• 京都地検の女
2017年3月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • mixiチェック

京都地検の女

投稿日:2013年08月29日 21:00

連続TVドラマは、
放送日が決定しています。
最終回まで撮り終えるために、
撮影スケジュールはとてもタイトに組まれます。

大変なことは、
1シーン撮りこぼした事が、
後々、撮影全体に大きく関わってくることです。

梅雨の時期なんて、
ただでさえ天候に左右されます。

では、膨大すぎる撮影量を予定通りにこなすために、
日々の現場ではどうしているのか?

14-01

食事の短縮です。
食べずに撮影を続けることもよく。

役者はまだいいです。
自分が出ない時に食べることができるから。

14-02

スタッフさんは大変です。
一日中、朝から晩まで、
空き時間などなく、ずっと現場で動きます。

14-03

夏の京都はさらに過酷です。
でも放送日に間に合わせるためには、
しょうがない。
しょうがない。

だから、
スタッフさんは、
口には出さないんですよ。

14-04

それを助けるのが、名取さんの差し入れでした。

14-05

全てを見越した上で、
名取さんは現場を休憩させます。

14-06

料理のシーンがあったら、
撮影後にスタッフさんに食べさせてあげます。

14-07

無理をしてるのを、
名取さんは分かってるから、
いつも沢山の差し入れをしてくれるんです。
みんなで作品を作っている。
誰一人かけてはいけません。
こういう判断は名取さんしかできないと思います。

14-08

名取さんは、
食べるのが大好きな方です。

14-09

14-10

それと同じくらい、
みんなが美味しそうに食べているのを見ているのが大好きなんです。

14-11

そんな名取さんのためにも、

14-12

スタッフさんは、
どんなに酷暑でも動きます。

14-13

日陰に隠れることなんてなく、
キツいはずなのに、黙々と作業を続けます。

14-14

不思議なことに、
休憩したら、その後の撮影が奇跡的に早くなることもありました。

14-15

14-16

この10年で生まれた絆です。
みなさんは10年前、何をしていましたか?

14-17

先週の作品を担当した濱監督。
第1シリーズの時は助監督だったんですよ!

14-18

木の下に集まった姿をみると、
家族みたいです。大家族です。

これからもずっと、
こんな写真が続くことを願います。

まぁ、僕は新幹線の中にいて、
この写真にはいないのですがね、はは笑

14-20

いよいよ来週は最終回。
これまでを振り返る大切なお話。
沢山の方に楽しんでもらえますように!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