2008年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「2つ同時に」

投稿日:2008年07月29日 00:00

テレビを見ながらご飯を食べる。
ラジオを聴きながら勉強する。
2つのことを一緒にこなすと、注意力が散漫になって・・・・・どちらかがおろそかになる。
いや、結局、両方おろそかになる。
よく叱られました。

人間の脳は、右と左で役割が違います。
左脳は、言語や論理的思考や計算をつかさどる意識脳。
右脳は、イメージやひらめき、芸術性、創造性の無意識脳。
だから、上手く脳を使えれば、2つのことを同時にしっかりこなすことも出来る。
なんてことを、テレビやってました。
2つのことがしっかり出来ちゃう凄い人は、世の中にいっぱいいるんですね。

「ぷっ」すまにも、そんな凄い人がやってきました。
“電卓の達人”です。
電卓を素早く打ち、難しい計算をこなすのは勿論、歌を歌いながら計算しちゃうんです。
これでも凄いのに、更に、他人と“しりとり”をしながら計算する技も見せてもらいました。
なんでこんなことが出来るのか?達人の脳はどう働いているのか?
目の前で見てビックリでした。

次回放送の「スピードマスター」には、この他“フラフープ”“剣”“ビリヤード”の達人も登場します。
滅多に見られない達人技に感激できるので、熊の助にとっては嬉しい企画です。
そんな素晴らしい技に対して、甘栗剥いたり、野菜食べたり、自転車組立てたりで勝負するのですから、
この対比も、なんともいえない妙な雰囲気です。
無理に慌てないナギスケに対し、一生懸命のゲスト。
こちらの対比も、「ぷっ」すまならではです。
そんな頑張ってくれる今回のゲストは、吉澤ひとみさんと初登場のブラックマヨネーズのお2人。
特に、ブラマヨの2人は、初めて接するナギスケペースに戸惑い気味?お見逃しなく。

今でも熊の助は、出来ないくせに、せっかちなので、アレもコレも一緒に片付けたくなります。
能力とは関係なく、2つのことをやりたがります。
結果、昔叱られた通り・・・・・どちらも中途半端に終わることが多いです。
それでも、懲りずに、なんで2つのことを一度にやりたくなるんだろう?
更に、そんな中途半端仕事で捻り出された時間を、有効に使っているわけでもありません。
達人にはなれそうもありませんね。

そうそう、2つのことを同時にこなす仕事してました!
ニュースを読んでる時、頭の片隅で常に時間を計算してます。
でも、コレも中途半端に終わってる?
って、それじゃダメですよね。

  • mixiチェック

「夏の散歩」

投稿日:2008年07月22日 00:00

この時期、散歩すると、かなりの汗が出ます。
それが、日の暮れた夜であっても、かなりきます。
べたべたして嫌な感じではありますが・・・・・熊の助は、この感じ嫌いじゃありません。
一番の理由は、汗がいっぱい出ると、“体重が落ちている”気がするからです。
1時間歩くと・・・・・
前半で汗ばんできて、後半Tシャツがかなり濡れてくるのが分かります。
終盤は、髪の毛をつたって、ポタポタ汗の粒が落ちてきます。
家に帰って、濡れてる為脱ぎにくいTシャツを、苦労して脱いだ時、達成感があります。
今日もこれだけやったんだ、ってね。

まあ、1時間歩いても、ケーキ1個分のカロリー消費だって聞いたことがあります。
結局は、バンバン汗かいても、大したことではないかも知れませんが・・・・・
他の季節に比べて、夏は、“痩せているかも”って錯覚させてくれるのが嬉しいのです。

散歩の効果を無駄にしない為には、食べるモノにも気をつけないといけません。
栄養素も考えてないとね。
ということで、次回放送は「フードバランスKING」です。
“メタボ”に効果的な栄養素が出てきます。
熊の助は、これを参考にしちゃいます。
更に“冷え性”“夏バテ”に効果的な栄養素を、バランスを考えて摂取していきます。
ゲストは石原良純さんと矢口真里さん。
ナギスケとの対決は、稀に見る好勝負になりました。見逃さないで下さい。
そして、矢口さんが、美味しそうにモリモリ笑顔で食べる様子を見ていると、幸せになれます。
良純さんのモノマネも必見です。
次回放送は、見所満載なのです。

