2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「また、不足しています」

投稿日:2015年11月28日 01:20

熊の助が参加できなかった、勝俣さんとの「日帰りアルバム旅行」。
次回放送は後編です。
話を聞くと、後半戦はかなり大変だったそうです。
そんな苦闘ぶりを、お楽しみに。
いや、私も楽しみに放送を見ます。

ただ、スタッフと話をしていると・・・・・
―あそこへ行って、こんなコトがあった!
―次の場所では、まさかのコトが起こった!
―暗くなって、そんなコトになるとは!
そんな話を聞くと、その場にいられなかったのが、ちょっと残念になります。
楽しかったんだろうなぁと、羨ましくなります。

もちろん、ロケは楽しいことばかりではありません。
―時に、予想通りにいかないこともあります
―なぜか、歯車が噛み合わない時もあります
それでも、みんなで苦労して、面白い番組にしようって頑張ります。
そんな大変なことを一緒に乗り越えられなかったのが、寂しく感じるのです。
全員で番組を作り上げた感覚を味わえないのが、悔しく思えるんです。

ロケに参加できなかった時は、いつもこんな複雑な気持ちになってしまいます。
今回は自分の仕事の関係でしたので仕方ないんですが・・・・・
体が2つあればなって、本気で思っちゃいました。
「ぷっ」すまの仕事だけかも知れませんね。ここまでこんな気持ちになるのは。
他の仕事でも、やりたいと思っても、重なってしまって、両方はできないことが多々あります。
でも、他の仕事とは違うのです。

基本、2週に1回のロケですから、無くなってしまうと、ほぼ1か月空いてしまいます。
ずーっとずーっと、本当に長い間「ぷっ」すまのロケがある生活を続けているので・・・・・
1か月っていうのは、“禁断症状”が出て来ちゃいそうになるのです。
以前にもこの日記で書いた気がしますが・・・・・
「ぷっ」すまロケがないと、体に必要な“何か”が不足していくんです。
楽しくて、達成感も味あわせてくれる“何かの物質”が、足りなくなってくるんです。
だから、余計にこんな気持ちになるんだと思います。
ビタミンが足りないとか、カルシウム不足とかと一緒で、“「ぷっ」すま不足”に陥っちゃうんです。
このままさらに不足し過ぎると・・・・・
もしかしたら病気になるかも知れません。
手遅れにならないうちに、早く“「ぷっ」すまビタミン”を摂取しなければ。

  • mixiチェック

「温泉と石仏」

投稿日:2015年11月21日 01:20

珍しく、レギュラーではない仕事が重なって、少々忙しくしていました。
朝と昼のニュースの後、夜遅くまで実況した日もありました。
ありがたいことではありますが、老体に鞭打つ感じになったので・・・・・
休養を取りたくなりました。
ということで、2日休みが続いた時に、またまた温泉に行っちゃいました。
この日記では1度しか報告していないんですが、実は、今年もう温泉4回目かも?

今回は、また、長野の諏訪湖です。
「紅葉も見られるかも」って欲を出してしまって、ちょっとだけ遠く?にしました。
それでも特急で新宿から2時間ちょっとです。
大変だったのは、宿がなかなか見つからなかったこと。
この時期って、平日でも、皆さん旅行してるんですね。
インターネットの予約ページを開いても、手頃なところは、全て満室。
大変でした。
何とか見つけた宿の部屋からは、諏訪湖がちょっとしか見えなかったけど、仕方ありません。
温泉も気持ち良かったし、天気も良かったし、まあ満足でした。

の~んびりして帰ればいいものを、宿に貼ってある「レンタル自転車」の文字。
気持ちよさそうだったので、借りちゃいました。
諏訪大社の上社は前回行ったので、「今回は下社に行ってみたい!」
下社には、春宮と秋宮があるので、自転車なら、いい感じで回れそうです。
宿のお母さんも「自転車で15分ぐらいですよ!」
楽勝、楽勝。順調にペダルを漕ぎます。
ところが、秋宮の看板を見つけてから、長い上り坂。
結局、自転車を降りて、押す羽目に。
さらに、秋宮から春宮への道は、上り下りの激しい山道。
こちらも、半分ほどは、降りて押すことになりました。
参拝も合わせて2時間の行程。
温泉に行ったのに、結局、かなり疲れちゃいました。

ただ、春宮ではずーっと会いたかった仏様に会えました。
万治の石仏

万治の石仏と言って、そのお姿に、あの芸術家の岡本太郎さんも感動して絶賛したとか。
周りを3回廻って、心の中で願い事を唱えてきました。
近くで見ると、余計に愛嬌があって、でも、どっしりしていて、頼りになりそうな仏様でした。

さて、次回の放送は、熊の助はお休みなんです。
温泉に行っていたからではありませんよ。
他の仕事との関係で「ぷっ」すまのロケに行けなくなってしまったのです。
本当に残念でした。
後輩の森アナウンサーが頑張っています。
「プロレス技掛けられちゃいました!」って喜んで?いたので、どんなロケになったのやら。
熊の助も放送を楽しみに見ます。

