2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • mixiチェック

【ROAD TO EX】ファイナル ステージ 演奏順が決定!

投稿日:2017年11月15日 13:00

 ROADTO2017_LOGO 縮小

ROAD TO EX 2017とは

EXシアター六本木のステージを懸けた対バンライブ!

「ファーストステージ」

「セミ ファイナルステージ」

「ファイナルステージ」

3つのステージから成り

01-1

 勝ち残った1組だけが、

EXシアターのステージに立てる!

決勝まで勝ち抜いた

ファイナリスト3組がこちら!

CRAZY WEST MOUNTAIN

CRAZY WEST MOUNTAIN 縮小

SaToMansion

SaToMansion 縮小

BOYS END SWING GIRL

BOYS END SWING GIRL 縮小

ファイナルステージは恵比寿LIQUIDROOM!

01

そしてスペシャルゲストとして

フジファブリックが登場!!

フジファブリック 縮小

今回は、ROAD TO EX 2017 のナビゲーターを務める武井壮に

ファイナリスト3組の魅力を語ってもらいました!

05

06

Q:各バンドの印象は?

武井壮 「まず、BOYS END SWING GIRLは、いっけんこの中で一番若くて
ちょっと今時の感じのバンドに見えるんだけど、ボーカルの冨塚くんをはじめ、みんな真面目で

一番会場に足運んでくれたのが、たぶん冨塚くんなんじゃないかなって思うんだよね。

07

いつも他のバンドを見に来て、研究して、
『もっといいパフォーマンスできないか?』っていつも思ってて、

俺のところ来ると『武井さんこれってどうですか?』って相談しに来たりとか、
色々考えて、頑張ってる子たちだなって印象があって…うん。」

SaToMansionはね、とにかくガリガリ!

08

でも演奏を聴くと骨太でさ、歌詞とかも熱いし、男っぽさに溢れてるよね
4兄弟揃うと、ちょっと俺たち最強だぜ感を出してくるよね。

09

なんか、兄弟で居る4人の空気感っていうのが、俺好きでね!
誰がお兄ちゃんで、誰が弟か全然わかんない感じでね、

楽曲も好きだし、歌声もね、男っぽくて無骨な感じが好きなんですけどね。

CRAZY WEST MOUNTAINは、こうシンプルに言うと…
『太陽』みたいなね

11

陽を照らしてくれるようなね、暖か味のある雰囲気があって、

楽曲にもその暖か味が出てて、ライブもパフォーマンスも力が抜けててさ、
誰でも1曲目からスッと入っていけるとかね、

意外とこの『ROAD TO EX』は、自分達の敵のファンが居るわけだから、
『なかなか後ろで手を挙げない』とか始まっちゃうんだけど…、

意外と彼らはそれをね、一番スーッと簡単にそういうのを取り払う…
本当に太陽みたいなエネルギーがあるなってね!

12

そんなそれぞれ素敵なところがある3バンドですけど…
もうちょっと情が入っちゃってるんで、

どこが1番だなんて、全く決める心の余地がありませんよ。

むしろ、多少出資して、アルバム1 枚作ってやろうかなぐらい!

13

はい、そのくらいちょっと、愛情入っちゃってるんでね(笑)

14

ここで、各バンドのボーカリストに集まってもらい、それぞれの近況を語ってくれました!

15

Q:ROAD TO EX 2017に参加して

BOYS END SWING GIRL

冨塚大地 (Vo/Gt) 「テレビでこうやって(紹介して)やって頂くんで、
僕たちメンバーだけじゃなくて、お客さんとか、家族の人とか、親戚とか、
全然会ってなかった友達とかまで、一緒に闘ってくれてるような、

16

参加して応援してくれてる…(その感覚が)初めてだし、いいなって思います。」

SaToMansion

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「勝つって言う…、
音楽の最終地点にはない気がするんだけど、でも、

17
その為にいいライブをしなければいけないって言うのは、
練習する密度が上がるって言うか…
ずっとやってたいなって思いましたね。」

CRAZY WEST MOUNTAIN

鶴岡良 (Vo)  「いやー、やっぱり僕らが痛感するのは、
やっぱトーナメントって盛り上がりますよね!

