プロフィール
船木正人
1979年1月29日生まれ
東京都出身
みずがめ座 A型
明治大学農学部卒
2000年に気象予報士取得
リンク
スーパーJチャンネル
2012年09月30日 19:08
誰でもできる備えとは

気象予測技術の発展の伴い、気象災害のほとんどは事前に予測できます。

 後はそれにどう備えるかです。

備えないリスクと備えるリスクを天秤にかけることになるのですが、それよりも先に誰でもできてなおかつコストのほとんどかからない“備え”があります。

それは、「心構え」です。

もしかしたら自宅が浸水するかも。

もしかしたら予定している交通機関がストップするかも。

もしかしたら自分の頭の上から風で飛ばされたものが飛んでくるかも。

こういう気象状況のときは、もしかしたら・・・の心構えをもつだけで、回避できる災害がたくさんあります。

あす朝にかけて、心構えをもって備えるようにしましょう。

2012年09月29日 19:41
映画館を出たらそこは嵐だった

人間の想像力は“現在”に基づいて生み出されます。

エイリアンという架空の存在だって、どうしても人間に似た形態にしか人間は想像できません。

それほど人間の想像力は微々たるものだという解釈と共に、現在の状態が未来にどう変化するのかという想像力、発想力は過去からしか学べない人間の脳の限界ともいえます。

ちょっと難しい話になってしまいましたが、今ある状態が今後どうなるかということについて、人間はその変化が急激なほど対応できなくなるものです。

今回の台風17号は加速して列島を通過します。

今、穏やかでも、1時間後は嵐になっていることがあります。少しずつ、ジワジワ荒天になるというよりも、急に風や雨が強まります。

たとえるなら、映画を見ようと映画館に入る時には何事もなかった空模様が、映画を見終わって映画館を出てみたら想像もしていなかった暴風雨になっていた・・・ということが想定されるのです。

日曜日の午後~夜はそういった地域が出てきます。

天気が急変することを念頭においた対応が求められます。

2012年09月23日 18:46
乾燥晴天

急な雷雨がおきやすい天気が続いていたこともあって、布団が干せずにいたご家庭も多いのではないでしょうか?

季節もようやく秋に前進して、服や布団も1枚多めに必要になってきます。

収納してあった服や布団は、あすの秋晴れでぜひ!干してくださいね。

押入れの空気の入れ替えなどにも最適な乾燥晴天です。

2012年09月22日 19:27
天気変化が秋です

これまでの厳しい残暑に象徴されるように、「夏」が日本列島を支配していましたが、それもかげりがみえてきました。

天気が西から東へ移り変わるようになってきました。

これはまさしく「秋」が訪れた証拠。

雨雲は日曜日には東日本へと進みます。

これまでの“暑さがもたらす雨”ではなく、“冷気と暖気のせめぎあいによって生まれた雨”になります。

気温も下がって、過ごしやすくなりそうです。

2012年09月16日 18:54
長時間の大雨で土砂災害の恐れ

台風16号は月曜日は九州の東の東シナ海を北上します。

陸地からある程度離れて進むため、沖縄や奄美ほどの影響はありませんが、九州では高波と強風が続きそうです。

また、台風から離れていても、九州東岸や四国の太平洋側は雨雲がかかり続けます。

火曜日にかけて大雨になる見込みで、場所によっては9月1ヶ月分の雨が数日間で降ることもある予想です。

山間部ほど長い時間降り続くタイプの大雨により、土砂災害が起こりやすくなりますので、少しの異変でも避難するなど、身の安全を第一に行動していただければと思います。

2012年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30