  • mixiチェック

「大学って・・・いいな!」

投稿日:2015年11月14日 01:20

大学を卒業して、もう30年近くになります。
年齢からして、簡単な引き算ではありますが・・・・・
改めて30と数字を突き付けられると、あまりの長さに愕然とします。

この間、母校を訪れたことは・・・・・
記憶をたどっても、たぶん、1度もないのではないかと思います。
大学が嫌いだったわけでも、いい思い出が無いわけでもありません。
むしろ、色んなことを経験したし、楽しい思い出もいっぱいあります。
だから、行ったっていいんですが・・・・・
たぶん、訪れる理由がないんですよね。
“思い出に浸る”ってだけの理由では、出不精の人間は行かないんだと思います。
今は、住んでる所も遠くなっちゃったしね。

学生数が多くない大学だったので、キャンパスも、広々、のんびりした感じだった覚えがあります。
緑が多くて、春は桜が咲き、秋は落ち葉や紅葉を楽しめました。
特に、大学の裏手は、完全な林になっていたような。
講堂や校舎は古くて、少し暗めで、不便な部分はありましたが・・・・・
威厳があって、アカデミックな雰囲気がして、大好きでした。
図書館(そんなには行きませんでしたが)も趣があった気がします。
こうやって書いていたら、「1度くらい行ってみようかな」という思いも生まれてきました。

ただ、30年ですから・・・・・
「そんな姿も、大きく変わってるんじゃないかな?」
「校舎だって、近代的なビルになっていたりするのかな?」
「太い木が何本もあった場所に、建物が建っているんじゃないかな?」
訪れたら、ビックリするかもしれません。

なぜ大学の話を書いたのか・・・・・
次回放送で、明治大学を訪問させて頂いたからです。
「ぷっすまオープンキャンパス」と題して、明治大学の色んな施設や場所を見学させてもらいました。
立派な図書館や学食などなど。
もちろん、学生さん達とも触れ合います。
勉強に、部活に、み~んな楽しそうで、キラキラしてました。
「やっぱり大学生って楽しかったなぁ」と思い出させてもらいました。
「もし30年前に戻れるなら、絶対あの時より有意義な大学生活を送れる!」という気にもなりました。

そうだ!
忘れちゃいけない。ラグビーもありますから。
今、何かと話題のラグビーですが、強豪明治大学ラグビー部と対決しちゃいました。
これが、予想以上の盛り上がり!
絶対、見逃さないでくださいませ。

  • mixiチェック

「今夜は鍋!」

投稿日:2015年11月07日 01:20

先日、「東京に木枯らし1号が吹いた!」というニュースを読みました。
秋はあっという間に過ぎて、冬目前です。
ということは・・・・・
“鍋”の季節です。
な~んてよく言ったりしていますが、私は1年中“鍋”を食べている気がします。

夕食に何も思いつかないと、白菜とネギと豚肉と、あとはキムチ鍋の素で、簡単です。
入れる具も大切ですが、鍋はやっぱり出汁が重要です。
市販の鍋の素でも、十分美味しいのですが・・・・・
時に、ちょっと物足りない。
何かをプラスして、自分好みの味にしたくなるのです。
テレビや雑誌から仕入れた情報で、いろいろ入れてみました。

結局、今、キムチ鍋の素に足しているのは2つです。
味噌と明太子です。
スプーン1杯の味噌と、明太子の中の粒々を、溶き入れます。
それが煮立ってきたら、野菜や肉を入れるだけです。
コクと魚介の出汁が加わって、美味しくなる気がします。
特に、明太子は、火が通ってピンクの粒々になるんですが、それが具にくっついて美味しいんです。
シメは、冷凍うどんをそのまま入れちゃいます。
このうどんにも、わずかに残ったピンクの粒々がまとわりついて、格別です。
人によっては、ちょっと濃い味と感じるかも知れませんけど。

さて、次回は新企画「オネエのお鍋選手権」です。
料理上手のオネエの方に、自慢の鍋を作ってもらい、ごちそうになります。
さすがの技やこだわりが盛りだくさんです。
やっぱり、ポイントは、出汁だっていうことが分かりました。
―鶏の全てのエキスを使うとか
―貝から美味しさをもらうとか
さらに、食べる時に、何を足すのかも美味しさの秘訣のようです。
―柑橘類をそのまま絞る
―ポン酢に混ぜる
―塩にこだわる
お腹いっぱいのはずなのに、どんどん食べられちゃったから不思議です。
真似すれば、誰でも、1ランクも2ランクも上の味を実現できそうです。

さあ、鍋を作ろう!
でも、スーパーに行ってびっくり。
白菜もキャベツも、鍋の主役の野菜が今高いんですよね。
いつもの倍近くの値段になってませんか?
困りますねぇ。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