やっぱり、少年マンガとかでもトーナメント編に入った途端にめちゃくちゃ

18
盛り上がるじゃないですか(笑)その感じ!
この(バンド同士の)戦友感というか、戦いをくぐり抜けて来た戦友感!」

20-1

武井「それぞれのバンドをどう思ってるか聞かせてもらえる?」

BOYS END SWING GIRL → CRAZY WEST MOUNTAIN

21

冨塚大地 (Vo/Gt) 「ひと単語で言うと「funny」なんですよね!
面白いですし、ワクワクしますよね、
何しゃべるんだろう?とか、何歌うんだろうとか。」

武井「だって目つきが、ずっと笑ってるもんね(笑)」

22

鶴岡 「たれてるんで(笑)」

BOYS END SWING GIRL →  SaToMansion

冨塚大地 (Vo/Gt) 「僕の家族の中で、
妹とお母さんが凄くSaToMansionを応援してるので…」

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「じゃあ、ぜひ票はウチに(笑)」

24

(笑)

23

武井「お母さんと妹が、4兄弟の誰がタイプなのか気になりますね」

冨塚大地 (Vo/Gt) 「えっと、四男さんって言ってました。」

24-1

佐藤伸之 (Gt・四男)

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「何だよ!! (笑)」

CRAZY WEST MOUNTAIN → BOYS END SWING GIRL

鶴岡良 (Vo) 「絵に描いたような、好青年!

26「今日も、顔合わすなり
『新曲のトレイルランのミュージックビデオ見ましたよ!!」って言ってくれて、

もう、イチコロですよね!
そう言うね、好青年感は絶対敵わないですね!」

武井「この放送見た人もさ、この空気見てさ、
3バンドとも応援したくなる気持ちで来て欲しいよね!

27

その上で、今日の演奏だったらコイツらだ!ってさ、

みんながみんな(票を)入れ合う感じになってくれたら嬉しいよね。」

28

ファイナルを前に、戦友としての絆を深めた三者。

しかし、本題はここから!!

29

ファイナルステージの、演奏順を決めたいと思います!

31

各バンド、事前に希望の演奏順を紙に書いてもらいました


その結果は?

32

武井「全員トリ希望!

何と、全てのバンドがトリを希望しております!」

33

ヤベー!!!

 ・

 ・

今回の演奏順決めは…?

35
ピック投げで演奏順を決定!

36

ギターケースにピックを入れれば、希望する演奏順をゲット!

37

<ピック投げ対決 1投目>

38

CRAZY WEST MOUNTAIN 失敗台風

39

BOYS END SWING GIRL 失敗台風

39-1

SaToMansion 成功ぴかぴか (新しい)

40

ここで、トリを務めるのはSaToMansionに決定!

<ピック投げ対決 2投目>

43

44

BOYS END SWING GIRL 失敗台風

45

46

CRAZY WEST MOUNTAIN 失敗台風

<ピック投げ対決 3投目>

47 48 49 50

BOYS END SWING GIRL またも失敗台風

51

52

CRAZY WEST MOUNTAIN 成功ぴかぴか (新しい)

53

54

ここでゲームセット!!

ACT1: BOYS END SWING GIRL

冨塚大地 (Vo/Gt)「かっこよく「順番なんて関係ない」って言いたいですけど

凄く…冷や汗ダラダラなので!

55

でも、全力で演れるように、皆さんにプレッシャーを与えられるように頑張りたいと思います」

ACT2: CRAZY WEST MOUNTAIN

鶴岡良 (Vo) 「BOYSの気を戴きつつ、自分達の空気に変えて、サトマンやりにくい!

みたいな感じですかね、多分、
作り方的には!勝負の仕方的には

56

まあ、ただ普通にその日のイベントは楽しいものになるように、
こうちゃんと、ポンポンポンと、いいイベントになるように演ります!」

ACT3: SaToMansion

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「前回の対決もそうだったけど、
トリでやったバンドが勝てた訳ではないので…

57

それよりも(ピック投げが)一発で決まったって言うのが、凄く嬉しい(笑)」

武井「本当に俺は、めちゃくちゃ楽しみにしてるから、毎回!

早く見たいね!って言ってね!

59

今回の結果がどうなっても、俺は楽しめると思うけど

本当にさっきも言ったけど、

多少出資してでも、アルバム出させてやりたいくらいの気持ちでいますんで(笑)

60

緊迫のファイナルステージは、11月19日(日)

61-45

決勝の地、恵比寿LIQUIDROOM!

 

3バンドの熱い戦い、

運命を決める審査員はあなたです!

――――――――――――――――

<チケット一般発売中!>

日程:2017年11月19日(日) 
会場:恵比寿LIQUIDROOM
時間:Open17:00/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥3,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可
――――――――――――――――
■チケット
一般発売 10月14日(土)
イープラス http://eplus.jp/
※外部サイトにリンクします

――――――――――――――――
■お問い合わせ
DISK GARAGE※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】セミファイナルの裏側取材!

