SmaTIMES

Backnumber

#691(2017.7.15 OA)

  • トップニュース
  • トクベツキカク
  • シンゴ5
  • ゲストトーク
  • オオシタアナ
  • キノアナ
  • ヘンシュウコウキ

みやぞんに会いたい!

トップニュース

豪華ゲストも続々登場!!年に1度のご褒美企画!!
生放送でリアクションが良かったグルメベスト3
並んで食べに行ってみたSP!!

今週のスマステーションは久々のオールロケ企画!普段はスタジオで何も食べられない香取編集長のための年に1度のご褒美企画!ということで、過去の生放送中に、編集長のリアクションが良かったグルメ・ベスト3のお店に実際に行って、た〜っぷり食べていただきました。
香取編集長、ゲストのキャイ〜ン&指原莉乃さん、そして「ワイド!スクランブル」生出演がある大下容子アナに代わって登場の紀真耶アナが最初に向かったのは、織田信成さんも大絶賛していたパンケーキのお店「茶香」。朝10時、一行は、ここで整理券をもらったのですが、お店に入れるのは夕方4時半ごろとのこと。そこで先に、第2位のお店「陳家私菜」へと向かいました。そこに登場したSPゲストは、新ドラマ「黒革の手帖」から、武井咲さんと真矢ミキさんです。こちらのお店は、本場・四川でわざわざ買い付ける豆板醤が決め手の「石焼麻婆豆腐」が有名。ご飯で食べる定食タイプか、刀削麺を麻婆豆腐につけて食べるつけ麺タイプかを選ぶ事もできるメニューです。武井さんが「めちゃめちゃ美味しい!何コレ!?食べたことない麻婆豆腐です」といえば、香取編集長も「麻婆豆腐史上1番美味しい!」と大絶賛でした(ただし、ウドさんは通常の40倍の辛さという「地獄辛」に悶絶していましたが…)。
武井さん&真矢さんと別れた一行が続いて向かったのは、番外編の「ジェイズカレー」。ローストビーフ×絶品カレーという最高の組み合わせに、さらに白いじゃがいもソースをかけるという、三位一体の美味しさが大人気の行列グルメです。こちらのお店に登場したSPゲストは、ドラマ「あいの結婚相談所」主演の山崎育三郎さん。ミュージカル談義で盛り上がりながら待つこと15分、店内に案内された香取編集長たちは、目の前でじゃがいもソースをかけてもらう「ジェイズ丼」に大興奮。編集長&山崎さんも、あっという間に完食していました。
この後、香取編集長たちは再び「茶香」へ。生放送を終えて駆けつけた大下アナも合流し、口に入れると溶けてなくなるふわふわパンケーキ「星(あかり)」を堪能しました。以前のご褒美企画の際、仕事の都合でパンケーキを食べられずに帰るはめになった指原さんも「信じられないくらい美味しいです!口の中にバターとかミルクとか色んなものが広がってやばい!」と大喜びでした。
そして最後に訪れた香取編集長のリアクション第1位のお店は、2016年4月9日放送の「東京駅最新グルメ」でご紹介した「めっせ熊」。編集長たちがお店を訪れると、店内にいたのは何と小栗旬さん。ビールで乾杯した後は、ふわとろお好み焼き×大阪名物どて焼きの夢のコラボメニュー「ねぎおこ」を堪能しました。まさにご褒美、という絶品グルメ食べまくりのこのツアー、みなさんの食べっぷり&笑顔も最高にステキでしたよね!!

今回お邪魔したお店はこちらの4軒!


豪華ゲストも続々登場!!年に1度のご褒美企画!!
生放送でリアクションが良かったグルメベスト3
並んで食べに行ってみたSP!!


1軒目
西島秀俊さんも悶絶!
辛さがヤミツキになる麻婆豆腐
「陳家私菜 新宿店」※2016年6月11日放送

住所:東京都渋谷区代々木2-15-9
SPゲスト:武井咲さん&真矢ミキさん
ゲスト:キャイ〜ン&指原莉乃さん




2軒目
あまりに美味しそうな見た目に
香取さんが「ダメ!」を連発したカレー
「ジェイズカレー」※2017年5月13日放送

住所:東京都足立区千住3-60-16
SPゲスト:山崎育三郎さん
ゲスト:キャイ〜ン&指原莉乃さん




3軒目
織田信成さんが絶賛!
溶けてなくなるパンケーキの超人気店
「茶香」※2017年5月13日放送

住所:東京都足立区千住1-24-8
ゲスト:キャイ〜ン&指原莉乃さん




4軒目
「めっせ熊」※2016年4月9日放送
香取さんが思わず「反則」と叫んだ
お好み焼き&どて焼きの夢のコラボ

住所:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 地下1階
SPゲスト:小栗旬さん
ゲスト:キャイ〜ン&指原莉乃さん


ご褒美っていいですよね!

