『再放送』について
テレビ朝日での放送終了後、『テレ朝チャンネル2』(CSテレビ)にて
作品の一部が再放送されています。詳しくはこちらでご確認ください。

「壁よ、さようなら〜ハンセン病元患者と子どもたち〜」〜2014年9月1日放送〜

入所者 園田米子さん
全国の療養所に先駆けハンセン病療養所菊池恵楓園(熊本県合志市)に設置された保育所「かえでの森こども園」。病気への偏見から子どもを産むことを許されなかった入所者の要望に応える形で「地域社会との懸け橋に」という願いも込め設置された。夢に見た子どもとの生活だが、入所者は戸惑いを見せる。偏見・差別がつくりあげた「心の壁」があったのだ。壁を取り払うことはできるのか、入所者の心の変遷を追った。

制作:熊本朝日放送


「死への大脱走の果てに〜70年目のカウラ事件〜」〜2014年9月8日放送〜

元豪州兵と握手する            元捕虜・村上輝夫さん
第二次世界大戦中、オーストラリアの捕虜収容所で日本人捕虜が集団脱走し、234人が死亡したカウラ事件から8月5日で70年。捕虜になることを恥とした旧日本軍の教えが招いた悲劇だった。事件の生存者が少なくなる中、鳥取市の村上輝夫さん(94)はただ1人、70周年記念行事に出席する。一方、岡山県瀬戸内市の立花誠一郎さん(93)は体力面などから断念。立花さんと交流してきた高校生たちは立花さんのメッセージを携えて現地に向かう。

制作:瀬戸内海放送


Copyright(C)tv asahi All Rights Reserved.