さてさて、体重は減ってくれれば嬉しいのですが・・・・・
熊の助の散歩は、ダイエットというより現状維持を目指しています。
お酒をどうしても止められないので、その分を歩いて相殺しようというのが目的です。
だから、歩いている時、汗でお酒の分が抜けてるのを実感できるだけでいいんです。
実際、体重は減ってないみたいです。(今、家の体重計が壊れています)
でも、この春の健康診断の結果は、どこも悪いチェックは入っていませんでした。
中性脂肪もコレステロールも肝臓系も、全て正常値の範囲内だったのです。
最近ではこんな良い結果はなかったので、やっぱり、散歩の効果は出ているのかな。
こうなると、夏の暑い中散歩する意欲が、更に湧いてきます。
ただ、熱中症には気をつけないとね。

  • mixiチェック

「恥」

投稿日:2008年07月15日 00:00

“恥ずかしさ”って、年齢と共に変わりますよね。というか、薄れていく気がします。
昔はとってもとっても恥ずかしかった事が、同じことでも、今はそれ程でもない。
これって、人生経験を積んだことによるものなのか?
もしかして感覚が麻痺してきているのかも?
とにかく、若い頃は失敗するのが恥ずかしかった気がします。
それが、いつの頃からか・・・・・失敗するのはある程度当たり前のこと!できないのは仕方ないこと!
って、思うようになってしまったのです。

更に・・・・・
恥を掻きそうになった時、最悪の事態にならないように防御策を取れるようになってきている。
変なことをやった後、言った後でも、上手く?フォローが出来るようになっている。
結局、何かと誤魔化せるようになってきているのです。
でも、こんな風に誤魔化すのって、どこか、強がっている気がするんですよね。

“恥ずかしさ”を無しにしようと、いろいろ努力するのって、時に虚しい。
変に誤魔化さないで、素直に“恥ずかし”気持ちを出したほうがいいんじゃないかって、最近思います。
やっぱり、“恥ずかしい”思いをしないと、分からないことってありますもんね。
この年齢になると、悪いところや失敗を、なかなか指摘されなくなります。
強がらず、怖がらず、“恥”を掻くことも、時にはなくちゃいけないんじゃないかって思うんです。

そうそう「聞く一時の恥、聞かぬは一生の恥」っていう言葉がありますが・・・・・
知らないことは恥ずかしいこと。だから、分からないことは、素直に、その時にその場で聞く。
改めて、そんな心掛けで、最近いるんです。

こんなことを書いたのも・・・・・
次回放送の「あたかもディクショナリー」で“恥”という言葉がお題として出されたからなのです。
ゲストの菊川怜さんや天野ひろゆきさん、そしてナギスケも交えて、“恥”について考えています。
最近恥ずかしかったことから、恥って何だろうねって。
また、“嫉妬”というお題では、どんなことに、どんな人に嫉妬するのか、それぞれの意見を聞きます。
更に、“ニュース”では、最近の個人的なニュースから、人生最大のニュースまで、飛び出します。
この企画、言葉の意味を考えるだけでなく、その人の考え方や意見まで分かるので、面白いですよね。
だから、途中のおしゃべりも魅力です。期待していて下さい。

さて、熊の助の、最近一番恥ずかしかったこと。
いっぱいあって、感覚が麻痺してるから、思い出せない?
そうそう、この前ニュースで、水泳の個人メドレーを「個人メロデー」って言っちゃった。
仕方ないで済ませてはいけません。
恥を掻いて、素直に受け入れて、大いに反省です。

  • mixiチェック

「太陽の匂い」

投稿日:2008年07月08日 00:00

バスタオルって毎日交換しますか?
熊の助は、洗濯してあるものを、その都度使いたい派です。
一度使って、洗濯しないで乾かしたヤツって・・・・・
何となく湿った感じが残っている気がして、気持ちよくないのです。
そして何より、“太陽の匂い”がしないのが寂しいのです。
だから、頻繁に洗濯しますよ。
でも困るのは、梅雨の時期なのです。
東京は、もう暫く梅雨が続きそうなので、最近はちょっと憂鬱です。

この時期は、天気予報に非常に敏感になってます。
太陽マークが付いてる日を、かなり先まで覚えておいて、洗濯スケジュールを頭の片隅に置いています。
ある時は早起きして、会社に行く前に洗濯します。
休日昼から晴れる予報だと、出先から一度家に帰ってまで洗濯してます。
早朝出勤の日は、天気予報を信じて、日が昇る前にベランダに干しておくこともあります。