暑い中、都内各所で行われた今回のロケ。お店のスタッフの方々、周辺の商店街の方々にもお世話になりました。香取編集長も、キャイ〜ンのおふたり、指原さん、そしてスペシャルゲストのみなさんとロケを楽しまれたようです。というわけで、今週の格言です。「ご褒美企画っていうだけあって、いいですよね。ご褒美って、あんまりないじゃないですか。子どものころとかは、宿題頑張ったからこれ、みたいなご褒美があったりもするけど、大人になってくると…。何かロケでどこかに行ったりして、結果、『今日はご褒美みたいな日だったね!』みたいなことはあるけど…。でもこのロケは『ご褒美です!』と、最初から言われているのでスゴく嬉しいですよね(笑)。『アレ頑張ったからもらえる』、『アレ、頑張ったから行ける』とかってあんまりないから。それこそ、自分へのご褒美として、区切り区切りに『オレ、頑張ったから…』っていうのは作った方がいいと思うし、できることなら人にも与えたいですね」。


ゲストトーク
キャイ〜ン 天野ひろゆきさん ウド鈴木さん 指原莉乃さん

天野 普段見せない王子になっちゃってました。
ウド 王子の前では無邪気でいられるんです。
指原 1年後のスケジュール、空けておきます!

今日は、朝から香取編集長と4軒をはしごしました。ロケを終えていかがですか?

ウド もう満腹ですねぇ。ビールも飲んじゃったしね(笑)。
天野 1軒目ですでに満腹だったんですけど、そこから3軒行って全部食べられているということは、めちゃくちゃうまかったってことですよね。
指原 全部のお店でかなりの量を食べましたからね。
天野 さっしー、よく食べたよね。パンケーキも行ったから。
指原 お店に入る前は、無理かも、と思ったんですけど、目の前に置かれたら食べちゃいました。しかも本当に美味しくて。幸せなロケでした。
天野 パンケーキ、“ねぎおこ”と粉ものが続いて、「もう無理」と言っていたのに、ねぎおこのお店でも食べてたね。オムそばに手を出した時は、さすがにビックリしたよ(笑)。
指原 あははは〜。ビックリの美味しさでした。

特に美味しかったもの、印象に残っているものといえば?

天野 僕は、麻婆豆腐かな。いろいろな麻婆豆腐を食べてきましたけど、麻婆豆腐史上、最強かもしれません。相当複雑なスパイスの旨味がありましたね。
ウド “う麻婆”でしたか?
天野 …僕が言ったことにはしないでください。
ウド 僕も麻婆豆腐です。辛さの中にもさわやかさがあるというのが、最高でしたね。
指原 私はパンケーキです。1年前にこのロケに参加させてもらった時、お仕事の都合で、パンケーキを食べずに帰っていたんです。今回、お店は違いましたけど、パンケーキリベンジができて、しかもものすごく美味しかったので、嬉しかったです。

久しぶりの編集長とのロケはいかがでしたか?

天野 王子は、俺らといると、タレントとしての「ちゃんとしていなきゃいけない部分」がなくなっちゃうと思うんですよ。だから、普段あまり見せない感じの王子になっちゃってたと思いますね。3軒目の前に、ちょっと寝てましたもん(笑)。
ウド あはははは〜。
天野 しかも、1軒目からスマステで紹介していないメニューを頼んじゃうっていう。相変わらず、すごいです、王子。
ウド あとね、やっぱりアイコンタクトで、ビールっていう。わかるんですよね。僕も王子に甘えてですね、そうすると気持ちいいんです。僕は、正直に言って、人生で何かを成し遂げたこともないんですけど、王子の前では無邪気でいられる気がするんです。これからも、そういう感じで行きたいと思います。今日も、本当に楽しかったですし、これからもずっと甘えたいですね、王子に。
指原 香取さんにお会いするのは、前回のロケから半年ぶりくらいだと思うんですけど、前回お会いした時に「総選挙に出た方がいい」とアドバイスくださったんです。今回、総選挙後に初めてお会いしたのですが、「(1位)おめでとう。こっちも緊張したよ」と言ってくださって。見てくださったんだなって。すごく嬉しかったです。
天野 結果はわかってたよ!
指原 いえいえ…。私、芸能界でしゃべれる人があんまりいないんですけど、香取さんはしゃべりもお上手ですし、やさしい方なので、移動中とかもみんなでおしゃべりして、すごく楽しかったです。