投稿日:2017年10月17日 16:04

 ROADTO2017_LOGO 縮小

ROAD TO EX 2017とは

EXシアター六本木のステージを懸けた対バンライブ!

「ファーストステージ」

「セミ ファイナルステージ」

「ファイナルステージ」

3つのステージから成り

69

 勝ち残った1組だけが、

EXシアターのステージに立てる!

セミ ファイナルステージへと勝ち抜いた

8組がこちら!

スクリーンショット 2017-09-30 02

  この中から、ファイナルステージに進むのは 3組!

大会のナビゲーターを務める武井壮さんに、
楽屋の雰囲気を聞いてみると…

02

 武井壮 「ファーストステージより緊張感はほぐれてるんだけど、緊迫感がある。

みんなファイナルに行きたいって想いが強いから

ビリビリしてましたよ!

ROAD TO EX 2017
セミファイナルステージの裏側をたっぷりご紹介します!

   <DAY1>   

トップバッターの

THE Hitch Lowke

61-19

星☆拓也 (Vo)「一番目になったのがもう…

61-20

不愉快!?

61-20a

 いやいやいや良くない(笑)

イマノナシ!

不愉快ではなく… なんて言うの?

樋谷 剛志(Gt) 「…想定外?!」

61-20b

 星☆拓也 (Vo) 「想定外や!!それそれそれそれ!」

Q:セミファイナルに向けた作戦は?

61-21

星☆拓也 (Vo)「2曲目が「ムラサキ」なんですけど、
その曲はヒッチの中で一番はっちゃけてる曲で

その次に一番暗くて内容も重いバラードで…
この落差で今日はいこうかなと!

普通セットリストだったらしないんちゃうかな?っていうセットリストにしました。」

 ・

そのバラード曲がこちら 「TRAIN」

61-22

 61-23

 ・

 ・

しかし、惜しくも決勝進出はならず…

61-24

星☆拓也 (Vo)「勝ちたかったですけど、
今日ライブを見さしてもろて凄いレベルのバンドやなって思ってたんで、

まぁ、しゃあないですね
俺らやる事全部やったんで、

 61-25

星☆拓也 (Vo) 「これからも頑張ります。」

2番手で登場したのは ケトル

61-15

7月に行われたファーストステージで勝ち上がり、

他のバンドよりも準備期間が短い彼ら…

武井壮 「1カ月半、予選からありましたけど、何か(今日に向けて)対策みたいなの立てたの?」

袴田京佑(Vo/Gt)「対策…日々「勝ちたい」って言ってた!

勝ちてぇ~!

61-16

吉田貴揚(Dr)「『やっぱ勝ちたいよね』ってスタジオでも言ってた!」

Q:ライブへの意識変化

61-16a

袴田京佑(Vo/Gt)「ROAD TO EXのおかげで、

普段のライブでも一番を穫りに行く事は、

常に考えるようになりました」

61-18

DAY1の2位票を集めるも、

DAY2のSaToMansionに票差で敵わず…

そして、3組目はDAY1の1位通過で決勝進出を決めた

BOYS END SWING GIRL

 61-05

武井壮「3月のファーストステージ終わってから、どんな心境で過ごしたの?」

白澤直人 (Ba)「色々変化出来ましたね、自分たちで」

変化できたと語る彼ら、

そのポイントのひとつはボーカル冨塚のパフォーマンスにも…

 61-05a

ファーストステージではギターを演奏しながら歌っていた曲も

セミファイナルではギターを持たずにハンドマイクで歌うシーンがありました

 61-05b

その理由とは?

61-05c

  冨塚大地 (Vo/Gt) 「もう少しお客さんと一体化したいなと思って…

ギターが無く、指揮者みたいにしたら
距離が縮まるのかも知れないなと思ってはじめてみました

自分たちの芯にあたるものが「歌を伝える」って事なので、
「ストライド」という曲でBOYSの真髄みたいのを見せられたらなと思います。

61-06

 ・

そして見事、ファイナルステージへの進出を決めた!

Q:ファイナルステージへの意気込み

61-08

冨塚大地 (Vo/Gt) 「もっともっと会場も大きくなるので、
人との距離も、もしかしたら遠くなっちゃうかも知れないですけど、

近い距離で歌うって事を忘れずに

4人の音楽を届けたいと思ってます」

そして、DAY1のトリを飾った

HIP BEAN SPROUT

なんと、ファーストステージと同じセットリストで挑んできました!

