プロフィール
船木正人
1979年1月29日生まれ
東京都出身
みずがめ座 A型
明治大学農学部卒
2000年に気象予報士取得
リンク
スーパーJチャンネル
2011年08月28日 18:34
天気予報は生モノです

八百屋さんに行くと、秋の果物が出始めていますね。

僕は中でも“桃”が大好物なのですが、果物は腐る直線が一番オイシイですよね。でも、食べ時を見誤って腐ってしまっては価値がゼロになってしまいます。

天気予報も同じ。

遠い未来になればなるほど予測制度は悪くなる一方、直前の予測ほど的中しやすくなります。極端な話、10秒後の天気は誰でもわかりますものね。

天気予報が生モノだという所以はこういったことにあります。

天気予報も、できるだけ最新の新鮮なものを利用することが肝要なのです。

こと、今回の台風12号の予想はまだまだブレが大きくどのような影響が出るか未知数が大きいです。

1日1回は台風情報をチェックして、未来の生活のスケジュールに役立てていただければと思います。

 

2011年08月27日 18:56
ニューヨークと日本

ニューヨークにハリケーン(←auの台風の絵文字は渦が逆なんです)が近づいています。

日本でいう台風のことですが、日本のそれとは影響度合いが違います。

日本は毎年といっていいほど台風の襲来を受け、比較的慣れています。

ただ、ニューヨークはハリケーンの直撃を受けることは極めて稀です。

緯度をごらんください。 

ニューヨークは日本の秋田よりも北にある

 

こんな高緯度まで熱帯の雲の渦がやってくることは珍しいんですね。

ニューヨークは雪には強くても、ハリケーンには弱いんです。

だからこそ、早めに対策をとって備えているわけです。

日本でも“慣れ”に油断することなく、“慣れ”をプラスに活かして減災に結び付けたいものです。

2011年08月21日 18:57
「東日本」とは何処を指す?

1つの表現で複数の捉え方ができるというのは、いつの時代も混乱の元凶となります。

41日、先の震災を政府は「東日本大震災」と命名しましたが、私はこの名を聞いて混乱しました。

なぜなら、気象庁が分類する“東日本”とかけ離れているからです。

気象庁によると、東日本とは「関東」「東海」「北陸」を合わせた地域の総称で、「東北」は含まれません。

察するに、一般的に知られている「JR東日本」のイメージが強く、命名したのでしょう。ご存じJR東日本管内は、関東から東北地方に広がる鉄道網です。

同じ「東日本」の表現でも、指し示す地域が異なるというのは、利用者からすると混乱します。特に気象情報という防災情報を扱う身としては、関東や東海を指して東日本と表現したにもかかわらず、東北を示していると受け取られたとすると誤報に繋がります。

今、私の天気予報では「東日本」という表現の使用を控え、できるだけ誤解されないように表現を選んでお伝えしています。

 あす朝にかけてはその“東日本”、つまり東海や関東で強雨や強風の可能性があります。

東北の太平洋側ではあす昼に大雨になることも予想されます。

2011年08月20日 19:42
違和感のない涼しさ

半月前、台風6号が引き寄せた冷涼な日々は、夏真っ盛りの時期で違和感のある涼しさでした。

でも、今回の涼しさはまさしく秋の気配で、違和感無く夏の終わりを感じます。

同じような涼しさでも、タイミングによって感じ方が違うものですね。

ただ、季節はこのまま真っすぐ進行するものではなく、一進一退を繰り返しながら進むものです。

暑さは必ず戻ってきますが、これまでのような猛暑が続くことはなく、暑さも涼しさも一進一退で徐々に秋が訪れるようになりそうです。

 

2011年08月14日 18:46
秋の気配

きょうは満月ですね。

今はまだなんともない満月ですが、あと2ヶ月もするとこれが“お月見”になるわけで、季節の歩みは歳をとるごとに速く感じるようになります

さて、猛暑が続いていますが、この暑さのトンネルは出口が見えてきました。

今度の週末(20日頃)には秋の気配を感じることができるかもしれません。

今、モンゴル付近に比較的涼しい空気があって、どうやらこの空気の塊が20日頃に北海道や東北まで南下してきそうなんです。

これに押されて猛暑の空気は南へ退散!

あと1週間ほどで、日本列島は猛暑から逃れられそうですよ。

追伸、9月になって1回くらいは猛暑がぶり返す可能性はありますけどね。

 

2011年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031