2008年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「“ダンスタイム”ルール」

投稿日:2008年10月28日 00:00

すぐ近所に小学校があります。
風向きによって、チャイムや音楽が聞こえてきます。
運動会の季節になると、練習してるだろう音楽が聞こえてきます。

熊の助は時間的に不規則な生活をしているので(更にぐうたらなので)昼頃まで寝ていることもあり、
そんな時に、音楽が聞こえてくると・・・・・
「うるさいな〜、こっちは寝不足でまだ寝たいのに〜」になっていました。
若い頃は。
でも最近、年のせいでしょうか?まず、昼まで寝ていることがなくなりました。
前日遅くても、目が覚めてしまうのです。
勿論、4時5時には起きませんが、ゴロゴロ寝ていられなくなりました。
そんな感じなので、音楽が聞こえてきても・・・・・
「そろそろ起きるか〜」になってきているんです。
しかも、その日が気持ちのいい快晴だったりすると、逆に感謝ですね。
起こしてくれてありがとう。
って、清々しく感じられるんです。
熊の助、丸くなったのでしょうか。

次回の放送は「ぶっつけ本番!ハイスクール」です。
谷原章介さんと森三中の大島美幸さんをゲストに、学生時代に戻ります。
机に座っての授業は、英語、社会、国語の勉強です。
ビリビリ罰ゲームもありますが、スタッフの思惑とはちょっと違った結果になっちゃいます。
校庭に出ての体育は、「玉入れ」と「ドッジボール」。
みんな懐かしさいっぱいで大はしゃぎ。
特に、近頃の「玉入れ」のルールに・・・・・
全員最初はブーイングでしたが、終わってみれば「楽しかった」。
落ちてる玉を拾って、高いかごに投げ入れるのって、あらためて、慣れるまで案外難しいんですよね。
そこに、“ダンスタイム”が入ってくるのが近頃ルールなんだそうです。
このタイム中は、玉入れを休んでダンスをしなくてはいけません。
折角玉入れのコツが掴めてきても、このダンスタイムで完全にリセットされてしまいます。
最初「なぜ踊るんだ!!」と不満を言っていたのに、やってみたら、みんな納得。
しかも、ダンスがみなさん素敵でした。
ただ、この“ダンスタイム”が、近頃の玉入れの全国的ルールかは、定かではありません。
スタッフの1人は、「僕の学校ではダンスタイムがありました」と強弁していましたが、
熊の助の小さい頃には、こんなルールはありませんでした。

さて、聞こえてくる小学校の音ですが・・・・・
時々「勘弁して」って思うことが、今でもあります。
音楽じゃなくて、子供たちのワーキャー騒いでる声なんです。
無邪気でいいじゃないの!って言われるけど、熊の助はとても苦手なのです。

  • mixiチェック

「動物園」

投稿日:2008年10月21日 00:00

「ぷっ」すまのロケが久々に遠出しました。
と言っても、埼玉なんですが・・・・・東武動物公園へ行っちゃいました。
かつては、かなり動物園でもロケをしていたように思います。
絵心で2,3回。
右折ドライブでは4,5回。
その他の企画でも行ったような気がします。

出不精な熊の助は、個人的に動物園には行かないので、逆に、こういうロケは嬉しいのです。
朝5時集合は少々つらかったですが、先に下見も出来ちゃいましたし(写真撮りました)・・・・・
ロケの前半は楽しかったですよ。

ゲストは初登場のアンタッチャブルさんと、2度目のmisonoさんです。
企画は「あたかも動物図鑑」。これまでの「あたかもディクショナリー」の動物版です。
実際、その動物の目の前にして、体の特徴や独特の動きを観察してから、その動物を説明していきます。

“カンガルー”ってよく見ると、足の形が面白い。
水から上がった“かば”のデカさに改めてビックリ!更に大きな口の中には牙があるんです。
“キリン”の舌って、黒くて長いんですよ。
見れば見るほど、不思議で面白い。
勿論、動物園をぐるっと回ってますから、問題以外の動物もたくさん見ちゃいました。
レッサーパンダのかわいさに感激し、ホワイトタイガーのカッコよさに感動。
ヒグマの大きさと爪の鋭さには、「山で偶然出会ったら、どうしようもないね」と全員で改めて納得。

アンタッチャブルの柴田さんって動物博士なんですよ。その豆知識にも一同感心でした。
更に、実は草彅さんも動物に詳しくて・・・・・ビックリでした。

ただ、こんな楽しいロケも、午後の早くに心配された雨が落ちてきて・・・・・
“夕方から雨”の天気予報だったのに、早く降り出してしまいました。
ポツポツから、最後は本降りに。
最後のご褒美に時には、傘が無いと駄目な程。
楽しかったけど、大変なことにもなったロケでした。
雨男のTディレクターが、冷たい目で見られ、非難された?ことは言うまでもありませんでした。
そういえば、動物園でのロケは、雨が多いような気がする。
絵心では台風直撃があったし、右折ドライブでも大雨にたたられました。
「ぷっ」すまロケ+動物園=雨、という方程式が出来つつあるような・・・・・