61-10

智仁 (Vo/Gt)「自分たちの中でいろいろ試した中で、
『これだろう!』と準備ができたので、それで闘えたらと思ってます」

 61-11

 武井壮「今回のイベントには、メンバー全員が人生を懸けている!?」

森智仁 (Vo/Gt) 「はい!どのライブも『最新が最高である』

ここで過去に負けるライブをしてたら、もう辞めた方がマシなんじゃねえかって
いうぐらいの勢いで毎回ライブに挑んでる」

 ・

 ・

61-12

会場を沸かせた彼らも、惜しくもセミファイナルで敗退することに…

 61-14

 武井壮から見たHIP BEAN SPROUT

武井壮「ライブを見てて最後の方にぐいぐい上がってきて、
みんなに伝わっていくその様を見せてもらったんで

この勢いを保って進んでいけば、
全国に伝わって行くんじゃないかなって想いは持ってますけど…

今後も、素敵な音楽を作ってください!」

森智仁 (Vo/Gt)「どうもありがとうございます!」

  <DAY2>  

DAY2 の一番手は

CRAZY WEST MOUNTAIN

 61-26

 武井壮「前回も見事にCRAZY WEST MOUNTAINカラーをさ、ぶわーって!
(会場を)一気に染めたもんね!!
俺驚いたの前回!ああ、すげーな!って思って!

今日まではどんな風に過ごしてましたか?」

 ・

鶴岡良 (Vo) 「持ち球が増えたというか…またパワーのある曲が1曲増えたんです!」

武井壮「マジで!?」

鶴岡良 (Vo)「その曲が出来るまでに100曲くらいボツになってて(笑)
この3ヶ月死ぬ程曲を作ってました!」

 ・

その新曲がこちら 「トレイルラン」

61-28

会場を盛り上げ、

DAY2、1位でファイナル進出! ・

61-30a

Q:セミファイナルステージの感想 は?

61-30

鶴岡良 (Vo)「トップバッターで良かったですね、

試合運びはかなり考えていたんで… イメージ通りに出来た…

めちゃくちゃイメトレしたから!」

DAY2、2番手で登場したのは

SaToMansion

総合3位でファイナル進出を決めた彼らの秘策とは…

 61-31

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「新曲をやるかどうかを迷ったんですけど…

ROAD TO EXの為の曲なんでね」

この日の為に新曲を作り、MVも制作。
しかし、決勝に進出出来なかった場合、そのMVは公開しない!
という制約を掲げる程の気合。

Q:作詞について

61-32b

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「歌詞をつける時に、その時の心境とバンドのやってる事が
反映される事が多くて…

リアルだって事ですね、自分に(対して)も歌ってるって!」

 新曲「VOICE」をステージで披露

61-32a

SaToMansion ライブの感想

61-33b

武井壮「SaToMansionって感じだったね、ぶつけてくる感じよね、
4人兄弟の…なんだろうなぁ、いろいろ経てのあの4人っていうね。

最後の最後にこの4人(兄弟)でチャレンジしようよ!って、

走ってる感じがさ…ちょっと、グッとくるんだよな!

俺そういうの弱いから」

3位通過が決まり、安堵の表情も!

61-32c

 ・

DAY2の3組目は

音の旅crew

61-35

武井壮「ファーストステージが終わってから、何か変化とかはありました?」

pepe(Gt/Vo)「山形県に行ったんですけど、山形の伝説のパンクロッカーから…
革ジャンを彼が(チャック)貰いました(笑)」

チャック 「勝てそうな気がしますね!」

 61-37

惜しくも、勝ち抜くことが出来なかった彼らですが、

大会後にこんな風に話してくれました

61-38

pepe(Gt/Vo)「逆に良いきっかけになった気がします、

これでみんなが悔しいって気持ちになって

こっからまた火がついて、

全然悪い事じゃないような… また来年やって来ます!」

DAY2のトリを務めたのは

LOCAL CONNECT

 61-40

武井壮「ファーストステージからだいぶ間が空きましたけど、この間どう過ごしてきましたか?」

ISATO(Vo.)「この半年間ライブもたくさんしましたし、
パワーアップ出来るようにメンバーでいっぱい話をしながら!」

 61-41

セミファイナルのトリを務めるも、結果は無念の敗退…

61-42a

Daiki (Vo/Gt)「… 体がちぎれるくらい悔しかったです。

(ライブ中)凄くアウェイな空間になってるっていうのも… 感じたんですけど…

向こう側で、(腕を組んで)こうやって見てる人に、
どうやって響かせようかな…ってことも、

考えたし。

61-42b

これからも一歩一歩進んで行きたいなって…

61-43

「今日があって、良かったなって思います。

改めて、このバンド好きやなって思いました!」

このライブの模様は、

CSテレ朝チャンネル1 EXシアターTVLive」で

11月頃の放送が決定!