それにしても、みなさん食べっぷりもよかったですね。

指原 特に香取さん。見ていて気持ちよかったです。
天野 誰よりも先に食べ終わるからね。
ウド カレーも、みんなの注文が運ばれて来る前に食べ終わってましたよね。
天野 とはいえ、よくよく考えたら、あの人もいい年なんでね、あの食欲はおかしいはずなんですけど。変わらないよね。プロ根性なのかな?素晴らしかったですね。

最後に、改めまして香取編集長にメッセージをお願いします!

天野 きっと半年後か1年後に、またこうやって“ご褒美企画”があると思うんですけど、その時は、もう少しバランスを考えて、コース的なメニューをチョイスしていただければ、と思います(笑)。
指原 粉ものの間に、お漬物を入れていただいたりしてね。
ウド 僕は、途中からお酒を飲むのもいいですけど、できればお酒飲んでから始まる、みたいな感じでお願いできれば、と思います。それで、ふわーっとなる王子の顔をスマステでお見せしたいです。
天野 お前が先に潰れちゃいそうだな(笑)。
ウド あははは〜。あと泊まりたいですね。一泊したいです!
指原 1年後のスケジュール、空けておきますので、ぜひまたこのメンバーで!ロケはもちろん、移動時間のおしゃべりも尽きないほど楽しいので、ぜひまたお願いします。

SPゲストトーク
武井咲さん&真矢ミキさん

真矢 ご一緒できて、濃厚な時間をともにしたような感覚になりました。
武井 わんこそばを食べているような香取さんの食べっぷりでした。

香取編集長とともに、麻婆豆腐の名店のロケに行かれていかがでしたか?

真矢 あまりにも美味しくて、自然とビールを頼んでしまいました(笑)。今、ドラマの撮影で、ずっとスタジオにいるので、久々に人の活気の中で食べるにふさわしい美味しさでした。辛さの具合が、今日の暑さにも合っていましたね。
武井 本当に美味しかったです。何を食べたかと言いますと…麻婆豆腐、よだれ鶏、冷やし担々麺、刀削麺、水餃子でした。私たちがあまりにも美味しいと言って食べていたので、ヘアメイクさんたちが「ロケが終わったら食べに行こう」って。私も一緒に行きたいくらいです(笑)。

特に美味しかったものといえば?

武井 真矢さんもおっしゃっていた冷やし担々麺ですね。
真矢 美味しかったね〜。
武井 細麺でゴマが“坦々”している感じが、最高でした。
真矢 そう。かなりゴマがきいていたよね。
武井 麻婆豆腐も、「今まで食べていたのは間違っていたのかな?」というくらい、衝撃的な美味しさでした。山椒とか、香辛料から違いましたね。
真矢 20種類のスパイスを使っていると言ってましたね。辛いけど、深い味わいでした。刀削麺も、麺が特別な感じがして美味しかったですね。それと、お料理の温度が違うところがまたよくて、よだれ鶏は冷たいし、麺はあったかいという高低差がね…。
武井 そう!それでずっと食べちゃうんですよね。
真矢 にくい演出(笑)。すごく丁寧に作られているのが感じられて、感動しました。

香取編集長の食べっぷりはいかがでしたか?

真矢 よかったですね。本当に美味しそうに食べている姿が絵になる方だな、と思いました。
武井 「わんこそばを食べているの?」と思うほど、来るもの来るもの、ずっと食べていらっしゃるのが気持ちいいくらいでした(笑)。ビールまで飲まれていましたね。
真矢 限られた時間ではありましたけど、ご一緒できて、濃厚な時間をともにしたような感覚になりました。最高でした。
武井 お昼時で混雑している中、入っていってみんなで食べられたのが、雰囲気もあって楽しかったです。

最後に、7月20日(木)からスタートしますドラマ「黒革の手帖」の見どころをお願いできますか?

