2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「スペインに行ったことがあるんです」

投稿日:2016年09月24日 01:20

次回放送は“スペイン”です。
スペイン通の今井翼さんが選ぶスペイン料理の「ココ①当てましょう」をやっちゃいました。
有名なパエリアとか、私の大好きなアヒージョとかだけじゃない、スペイン料理の世界を堪能しました。
アヒージョに関しては、今年2月20日のこの日記でも書いていますが・・・・・
最近でも、そのハマり具合は衰えてはいません。
いまだにメニューにあれば必ず頼んでいます。

アヒージョ好きの話は、また3年後ぐらいに書くことにして・・・・・
今回は“スペイン”で思い出したことを綴ってみます。
熊の助、人生初めての外国が、スペインでした。

もう何十年も前の話になります。大学の卒業旅行で、スペインに行きました。
友人3人でヨーロッパを15日ぐらいかけて回ることにしたんですが、最初の国がスペインでした。
旅行代金は、20万ぐらいだったかなぁ???
いやいや、当時でも、もう少しかかったかもしれませんが、格安ツアーです。
その辺の記憶は、非常に曖昧です。

とにかく、日本から、南回りで、スペインの首都マドリードを目指しました。
南回りって、とてつもなく時間がかかるんです、
インドのどこかの都市でトランジットして、丸1日、24時間近くかかった覚えがあります。
今だとそんな大変な飛行機には乗らないと思いますが、当時は、安く行くために仕方なかったのです。
(今は、南回りなんていう路線はなくなっているようです)

夕方前にマドリードの空港に着いても、現地係員などはいません。
右も左も分からない中、とりあえずバスで街を目指しました。
街のバスターミナルに降り立つと、夜が迫って来ています。
暗い中、次は、どうやって指定のホテルまで行くのか?
今だったら、インターネットで調べればすぐに分かりますが、当時は、“地球の歩き方”と地図だけ。
街灯の下で、ホテルの住所と横文字の地図を確認すると、わりと近い感じだったのです。
そんなあやふやな情報だけで、重い荷物を引きずって歩き始めました。
ただ、行けども行けども、よく分からない。
お金を使いたくはなかったのですが、結局、タクシーで10分くらいホテルに、やっと到着。
初めての海外の初日、大いに疲れ、この先大丈夫なんだろうか?と、大きな不安を抱きました。
熊の助にとって、スペインは、そんな思い出の場所なんです。

スペインには、3日間いたと思いますが・・・・・
―ピカソのゲルニカを見に行ったら、本には書いてない、突然の休館日だった
―アルハンブラ宮殿のあるグラナダに、夜行列車の三等で行ったら、乾燥で喉をやられた
―フラメンコを見に行ったら、地下の店に自分たち3人だけで、言葉も通じずちょっと怖かった
勝手が違って大変でしたが・・・・・
でも、初めて触れる文化に、ドキドキしながら大いに楽しんでいたのも思い出します。
そうそう、一番大変だったのは、スペインを離れる日です。
ホテルにパスポートを預けたまま空港に行って、結局、タクシーで空港とホテルを往復する羽目に。
乏しい資金が、またまた減ってしまったことも思い出しました。

スペインの次は、ギリシャでした。
そのギリシャでもいろいろ珍道中だったんですが、それはまたの機会に書きます。

  • mixiチェック

「「ぷっ」すまにしか用意できないモノ」

投稿日:2016年09月17日 01:20

ちょっと遅れてしまいましたが・・・・・
私の誕生日、このHPにたくさんの方から言葉を頂きました。
この年齢ですから、めでたくもなんにもないんですが、祝って頂けると、やっぱり嬉しいです。
なんか、HPのコメントって、直接声を掛けて頂いたみたいで、ありがたいです。
お礼が遅くなってすみません。

思い返せば・・・・・
毎年なんですよね。本当にありがとうございます。
数年前には、このHPをたまたま見て、私の誕生日を思い出してくれた友達がいました。
珍しくメールが来たりしたので、びっくりして、開けてみると・・・・・
「そういえば、9月が誕生日でしたね。HPで知りました。おめでとう!」
時に、そんなサプライズももたらしてくれます。
こんな日記ですが・・・・・
いろんな人と繋がってるんだなと、改めて実感します。
書いていて、よかったと思います。

“よかった”と言えば・・・・・
次回放送の「ウチの嫁いいでしょグランプリ」のロケも、楽しくて、感動して・・・・・
よかったです。
お笑い芸人のはんにゃ川島さんに、お宅にお邪魔して、奥さんの自慢をしてもらいました。
ご存知だと思いますが、川島さんは、がんの治療をされていました。
もちろん、今は、非常にお元気です。
ただ、その裏には・・・・・
奥さんの明るさや頑張りがあったことを伺えました。
夫婦の強い絆があったことを聞けました。
手料理も、美味しかったそうです。
だから、ナギスケも、ゲストのスピードワゴン小沢さんも、みんな羨ましがる感じでした。
是非、ご覧くださいませ。

そんな、“よかった”ロケの中でも、熊の助の一番のお勧めは、最後の最後です。
30点満点の“羨ましいポイント”が25点を超えたらもらえるプレゼントのくだり。
(たぶん放送されると思いますが・・・・・)
奥さんが、「是非欲しい!」と番組に所望したモノ。
それは、「ぷっ」すまだから用意できたモノです。
いや、
「ぷっ」すまにしか用意できないモノかも知れません。
まさかまさかのモノを所望され、「ぷっ」すまスタッフが必死に手に入れました。
絶対に、お見逃しにならないように!