LIVELOGO

詳しくは番組HPをチェック!

http://www.tv-asahi.co.jp/ch/ex_theater/

そして、激戦を超えて勝ち残った3組!

61-45

次回は決勝の地、恵比寿LIQUIDROOM!

11月19日(日)

この日登場する、スペシャルゲストに…

フジファブリック 縮小

 フジファブリックが決定!

3バンドの熱い戦い、

運命を決める審査員はあなたです!

――――――――――――――――

<チケット一般発売中!>

日程:2017年11月19日(日) 
会場:恵比寿LIQUIDROOM
時間:Open17:00/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥3,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可
――――――――――――――――
■チケット
一般発売 10月14日(土)
イープラス http://eplus.jp/
※外部サイトにリンクします

――――――――――――――――
■お問い合わせ
DISK GARAGE※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】セミファイナル ダイジェスト!

投稿日:2017年10月07日 15:00

ROADTO2017_LOGO 縮小

ROAD TO EX 2017とは

EXシアター六本木のステージを懸けた対バンライブ!

「ファーストステージ」
「セミ ファイナルステージ」
「ファイナルステージ」

3つのステージから成り

69

 勝ち残った1組だけが、

EXシアターのステージに立てる!

セミ ファイナルステージへと勝ち抜いた

8組がこちら!

スクリーンショット 2017-09-30 02

 この中から、ファイナルステージに進むのは

スクリーンショット 2017-09-30 03

各日の1位に選ばれた2組と…

2位となった2組のうち、

より多くのポイントを集めた1組の

計 3組!

大会当日、ROAD TO EXのナビゲーターを務める武井 壮さんが会場に…

スクリーンショット 2017-09-30 04

 武井 壮「来ましたね遂に、セミファイナル。

どんなバトルになるのかなっていうのが…本当に今日を待ち望んでたんで、

俺が一番楽しみにしてたんじゃないかな?

勝敗のつくバトルをこの目でしっかりと見届けたいと思います!

 スクリーンショット 2017-09-30 06

みなさん頑張ってください!」

 ・

そして、運命のセミファイナルステージが遂にスタート!

