食彩の王国

毎週土曜日 あさ9時30分から

食彩の王国とは

「スローフード」という言葉が昨今言われています。
「自然食」がブームとなり、「産直」が人気を呼び、職人手作りの「特選の味」が求められる…。 “食”に関する現代社会の志向、ムーブメントを、「食材」という切り口から見たらどうなのか? 「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材に私達は何を発見するのか?

答えは…「時間」。

ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。
あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。 そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。 この番組では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化します。

食材に流れる時間をひもとく!!

これが「食彩の王国」のテーマです。