今は乾燥機があるじゃないか?
って、それでは“太陽の匂い”がしないではないですか。(乾燥機は持っていませんが・・・・・)
風呂でさっぱりした後、顔を拭く時に、どうしても“太陽の匂い”が欲しいのです。

そうそう以前に比べて、近頃は天気の情報って得易くなりましたよね。
昔はテレビの天気予報を見逃すと、電話の177で聞くしかなかったですもん。
ところが、今は、インターネットがあるし、
更に、テレビの地上デジタル放送では、データのボタンを押すと、いつでも天気予報が見られます。
だから、暇な時に確認しては、洗濯スケジュールを頭の中で変更しています。
「便利な世の中になったなあ」と、こういう時に実感です。

まあ、早く梅雨が終わってくれればいいのです。
洗濯のために天気を気にする、なんてねえ・・・・・寂しいですよ。
早く“太陽の匂い”がいっぱいの夏が来ることを望んでいます。
熊の助は夏が大好きです。

さて、次回の放送も、夏を待ち切れないあの企画です。
「あの娘が水着に着替えたら」!!!
久しぶりの企画ですね。
って言っても、熊の助は参加していません。
だから、放送を非常に楽しみにしています。
ゲストにチュートリアルを迎えてどんな感じになったのか?じっくりテレビで見たいと思います。
きっと太陽の匂いならぬ“夏の香り”を感じられると期待しています。
そして、少しの“エロの香り”もね。

  • mixiチェック

「担々麺」

投稿日:2008年07月01日 00:00

ず〜っと“担々麺”を食べたくて食べたくて・・・・・
あのオレンジ色に食欲をそそられていました。
上に乗ってる挽き肉を麺に絡めてツルツルって食べた〜い。
辛いけど、ゴマや胡桃のペーストが入ってクリーミーな感じもするスープ。
汗をかきかき、しっかり飲み干したい。
そんな思いを、ここ2週間抱き続けていました。

どうしてなんだろう?急に暑くなって、何となくバテ気味の体が欲っしているから?
いやいや、テレビの番組で美味しそうな担々麺を紹介しているのを見たからだと思います。
更にその後、雑誌でも担々麺の写真と記事を読んでしまいました。
そうなると、もう食べたくて食べたくて・・・・・
でも、その足で店に行けないのが熊の助なんです。
美味しい店も知らないし・・・・・出不精!面倒臭がり!なのです。
「食べたいけど、わざわざ行くのはねぇ」ってなるんです。

そんな気持ちを心の片隅に持ちながらの、「ぷっ」すまのロケでした。
モーニング娘。の4人を迎えての「物件拝見トレジャーバトル」。
若い若いモー娘が2人ずつ、ユースケチームと剛チームに分かれました。
こんなにたくさんのアイドルが来ることが滅多にない「ぷっ」すま。
いつもと雰囲気が何か違う。どこか違う。
草彅さんは、頼れる兄貴?となって頑張ってますよ。
横浜の住宅展示場3軒を巡りました。
ゴールは横浜中華街。

そこで、“担々麺食べたい”欲望がどんどん大きくなってしまったのです。
せっかく中華街まで来て食べないなんて、もったいない。
しかも、しかも・・・・・
熊の助は、夕方からの2本目のロケには出番がなかったのです。
まだ仕事のあるスタッフには申し訳なかったのですが、この中華街で熊の助だけ“さようなら”です。

美味しい担々麺を求めて、中華街を彷徨い歩く熊の助。
店も知らず、ガイドブックもなく、広い街をあてもなく歩き回りました。
あまたある店のどこに入ろうか?狭い路地にも入り込みます。
「担々麺!担々麺!」・・・・・おっ!美味しそうな湯気。
まず“肉まん”を購入してしまいました。
食べ歩きも楽しい。
なんとか、担々麺のある手頃な値段の店を3つ見つけ、そこから今度は熟考です。
「麺専門店か、構えがちょっと豪華な店か、庶民的な小さな店か、どの店がいいかなぁ?」
結局、決め手は・・・・・情けないかな、店頭に張られたポスター。
テレビの○○番組や××番組で紹介されましたって書いてあるポスターです。
「やっぱり、こういう情報に左右されるんだな」と実感しながら、庶民的な小さな店に入りました。
でも、さすがテレビ番組で取り上げられる味でしたよ。
とってもとっても美味しかった。
2週間の思いも、胃袋も充分に満たされました。満足!満足!
まだ働いているスタッフには少しだけ後ろめたさを感じましたが・・・・・
幸せな気持ちで帰路についた熊の助でした。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