『再放送』について
テレビ朝日での放送終了後、『テレ朝チャンネル2』(CSテレビ)にて
作品の一部が再放送されています。詳しくはこちらでご確認ください。

「ママは犯人じゃない〜無実の叫び20年〜」〜2015年8月1日放送〜

事件の真相を明らかにした火災実験
20年間に渡り無実を叫び続ける一人の母親がいる。その人は、青木惠子受刑者(50)。大阪で起きた東住吉放火殺人事件の“犯人”とされている女性だ。青木受刑者と実行犯役の内縁の夫は、自白を強要されたとして一貫して無罪を主張している。その自白とは、“7.3リットルのガソリンを撒き直接ライターで火をつけた”というもの。果たして、この自白は実行可能なのか!?テレビ朝日はこの自白に注目し、大規模な火災実験を敢行。放火なのか、それとも事故なのか?9年に渡る取材から、事件の真相が浮かび上がる。

制作:テレビ朝日
※放送日 7月20日(月)→8月1日(土)午前4:20〜に変更になります。


「シリーズ戦後70年(7) 空に舞った徒花〜風船爆弾悲劇の記録〜」〜2015年8月3日放送〜

カナダ戦争博物館が所蔵している        風船爆弾の部品
“爆弾を搭載した直径10メートルの巨大気球でアメリカ本土を攻撃する”時は第二次世界大戦、旧日本軍は荒唐無稽とも言える計画を実行に移した。ジェット気流を利用し太平洋を渡った、その兵器の名は風船爆弾。和紙とこんにゃくのりでできたその兵器は実に9000発以上が打ち上げられ、オレゴン州で悲劇が起こった。番組では日米加で取材を実施し、史上初の大陸間弾道兵器となった風船爆弾の実態に迫る。

制作:愛媛朝日テレビ
※放送日 7月27日(月)→8月3日(月)26:31〜に変更になります。


Copyright(C)tv asahi All Rights Reserved.