〜お知らせ〜
「世界が愛した絵本」は4月4日(土)から毎週土曜夕方5時25分〜に変更となります。

3月29日放送 「はるかぜ とぷう」

作 者:小野 かおる 作・絵
出版社:福音館書店

春風の子ども、とぷうが仲間の春風の子どもたちと町に出かけると、人々は「やあ、春風だ。あたたかくなるぞ」とにこにこしてくれます。とぷうたちは幼稚園の子どもたちについて動物園にやってきました。動物たちはみんな気持ちよさそうに居眠りを始めます。ところが、先にきてライオンのまわりで遊んでいた風の子たちとの間で、けんかが始まり大騒ぎ。穏やかな春の日よりは、つむじ風舞う荒天に一変です。そのときライオンが…。春の息吹が気持ちよい絵本です。 朗読:
伊倉 一恵(青二プロダクション)

4月4日放送 「はるです はるのおおそうじ」

作 者:こいでたん 文
こいでやすこ 絵
出版社:福音館書店

春です。3匹のねずみが大そうじをはじめました。家の中のものを全部庭に出して大掃除です。そこへ、りすの親子、うさぎ、そして、きつねのおばあさんなど動物たちがつぎつぎにやってきます。「よかったらどうぞ!」とプレゼントしてしまう3匹のねずみ。一体どうなってしまうのでしょうか?
春のぽかぽかとした陽気とさわやかな気分がつたわってくる楽しい絵本です。
朗読:
藤田 淑子(青二プロダクション)