武井 私は、銀座にクラブをオープンするママ・元子を演じさせてもらっているのですが、真矢さん演じる叡子ママとの緊張関係もそうですし、最初から結構激しいシーンがたくさん出てきます。銀座の中でのルール、掟、仁義といったものがきちんと描かれていたり、華やかな一面と、ブラックな要素の両方があるのがこの作品の面白いところ。そんな世界の中で、どんどん変わっていく元子の悪女ぶりを見ていただけたら、と思います。
真矢 元子は小悪魔のようだけれども、信念があって進んでいくから痛快さもあるんです。
その元子の周りにも悪が渦巻いていますが、これがどこか美しい世界に見えるのが不思議で、引き付けられます。艶やかさと色気、人間の妙な毒々しさは、背中合わせにあるものなんだ、と思わせてくれます。武井さん演じる元子もとっても魅力的で、そこに魅了されながらも抗おうともする大人たちの存在も面白くて。ぜひ、いろいろな角度から見て楽しんでいただけたら嬉しいです。

SPゲストトーク
小栗旬さん

香取さんの番組は安心して出られるんです!

ロケお疲れまでした。いかがでしたか?

楽しかったです!いつもこの番組は温かく迎えてくれますから、いつものように楽しかったです。美味しいものも食べられますしね(笑)。

今回は、過去の放送で香取編集長のリアクションが一番大きかったメニューです。いかがでしたか?

実は僕、あまり牛スジが得意じゃないんです。苦手ではないんですけど、「もつとスジ、どっち派?」と言われたら「もつ!」と答えます(笑)。でも、今回の「ねぎおこ」は本当に美味しかったです!

香取編集長とのロケはいかがでしたか?

とても楽しそうにロケをされていました。流石だと思います。本当にいろいろな場所にロケ行かれていますからね。なので、安心して出られる番組なんです、香取さんの番組は。

香取編集長は昼のロケでも豪快に食べていました。

全部完食した、っておっしゃってました(笑)。ホントにスゴイ!

最後に、公開されたばかりの主演映画『銀魂』について、スマステーションの視聴者のみなさんに向けてメッセージをお願いします。

香取さんが、いい宣伝文句をたくさん言ってくださったので嬉しかったです(笑)。ホントに「面白い!」と言える映画になっていると思いますので、楽しんでもらえたら嬉しいです。個人的には小中学生のみなさんに見てもらいたいと思っているんです。いまの小中学生は僕らのころと比べて大分大人になっているのかもしれないですけど、自分が小学生のころ『東映まんがまつり』とかがあって、夏休みになると「楽しみだなぁ」と思って行ってたような映画…そういう映画と同じように、『銀魂』を愛してもらえたら嬉しいな、と思っています。

SPゲストトーク
山崎育三郎さん

香取さんと再会することが出来て嬉しかったです!

スマステーション初登場はロケ企画でしたが、いかがでしたか?

めちゃくちゃ楽しかったです!ウド鈴木さんがずっとミュージカル風にしゃべっていたんですけど、全部に乗れなかったのが残念でした(笑)。カレーはとても美味しくて…。3つの味が楽しめる、というのが良かったです。

今回のように、並んでも食べに行く、という経験は?

ありますよ。ラーメンを食べに行ったりすることもあるので。美味しいと言われているお店は、並んでいても食べたいです。ただ、舞台はとてもハードなので、食生活にも気を付けて、なるべくバランスよく食べるようには気を付けています。

香取編集長とはミュージカルのお話で盛り上がりましたね。

香取さんにはとても優しくしていただき…。一度、あるミュージカルのパーティーでお会いしたことがあったんですけど、こうして再会することができて嬉しかったです!香取さんはとても気さくで優しい方だな、と改めて思いました。

7月28日(金)よる11時15分からスタートする(※一部地域を除く)主演ドラマ『あいの結婚相談所』で山崎さんが演じる藍野は、香取編集長とは字が違いますが真伍(しんご)という役名ですね。

あ、そうだ!言うの忘れました(笑)。

ドラマの見どころをお願いします。

僕が演じるのは藍野という結婚相談所の所長です。その相談所を訪れる男女を、藍野がどのように成婚まで導くか、というのがポイントになっていくんですけど、毎回登場する豪華ゲストのみなさんとの共演も楽しみですし、何と言っても歌あり、ダンスありの新しいエンターテイメントとして、今までのドラマにない、新しいものを見てもらえると思います。

毒舌キャラでもあるとうかがいましたが…。

そうですね。毒舌もありますし、一見イヤなやつに見えたり、ミステリアスに見えたり、何を考えているのかわからないようなキャラクターではあるんですけど、そんな藍野が、どうやって出会った男女を100%心から愛し合って結婚させるのか、というところを楽しんでいただけたら嬉しいです。


美味しく、楽しい。まさに“ご褒美ロケ”でした!