  • mixiチェック

「決断」

投稿日:2008年10月14日 00:00

「決断」は早くありたいと思っています。
性格的に白黒はっきり付いた方が好きなタイプなので・・・・・
何を決めるにしてもスパッと決断するほうだと思ってます。
曖昧、グレーゾーン、何となく、は好きではありません。

服を買ったりする時も、何日も悩んだりすることはありません。悩んでも数分かな。
食事にしても、一人なら、これ食べたいってすぐに決めます。

スパッと決断したことが、たとえ失敗であったとしても・・・・・
たいていのことは、のちのち何とかなる気がしてるんです。
道に迷って、右左間違えても、また元の所に戻ればいいんだし(時間は掛かりますけど)
変な服を買っても、考えて数回は着ますし(でも、結局着なくなってしまいますけどね)
賭け事で負けても、破産するまでは行きませんし(今のところ)
考えるに、人生を大きく変えてしまうような決断は、まだしていないということなんでしょうか?
それとも、間違いの決断に自分が気付いてないことが多いだけなんでしょうか?

「お見合い」の話を聞いたことがあります。
お見合いは、1回1回決断しなければいけません。
断ってしまうとそれまで。
次のお見合いで、前の人の方が良かったと思っても、後戻りできない。
例えば、10回お見合いして、振り返ってみて最初の人が一番良かったと思っても・・・・・
完全に後の祭り。
1つ前の9回目の人にだって戻れないんですから。
お見合いって「一方通行のベルトコンベアーに乗った回転すし」みたいだ、って。
(一方通行と回転は矛盾しますが・・・・・上手い例えだなって思いました)

そんな新企画が、次回放送に登場します。
「ブランド見極めバトル!スルーORストップ」って言うんですが・・・・・
後戻りの出来ない真剣決断バトルです。
高級ブランド食材なのか?庶民的な味なのか?
自分の味覚を信じて決断した答えが、大きな後悔になってしまうかも?
新企画ですから、天野ひろゆきさんが来てくださいましたし、初登場の南明奈さんも頑張ってますよ。
本当に美味しそうな牛肉、鰻、マツタケの登場に、熊の助はノックアウトでした。

実をいうと、熊の助、決断したあと・・・・・何とかなるか、と思う反面、
大いに後悔することもたびたびなんです。
何で、早く決めちゃったんだろう?
曖昧にしておけばよかった!
だから、・・・・・
何が何でも“後悔なんかしていない”と思い込むように努力しています。
自分の決断は、正しかったんだって。

結局、スパって決める自分の姿が好きなんですね。
考え方が矛盾してるし、何か変だ、ってこと、自分でも分かっているんですけどね・・・・・

  • mixiチェック

「祝100回」

投稿日:2008年10月07日 00:00

やりました!!!
熊の助日記が、今回100回目なんです。
長い長い道のりでした。
毎週毎週、1週も休まずに100回続けたのは・・・・・
どんなことを含めても、これが人生で初めて?かも知れません。
「よくやった」と自分でも褒めてあげたいって思ちゃいます。

読んでくださっている方には、お礼の言葉もございません。
時に、感想を頂いたりすると、それを励みに頑張ってきました。
本当にありがとうございます。
これからも、ダラダラと思いついたことを書いていこうと思います。
ネタを思いつかない時は、“産みの苦しみ”もありますが・・・・・
気負わずに行きますので、宜しくお願いします。

でも、熊の助日記なんて・・・・・
長い長い道のりを歩んできている「ぷっ」すまの放送に比べれば、小さなことです。
ご存知の通り11年目に突入し、次回放送でレギュラー465回目なんです。
それも、熊の助日記みたいにダラダラではないですもんね。
熊の助が言うのもなんですが・・・・・
「毎回新しい発見」がありながら続いているのが凄いと思うんです。
同じ企画をやっても、毎回違います。
ゲストの方の影響もあるでしょうし、ディレクターが変わることもあります。
そんな中、やっぱりユースケさんと草彅さんが、毎回新しい切り口を見せるところが凄いと思うんです。
それぞれ第一線で活躍している2人が、「ぷっ」すまではコンビを組んでMCをしている。
そこから生まれる雰囲気と流れが、毎回、新しいものを産んでいるように思います。
まだまだ、こんな番組の空気の中に浸っていたいと思う、熊の助です。

さて、来週は「ぷっ」すま初めてのゲストがやってきました。
ロバートの3人です。
さらに、スザンヌさんと4人で、ナギスケと「逆算刑事」で対決します。
勿論、新しい発見があります。新しい展開があります。
美味しいスイーツ、イタリアン。今回はワンちゃんまで登場して、犯人を捜します。
罰ゲームは、電気系が用意され・・・・・大騒ぎ。

改めて・・・・・
長くやってるから、凄いんじゃない。
長くやっていながら、毎回違うから凄いんですよね。
熊の助日記も、マンネリにならないように、
毎回、何か新しい試みを1つでも入れて行きたいなーと思っています。
そうは言っても、熊の助の頭じゃぁ、熊の助の文章力じゃぁ・・・・・
難しいのが現実なのかも。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