネル2』(CSテレビ)にて
作品の一部が再放送されています。詳しくはこちらでご確認ください。

「3.11を忘れない58 消えゆく故郷の祭り〜陸前高田・けんか七夕」〜2015年8月31日放送〜

900年以上の歴史を持つ岩手県陸前高田市のけんか七夕
東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市。この土地で900年以上受け継がれてきた「けんか七夕」。町なかの通称「けんか通り」で巨大な山車と山車をぶつけ合う、華麗にして勇壮な祭りだ。
震災から5度目の夏、かさ上げ工事の進捗に伴い、元の通りでの祭りも最後となった。生まれ変わる故郷と、急激に進む人口減少を前に、様々な思いを抱えながら集う住民たち。進まない被災地の復興の現状と、その中で祭りを続けていくことの意味を問う。

制作:岩手朝日テレビ


「走り出したら止まらない〜公共工事とミカン園」〜2015年9月7日放送〜

東九州自動車道のルート上にある       岡本さんのミカン園
「損害が生じても一切責任は負いません。これから代執行に入ります」。7月14日午前6時56分、福岡県の職員が宣言すると、一斉に男たちが農園内に足を踏み入れた。そこは豊前市の岡本栄一さんが所有していたミカン農園だった。岡本さんは東九州自動車道建設をめぐって17年間土地の明け渡しを拒み続けてきたが遂に土地は県のものとなる。行政の前で、個人の力はあまりにも無力なのか…。公共工事を通じて、個人の権利とは何か、公共の福祉とは何かを考える。

制作:九州朝日放送
※放送時間変更 26:25〜の放送となります。


Copyright(C)tv asahi All Rights Reserved.