私は、3軒目のパンケーキ、4軒目の“ねぎおこ”から参加させていただきました。まず、織田信成さんが絶賛されていた「茶香」さんのパンケーキ。超人気店に並びもせず入店させていただきましたが、これが本当に美味しかったです!すごくお腹が空いた状態だったとはいえ(笑)、繊細でふんわりとした生地に生クリームも軽やかで、厚みもあるんですが、ペロリといけてしまいました。信成さん絶賛の意味が分かりました。そして、ねぎおこは、東京駅にいるというのが信じられないくらい本場の味といいますか、ハイレベルでした。山芋入りのふわふわのお好み焼きにどっさりと乗ったネギ、そして牛すじという三位一体が、後引く美味しさでした。そんな美味しいお店に、香取さん、ゲストのみなさんとご一緒できて本当に幸せでした。小栗さんと香取さんのトークもすごく楽しかったですし、お互いをリスペクトしているのが感じられました。指原さんは、さすがの機転と気配りでしたし、キャイ〜ンのおふたりは優しさと愛情で香取さんを包んでいらっしゃるのが印象的でした。3年目の紀も勉強になった、と話していました。美味しく、楽しい“ご褒美ロケ”をありがとうございました。また来年も、ぜひこのメンバーで行かせていただきたいと思いました。

うかがったお店はすべてとても美味しくて、1年分以上の幸せを感じました。

大下先輩の代役でロケに参加させていただき、「香取さん、キャイ〜ンさん、指原さんの温かい空気を壊さずに進行しなければ」、「大下先輩は普段試食を我慢されているのに、私がこんなに美味しいものを食べていいのか」などと緊張していましたが、みなさんが優しい雰囲気を作ってくださったので、何とか進行することができたかな、と思っています。香取さんも、本当に温かくて優しい方でした。私が進行でいつ入ろうか、と迷っていると、間を作って助けてくださいました。そして、何よりたくさん食べます!大下先輩は、香取さんを「胃袋もプロフェッショナル」と表現していましたが、まさにその通りだと思いました。うかがったお店はすべてとても美味しくて、1年分以上の幸せを感じました。

ご褒美企画は、ホントに間違いないメニューばかりでした!

◆待望のご褒美企画…まず、メンバーが面白いですね。キャイ〜ンとさしこ。前回は渡辺直美がいて(直美にも会いたかったですけど…)。この慣れ親しんだ人たちがご褒美企画に来る、というのが何とも面白いです(笑)

◆パンケーキ、麻婆豆腐、ジェイズ丼、ねぎおこ…やっぱりどれも美味しかったです!ホントに間違いないメニューばかりで。そんななかでも、陳さんの中華、とんでもなかったですね。「美味しいからまた行きたいな」というようなレベルじゃなく、「何であんなに美味いの!?」っていう感じ。麻婆豆腐目当てに行っているのに、他のものも全部美味くて。中華って、ある程度何となく味とかもわかるし、辛さもあるんだけど、それだけじゃなくて全部違ってて美味しくて…。いやあ、スゴかったですね。想像を絶する美味さ、でしたね

◆武井咲さん、真矢ミキさん、山崎育三郎くん、小栗旬くん…スペシャルゲストの皆さんもスゴく豪華でした。逆の立場だったら…ボクがゲストだったら、この宣伝のゲスト、いいですよね(笑)。1時間くらい美味しいもの食べて、宣伝する…というのは番宣業務からしたらとってもいいんじゃないかと(笑)

◆最後の1位のところは、お好み焼きももちろん美味しかったんですけど、それよりも「1日、楽しかったなぁ」っていうところに小栗くんが来てくれて、ボクとかさしこは、「ロケするところにとんでもないイケメン座っちゃってるけど、どうしたの?」みたいな(笑)。それが小栗旬で…嬉しかったですねぇ。最後、みんなでビール飲んで、いい1日でしたね。みんな、楽しそうでしたね。思い起こすと、「みんな、大丈夫かな?」っていうくらい、最後お好み焼き食べながらみんなで飲んだ、みたいな。普通に打ち上げみたいな感じもありましたね(笑)。美味しく食べて、ちょっと飲んで、普通だったらまだちょっとダラダラした時間が1時間くらい続くところを、ばっさりカットして「よし、帰ろう!」っていう、スゴく気持ちのいい飲み会だったんじゃないかと(笑)。

(公開日は変更になる場合があります)