プロフィール

竹内由恵アナウンサー
2008年10月よりフィールドリポーターとして番組に加入。
2013年4月からはアシスタントMC担当。

久冨慶子アナウンサー
入社3年目の2014年8月より「やべっちF.C.」加入。

山本雪乃アナウンサー
入社3年目の2015年4月より「やべっちF.C.」加入。
2016年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • mixiチェック

奇跡!

投稿日:2016年05月02日 01:01

こんにちは、山本雪乃です。
Jリーグは今週で第9節を迎えます!
今シーズンも毎週のように取材に行っていますよ^^

写真1

そして、やべっちFCも4月で15周年。
4月の初めには、勢揃いでスタジオ出演もありました。

写真2

また、4月16日(土)に行われていた湘南ベルマーレ×鹿島アントラーズの試合では、
0対3で、鹿島アントラーズの勝利でした。

その試合では、ある奇跡が起きていたんです。
実は4月16日は、
湘南ベルマーレの三竿雄斗選手と、鹿島アントラーズの三竿健斗選手のお誕生日。
このお2人、みなさんご存じの通り、兄弟です。
双子ではなく、5歳離れた兄弟!

兄弟で同じ誕生日、そして、この日は、兄弟で同じピッチに立ちました!

二十歳になった弟の三竿健斗選手に、試合後、
同じピッチに立ったお兄さんへの思いを聞くと・・・

「ミスをしてほしくないけれど、敵でもあるので崩したい!」
と複雑な気持ちを教えてくれました。

この日は、ご両親も応援に来ていたそうで、
「奇跡としか言いようがないです!」ととても嬉しそうでした。

二人にとって、記憶に残る誕生日になったのではないでしょうか。
ちなみに、毎年、「おめでとう」は言い合わないそうです(笑)

写真3

余談ですが、3月末に行われた日本代表戦は、
久冨アナウンサーと我が家で観戦しました。

写真4
ユニフォームで観戦。

写真5

日本を応援するため、こんなものも作りました。

もちろんスタジアムでの観戦も最高ですが、
選手の表情をじっくり見ながらの観戦も、また違う発見がありますね!

写真6

山本雪乃

  • mixiチェック

やべっちFC 15年目突入!

投稿日:2016年04月07日 14:13

先週のやべっちFCは、放送開始から15年目突入ということで「15年目突入スペシャル」をお送りしました。

スタジオにはJ1全18チームの選手のサイン入りユニフォームがずらりと並び、本当に豪華でした!
協力していただいた各チームの皆様、本当にありがとうございました。

そして、なんとお祝いの花もいただきました。

1

日本サッカー協会 田嶋会長
Jリーグ 村井チェアマン
Jリーグメディアプロモーション 小西社長
スカパーJSAT株式会社 様

サッカー番組としてはこの上なく光栄なことです。

ありがとうございます。

そして鹿島アントラーズさんからは「YABECCHI F.C」というネーム入りのチームユニフォームをいただきました。

2

この日は普段フィールドリポーターとしても取材をしている、

久冨アナウンサーと山本アナウンサーもスタジオに参加、

番組HPリニューアル用に3人で写真を撮りましたよ!

3

さて、ここでオススメ番組のご案内です!

明日、4月7日(木) 「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」の放送があります!

よる9時からの放送です。

今回で10回目の放送になるのですが、毎回スポーツに関する発見がたくさんあるのでワクワクしながら
進行しています。老若男女、みんなで楽しんで頂けると思います!

観てください
竹内由恵

 

 

  • mixiチェック

J1第3節

投稿日:2016年03月27日 18:57

3月11日(金)のFC東京×ヴィッセル神戸の試合を取材してきました。

1

試合は、阿部拓馬選手のゴールが決勝点となり、1対0でFC東京が勝利。

この日は試合前にFC東京の選手が募金活動をしていました。
心から忘れてはいけない1日だと感じました。

2

試合後、左サイドバックで活躍していたFC東京の小川諒也選手にお話を伺いました。
フィジカルや走力を培ったという流通経済大学付属柏高等学校では、
本田監督に、「武器を持て」と言われ、そこからキックを磨いたそうです。

「長友選手のような、『走力・1対1の強さ』を持ち、
太田宏介選手のような『左足のキック』を持つ選手になりたい!」
と言っていました。
3月12日(日)には、浦和レッズ×アビスパ福岡の試合を取材してきました。

3

試合は、興梠選手の2ゴールで浦和が2対0で勝利しました。

解説するっちでは、興梠選手に1点目のゴールシーンを振り返ってもらいました。

「最初、ラインを割るかなと思い、一回立ち止まり、相手ディフェンスも足が止まっていたが、関根選手が追い付いたので、とりあえずキーパーの前に入ろうと思った。
そしたら良いボールが来た!」と言っていました。
また、いつもとはサイドが逆だった関根選手の動きについて聞くと、
「あまりあいつを褒めたくないけど、非常に良かったと思います!」と笑顔でした^^

