バックナンバー

3月25日(月)

  • チュートリアル徳井義実が同期のブラックマヨネーズ小杉竜一とショナイの話。

【インタビュアー】
・吉田敬(ブラックマヨネーズ)
・徳井義実(チュートリアル)

チュートリアル徳井義実・ブラックマヨネーズ吉田敬の男2人がインタビュアーとして登場。今回最終回となるショナイの話、ラストを飾るのは、チュートリアル徳井義実がまさかの同期芸人、ブラックマヨネーズ小杉竜一さんとのショナイの話でした。
ロケ収録時、2人が対面する時は本当に恥ずかしそうな様子で、お互い良く知っている仲だからこそ、そういった場面が見られたロケとなりました。
トークが始まると、同期のチュート徳井さんがインタビュアーだったからか、ブラマヨ小杉さんもトークが弾み、気付いたらお互い本音でトークをしていました。
ブラマヨ小杉さんの結婚話や互いのコンビの話、スタジオにいる吉田さんについての話など、同期ならではのショナイの話が沢山ありました。
その中で、一番印象強いトークは、まさかのインタビュアーであるチュート徳井さんの発言でした。
「芸人を辞める事を考えた…辞めてブラマヨの作家になろうとした時期があった!!」という発言には、隣で聞いていたブラマヨ小杉さん、スタジオで観ていたブラマヨ吉田さん、そしてスタッフもビックリでした。
スタジオでチュート徳井さんもこの話は、誰にも言ってない話だったと恥ずかしそうに答えていました。
そんなショナイ中のショナイの話が飛び出す中、ロケでは2人共ヒートアップし過ぎたみたいで、話し過ぎたとブラマヨ小杉さんも後悔する様子も見られました。
ですが、ロケのトークの中で小杉さんが「吉田は芸人根性はスゴイ!!ただ…人間としての根性はない。」とジョークのように言っていましたが、コンビの愛を感じる話だったと思います。普段テレビで観る事ができない、芸人同期ならではのショナイの話になったと思います。
実はこれで、ショナイの話は最終回。またどこかでお会いしましょう!!