 スクリーンショット 2017-09-30 07

<Semi-final Stage DAY1>

京都出身の5人組、ミクスチャーロックバンド

THE Hitch Lowke

スクリーンショット 2017-09-30 08

スクリーンショット 2017-09-30 10

 ・

男女ツインボーカルのポップロックバンド

ケトル

スクリーンショット 2017-09-30 12

スクリーンショット 2017-09-30 14

成田発、青春系ロックバンド

BOYS END SWING GIRL

スクリーンショット 2017-09-30 17

スクリーンショット 2017-09-30 18

 ・

中性的なハイトーンボイスが魅力

HIP BEAN SPROUT

スクリーンショット 2017-09-30 19

スクリーンショット 2017-09-30 21

<Semi -final Stage DAY2>

遊び心満載のミクスチャーロックバンド

CRAZY WEST MOUNTAIN

スクリーンショット 2017-09-30 33

スクリーンショット 2017-09-30 34

4人兄弟で結成、異色のロックバンド

SaToMansion

スクリーンショット 2017-09-30 35

スクリーンショット 2017-09-30 36

レゲエロックを掲げる4人組

音の旅crew

スクリーンショット 2017-09-30 37

スクリーンショット 2017-09-30 38

絶妙なコーラスワーク、ツインボーカルが持ち味

LOCAL CONNECT

スクリーンショット 2017-09-30 39

スクリーンショット 2017-09-30 40

 ・

 そして来場者による投票を終え、

スクリーンショット 2017-09-30 41

いよいよ結果発表の時…

スクリーンショット 2017-09-30 22

スクリーンショット 2017-09-30 23

スクリーンショット 2017-09-30 28

スクリーンショット 2017-09-30 47

DAY1の1位通過は…

BOYS END SWING GIRL 

スクリーンショット 2017-09-30 24

スクリーンショット 2017-09-30 25

鍔本 隼 (Gt)「負けたらバンドはどうなるんだろうって思ってたんで…」

武井 壮「意外と追い込まれてたんだ!」

スクリーンショット 2017-09-30 26

冨塚 大地 (Vo/Gt)「かなり追い込まれてました、

誰も言わないようにしてたけど、
本当に懸けてる大会だったので、本当に良かったです!」

 ・

DAY2の1位通過は…

CRAZY WEST MOUNTAIN

スクリーンショット 2017-09-30 44

スクリーンショット 2017-09-30 46

鶴岡 良 (Vo)「4バンドみんな、仲良く楽しく、

お客さんもみんな楽しくライブが出来て、

どこが上がっても遺恨はないなって。」

 ・

そして決勝に進出した最後のひと組は…

SaToMansion

スクリーンショット 2017-09-30 52

 ・

 ・

 ・

 ・

<THE Hitch Lowke セミファイナル敗退>

スクリーンショット 2017-09-30 30

武井 壮「星君、残念」

星☆拓也 (Vo)「しゃーないね。勝ちたかったですけど、
今日、全部見さしてもろて凄いレベルのバンドやなって思ってたんで、

ま、しゃーないですね。

俺らやること全部やったんで。」

 ・

 <HIP BEAN SPROUT セミファイナル敗退>

スクリーンショット 2017-09-30 31

森 智仁 (Vo/Gt)「僕的に結局EXシアターでライブする事がゴールでもないし。

絶対売れるんで、みなさん必ずライブに遊びにきてください。」

<LOCAL CONNECT セミファイナル敗退>

スクリーンショット 2017-09-30 49

ISATO (Vo)「普段のライブだと、悔しい気持ちにならないんで、

こういう経験は絶対活きると思うんで、

全部ひっくり返してやろうかなと思います。」

 ・

<音の旅crew セミファイナル敗退>

スクリーンショット 2017-09-30 51

pepe(Gt/Vo)「楽しかったです…

今日は楽しかったです。今日繋がれた人ともこれから
一緒にライブをやっていければ、
自分はもう、それだけで充分です。」

<ケトル セミファイナル敗退>

スクリーンショット 2017-09-30 29

SaToMansion と2位争いをしていたケトルもポイント差で決勝進出ならず!

下北沢GARDENで素晴らしいライブをしてくれた出演バンドのみなさんに改めて拍手を!

次回のEXシアターTVでは、大会の裏側をお届け!

10月8日(日)深夜2:40~

http://www.tv-asahi.co.jp/ex_theater/

更に! このライブの模様は、

CSテレ朝チャンネル1 「EXシアターTVLive」で

11月頃の放送が決定!

LIVELOGO

詳しくは番組HPをチェック!

http://www.tv-asahi.co.jp/ch/ex_theater/

そして、激戦を超えて勝ち残った3組!

次回は決勝の地、恵比寿LIQUIDROOM!

11月19日(日)

1121Pick-UP1

 スペシャルゲストも近日発表!

運命を決める審査員はあなたです!

――――――――――――――――

日程:2017年11月19日(日) 
会場:恵比寿LIQUIDROOM
時間:Open17:00/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥3,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可
――――――――――――――――
■チケット
一般発売 10月14日(土)
イープラス http://eplus.jp/
※外部サイトにリンクします
――――――――――――――――
■お問い合わせ
DISK GARAGE※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】セミファイナル 演奏順決定!

投稿日:2017年09月07日 16:00

ROADTO2017_LOGO 縮小

ROAD TO EX 2017とは

EXシアター六本木のステージを懸けた対バンライブ!

「ファースト・ステージ」
「セミ ファイナル・ステージ」
「ファイナル・ステージ」

3つのステージから成り

69

勝ち残った1組だけが、

EXシアターのステージに立てる!

セミ ファイナルステージへと勝ち抜いた

8組がこちら!

0909Pick-UP1

この中から、ファイナルステージに進むのは

各日の1位に選ばれた2組と…

66

2位となった2組のうち、

より多くのポイントを集めた1組

64

計 3組!

ここでもう一度

ポイントについてご説明します!

01

<ポイント加算の注意点>

Aポイント:各バンドが事前に販売したチケット1枚に対して1ポイント

→来場しないとポイントは加算されません

Bポイント:ライブを見て「演奏が良かった」アーティスト2組に投票

→最初から最後まで、全4バンドのライブを見た方のみ投票できます

各日とも、スタート時間は18時ですの、ご注意ください!

