『再放送』について
テレビ朝日での放送終了後、『テレ朝チャンネル2』(CSテレビ)にて
作品の一部が再放送されています。詳しくはこちらでご確認ください。

「“殺人”ドラッグ〜薬物が奪った命〜」〜2015年6月1日放送〜

家族が眠る墓に手を合わす薬物依存症の回復施設、富山ダルクの寮長、鈴木賢二さん(42)
化学構造を変えながら法の網をくぐり抜け、全国にまん延した危険ドラッグ。吸引したドライバーが相次いで死亡事故を起こすなど社会問題となってきた。薬物依存症の回復施設、富山ダルクの入寮者は口をそろえて「最も危ないドラッグだ」と断言する。
また専門家への取材で危険ドラッグがいかに脳や身体に深刻なダメージを与えるかも分かってきた。その実態はもはや「危険」という領域を超え“殺人”ドラッグとも言うべき薬物だった。

制作:北陸朝日放送


「ベトナム戦争40年目の真実」〜2015年6月8日放送〜

最初に突入した390戦車と元兵士
20世紀最悪の泥沼戦争と言われたベトナム戦争終結から40年。驚きの事実が明らかになる。1975年に戦争終結の象徴として世界中に配信された南ベトナム大統領官邸に突入した戦車の映像が、実は再現映像だったというのだ。さらに、世界最強と言われたアメリカが追い詰められ、撤退へと追い込まれた裏には、北ベトナムが送りこんだスパイがいた。40年たった今、初めて関係者が口を開く。
戦争が引き起こす現実とプロパガンダ戦の実態を描く。

制作:朝日放送


Copyright(C)tv asahi All Rights Reserved.