  • mixiチェック

「今週もイカの話で、すみません」

投稿日:2016年09月10日 01:20

イカ部いかがでしたか?
イカは、たくさん釣れました。それぞれが複数匹釣ったのですから、大成功です。
特に、エガ部は凄かったですね。
でも、突然のポイント制というルール?
イカ部は、とりあえず存続するのかな?

実は・・・・・
大雨で漁に出られないかも知れない心配もありました。
もし漁に出られたとしても、長時間は釣っていられないことも考えられました。
もしある程度長く釣ることができても、イカが全く釣れない可能性もありました。
そんな時は、陸ですることがないので・・・・・
念のため、旬のイカを食べたりできるように、魚屋さんにイカをお願いしてあったのです。
でも、あれだけ釣れたので、買い求めてあったイカの出番は無くなりました。
もったいないので・・・・・
買い求めたイカは、協力いただいた方やスタッフに持って帰ってもらうことになりました。
熊の助も、数匹頂いちゃいました。

熊の助も、草彅さんに負けないくらい、イカが大好きなんです。
寿司屋さんでは、何度も何度もイカを頼むくらい、イカが好きです。
ただ、捌いたことはありませんでした。
ロケから帰った自宅の台所で、頂いたイカと格闘です。
足の方から、スカートの中に手を突っ込んで、内臓を出します。
ちょっと気持ち悪いけど、覚悟を決めて。
肝や墨袋を壊さないように慎重に進めたつもりですが、いくつかは破けてしまいました。
それでも、洗えば大丈夫ですから。
自分で捌いて冷凍したイカ
冷凍にしておきました。
でも、焼いたり、炒めたりして、すぐに無くなっちゃいました。
こんな感じで、熊の助も、ご相伴にあずかっていたのです。

おっと・・・・・
イカ部を引きずってしまってはいけません。
次回放送のお話をしなくては。
次回は「タレントグルメ」です。芸能人の方の店に伺って“お会計いくらでSHOW”しちゃいます。
もちろん、料理の値段を考えるわけですが・・・・・
このお店、日本じゃないみたい。
ゴージャスでした。
エンターテインメントでした。
楽しいし、面白いし、感動しました。
コロッケさんプロデュースの、モノまねも見られるお店に行っちゃいます。
お楽しみに。

  • mixiチェック

「茅ヶ崎と言えば・・・・・」

投稿日:2016年09月03日 01:20

やりました!久しぶりにイカが釣れました!!
やっぱり朝早くに出航しないとダメなんですねぇ。
それに、もしかしたら、天気が悪かったことも幸いしたのかもしれません。
低気圧、様、様です。

ただ、エガ部に勝たないと、イカ部は廃部になってしまいます。
どんどん、たくさん釣らなくてはいけません。果たして、何匹釣れたのか?
「イカ部」後半も、是非見て下さい。

朝早い、茅ヶ崎でのロケ。
東京から行くとなれば、未明、いや深夜に出なくてはいけません
“大変だなぁ”と思っていたところに、着替えなどをする控室はビジネスホテルの部屋という情報が。
熊の助 「それならば、そのホテルに泊まってもいいの?」
スタッフ「ホテルの部屋は前日からの予約ですから、問題ありませんよ!」
 熊の助 「少しでも寝られるように、仕事後、茅ヶ崎のホテルに入って、3時に起きるでもいい?」
 スタッフ「前日の夜は一人になりますが、それでもいいですか?」
 熊の助 「全然、問題な~い!」

ということで、熊の助だけ、前日入りになりました。
仕事終わりで会社から茅ヶ崎に行って、夕飯食べて、ちょっとだけ寝て、朝3時に準備完了の予定。
前日、会社から一度家に帰って、深夜に出てくるよりも、余分に睡眠がとれそうです。
そう決めたので、少しでも早く寝ることが大切になってきます。
それでも・・・・・
せっかく茅ヶ崎に行くんだから、美味しい夕飯は食べたい!
それに、早く寝るには、酒を入れないと!
“海の近くだから、魚料理と日本酒!”

寿司屋を探しましたが、この日は定休日。
茅ヶ崎駅の近くを歩き回って・・・・・やっと、裏路地にこじんまりとした料理屋を発見。
ご夫婦二人でやっていらっしゃる、静かな素敵なお店でした。
地元の日本酒と、お造りで、いい気持ちになれました。
①茅ヶ崎

何が素敵って、料理はもちろん・・・・・
店内のBGMが、ずーっとサザンオールスターズの曲のオルゴールバージョンだったんです。
心地のいいこと、この上なし。
何と言っても、茅ヶ崎らしい。
そういえば、初めて降り立ったJR茅ヶ崎駅でも・・・・・
②茅ヶ崎駅
発車メロディーが、サザンの「希望の轍」でした。
思い返すと・・・・・
今回のイカ部ロケは、最初の最初から、いろいろ楽しくて、心地のいいことばかりだったのでした。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