ということで

参加バンドの運命を左右する【演奏順】を

今回もナビゲーターの武井壮さんに決めてもらいます!

62

が、

61

今回バンド達の願いを少しでも取り入れるため

事前に希望する演奏順を調査

希望する出演順が他のバンドと被らなければ、即ゲット!

まずは、9月9日の出演順から

60

各バンドの希望がこちら

01

スタッフ「被ったところは、武井さんに決めて頂いて…」

54

武井「え?ってことはさ…(3番手と4番手が被ってるから)

ほぼ、俺が決めるってことになってるよね?」

抽選の方法はカセットテープを武井さんに選んでもらい

カセットから音楽が流れたバンドに決定!

53

まずは、3番手を希望する

THE Hitch Lowkeと、BOYS END SWING GIRL

52

願い通りの出演順をゲットするのはどちらか?

51

武井「コッチ!」

♪ ~

02

47

武井「あーっと!この声は、キュートなハイトーンボイス、清涼飲料系!

BOYS END SWING GIRL が3番手です、おめでとう!」

46

飯村昇平 (Dr)「実は夢見てたんですよ、希望通り3番手になるっていう夢を!」

45

冨塚大地 (Vo/Gt) 「でも、その3番手が今、現実になってるから

44

今日からずっと勝つ夢を見るまで

寝てもらうっていうのもありですよね」

そしてトリは…

43

42

武井「これ!後ろ手で取った、なんの意図もない偶然です!」

41

武井「トリを務めるのはこいつらです」

♪ ~

37

武井「これは…HIP BEAN SPROUTか?!

36

HIP BEAN SPROUTが

希望通りトリを務めます!

34

森智仁 (Vo/Gt) 「自分達なりに自分たちの全力でライブするってだけなんで

希望も通ったし、4番手の準備をして

しっかりライブをさせていただきます!」

惜しくも希望が通らなかったバンドには、次の候補も挙げてもらいました

それがこちら

!!!!!!!!!!!!!!

32

31

武井「うわお!バカ!2番手被った!」

30

29

武井「どうしよう、これどうしよう…

ごめんな…こっちで!」

28

果たして!?

♪~

26

03

武井「ケトルかっ!!2番手はケトルが手にしました!」

04

袴田京佑(Vo/Gt) 「イベントをバシっと締められるような1日を作りたかったんで…

2番手でそれをやろうと思います!

05

そして、9日の1番手は THE Hitch Lowke に決定!

22

星☆拓也 (Vo) 「何の文句もないっすね!

1番手を務めたいと思います」

21

9月9日(土) の出演順はこちらに決定!

続いて10日の各バンドの希望はこちら!

06

14

武井「あー!という事は

自動的にLOCAL CONNECTが無条件でトリ決定!

13

ラッキーじゃない?これ

12

武井「ローコネきたね、トリだよ!おめでとう!」

11

Daiki (Vo/Gt) 「一発で決まると思わなかった」

まーきー (Gt)「あれはみんな戦略で3番を選んだってこと?」

ISATO (Vo) 「うーん…。まぁ、トリ前がやっぱりいいんじゃない?」

10
Daiki (Vo/Gt)「それを俺らが…最後に(ギュ)と!

09

ISATO (Vo) 「そうそう、俺らが(ギュと締める)っていう狙いがね(笑)!

自信を持ってトリを務めたいなと思います!」

そして、3組が被った3番手は…

08

武井「じゃあ、これ真ん中!」

07

武井「 もう(悩まない)すぐだから!」

♪~

08

武井「これは・・・」

07

武井「音の旅crewか!3番手決定!」

06

guro(Gt)/pepe(Gt/Vo)「ありがとうございます!」

チャック(Dr)「希望通りの順番に選んで貰ったので、

これは勝ち取るしかないだろうと思うので、1位搔っ攫います!

そして、残る2組の希望は

こちら

!!!!!!!!!!!

04

武井「おー!という事は!」

03

武井「こうなりました!」

09

鶴岡良 (Vo) 「火付け役は任せてください!

火花バってやりますから!」

10

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男)「2番がいいって思ってたもんね!

でも被ると思って3番って言ってたところもあるんで(笑)作戦通り!」

02

9月10日(日) の出演順が決定!

運命のセミ ファイナルステージは今週末!

出演バンドの運命を決めるのはアナタ!