そのあと、
「左サイドは見える景色も違っていて、中に入りやすかった!」
という関根選手にもゴールシーンを振り返ってもらいました。

「相手にラインを割ると思わせるくらいの大きなボールを蹴る森脇選手がすごいです。
信じて走ったことがよかった。ゴール際にだれかいるか見えていなかったが、
だれか中にいてくれると思って、中に入れた。」
と答えてくれました。
森脇選手が起点となるサイドからの崩しで、まさにレッズらしいゴールだったと思います。

そして、興梠選手が褒めていたことを伝えると・・・
「興梠選手に褒められることないんです」と言いながら、とても嬉しそうでしたよ!
ちなみに先日やべっちFCの先輩の久冨アナウンサーに
焼肉へ連れて行ってもらいました!

4

仕事の話、サッカーの話、プライベートの話、たくさんしました。
優しく的確なアドバイスをくれる頼れる先輩です^^
でも先輩に褒められると照れますよね。関根選手の気持ちが少しわかります(笑)
山本雪乃

  • mixiチェック

復興応援試合

投稿日:2016年03月18日 02:50

3月12日(土)
ユアテックスタジアム仙台へ
ベガルタ仙台×鹿島アントラーズの試合の取材へ行ってきました。
1
この日は2011年3月11日に起きた東日本大震災から5年。
復興応援試合と銘打たれた試合でした。

2
3

試合前にサポーターの方々にお話を伺いました。
「ベガルタ仙台はどんな存在ですか?」
「震災から5年経ち復興への実感はありますか?」

震災前からベガルタ仙台のサポーターをされているある方は
「今も昔も変わらない」
と話して下さいました。
また別の方は、
「希望の光」
と話していました。
さらに、ベガルタ仙台の選手達の懸命なプレー、活躍を観て
震災後からサポーターになった方もいらっしゃいました。
サポーターの方々の思いはそれぞれですが、
皆さんの人生の支えになっていることは共通しているように感じました。

復興への実感については、
今もなお仮設住宅で暮らしている方々からは、「これからも皆さんに支援をして
欲しいし、自分たちも頑張っていかなくてはいけない」という答えが。
まだまだ復興への実感を得られる状況ではないのだと感じました。
5年という時が経ちましたが、
継続して向き合い、考えていかなくてはなりません。

試合結果は
1対0で金久保順選手のゴールでベガルタ仙台が勝利を収めました。
試合中、ベガルタ仙台の気持ちのこもった懸命なディフェンスが印象的でした。

試合後、金久保選手は
「復興へ向けてまだまだ継続的にやっていくことが大切」
「自分たちはグラウンドで100%の力でプレーすることが大事」
と話していました。

また長年ベガルタ仙台でプレーをしている10番 梁勇基選手は
「今日は絶対に勝たなくてはいけない」
と試合前にもチームで話していたと言っていました。

この日の試合は、
サッカーの力、そして忘れてはいけない大切なことを教えてくれた試合でした。
誰かが頑張っている姿をみて、また誰かが頑張ることができます。
一日一日を大切に生きなくてはなりません。

試合前、ベガルタ仙台と鹿島アントラーズの選手が募金活動を行っていました。
4
自分にできることはなんだろうと考える日になりました。

 

久冨慶子

  • mixiチェック

浦和レッズvsジュビロ磐田

投稿日:2016年03月17日 23:40

3月6日(日)に行われた浦和レッズ×ジュビロ磐田の試合を取材してきました。
まさに熱戦でした。

写真1
【写真2】
前半30分、磐田の太田吉彰選手が浦和のバックパスを追いかけ奪い、
ふわりとミドルシュートし、磐田が先制。
後半33分、柏木選手の左足でのきれいなシュートで、浦和が同点に追いつきます!
その4分後、磐田は途中出場のジェイ選手はゴール際で押し込み、ゴール!
試合は1対2で、ジュビロ磐田がJ1復帰後初勝利を収めました。

試合後の名波監督の会見では、
「たかが1勝なのか、されど1勝なのかわからないけど、我々の再出発になった。
夜になったら喜びを噛みしめたいと思う。」と。
試合前には、ホワイトボードに書かれていた文字を全部消し、
「逃げるな!」とだけ書いたそうです。
また、4万人以上の観客の中、アウェイで勝つ気持ちよさを選手が経験できてよかったともおっしゃっていました!
「その環境でできる選手がうらやましい!」と目を細めていましたよ^^

この日は、進藤アナウンサーと吉野アナウンサーと一緒でした!
【写真3】

 

山本雪乃

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