――――――――――――
日程:2017年9月9日(土) 

会場:下北沢GARDEN
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング \2,500(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

――――――――――――
日程:2017年9月10日(日) 
会場:下北沢GARDEN
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング \2,500(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

――――――――――――――――
■チケット 
一般発売 8月12日(土)
イープラス http://eplus.jp/
※外部サイトにリンクします
――――――――――――――――
■お問い合わせ
DISK GARAGE※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】セミファイナルへ進出する8組が決定!

投稿日:2017年09月02日 12:19

ROADTO2017_LOGO 縮小

ROAD TO EX 2017とは…

EXシアター六本木のステージをかけた

対バンライブイベント!

02

EXシアター六本木のステージに立てるのは、1バンドのみ!!

ファーストステージ3月、4月、5月大会で勝ち進んだ6バンドがこちら!

03

7月22日、最後のファーストステージが開催

04

残る椅子はあと2つ…。

05

ナビゲーターを務める武井さんも、決戦の会場に登場!!

――――――― 出演バンド、1組目は

Anger Jully The Sun

07

小竹森敬太(Vo/Gt)  「変に緊張しちゃうとダメなんで、普通にやります」

12

――――――― 2組目は

音の旅crew

13

 

17-0

Q:これなんですか?

pepe(Gt/Vo):「これは、自分(長野県)諏訪出身で
「御柱祭」っていうのがあるんですけど、そのお札です。」

17-2

Q:いつもつけてるの?

pepe(Gt/Vo):「こういうちょっとスペシャルな時に

「気合入れていこう!」って時ですね。」

――――――― 3組目は

Reading note

10

Q:対バン相手のリハーサルを見て考えること 

中井真貴(Ba) 「本番どんな感じになるんやろ?みたいな…
どんな感じに盛り上がっていくのかなっていうのはイメージしてました

(本番では)スっと、落ち着いて
自分らの空気に変えるように…聴いて考えます。」

14

――――――― 4組目は

ケトル

11

Q:気になるバンドは?

 袴田京佑(Vo/Gt) 「全部聴いたら、全部気になっちゃって(笑)

やべーな今日(笑)」

16

このライブの模様は

9月2日(土) 夜11時~

CSテレ朝チャンネル1にて放送

LIVELOGO

こちらもチェック!

http://www.tv-asahi.co.jp/ch/ex_theater/

――――――― ライブ終演後

17

来場者の投票が終わり、

運命の結果発表!!!

セミファイナルに進出したのは、この2組!

音の旅crew

音の旅CREW

ケトル

ケトル

――――――― 闘いを終えて

19

音の旅crew :チャック(Dr)
「この日のために頑張って来ましたんで、この結果がすごくうれしいです!」

20

ケトル:安田いお奈(Vo/Gt)
「票を入れてくださった皆さんがいてくださったから、っていうのが

すごく、有難いことだと思うので、この期待を裏切らないように
これからも頑張りたいと思います」

21

Anger Jully The Sun:小竹森敬太(Vo/Gt)
「僕らの音楽よりも、お二方の音楽の方が伝わった結果かなと…」

23

Reading note:平田勝久(Vo/Gt)
「いや…、正直悔しいです。僕らなりの「ROAD TO EX」を目指します!」

激戦を勝ち抜いた8組が白熱のバトル!!

9月9日(土)・10日(日)

セミファイナルステージが開催!

0909Pick-UP1

と、その前に…

次回のEXシアターTVでは、

セミファイナル出演バンドを徹底紹介!

TVLOGO

9月3日(日) 深夜2時40分~

お見逃しなく~!

ROADTO2017_LOGO 縮小

 

 

 

 

――――――――――――――――
日程:2017年9月9日(土) 

会場:下北沢GARDEN
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,500(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

出演者
ケトル
THE Hitch Lowke
HIP BEAN SPROUT
BOYS END SWING GIRL

――――――――――――――――
日程:2017年9月10日(日) 

会場:下北沢GARDEN
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,500(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

出演者
音の旅crew
CRAZY WEST MOUNTAIN
SaToMansion
LOCAL CONNECT
※五十音順

――――――――――――――――
■チケット
一般発売 8月12日(土)
イープラス http://eplus.jp/
※外部サイトにリンクします
――――――――――――――――
■お問い合わせ
DISK GARAGE※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】7/22大会 出演バンド!

投稿日:2017年07月21日 15:00

EXシアター六本木のステージを目指す、対バンイベント

ROAD TO EX 2017

01

ナビゲーターを務める 武井壮が六本木に現れた

02

武井壮「だいぶ激烈な闘いになってきたね!

そして残るのはワンステージでしょう?

めちゃくちゃ楽しみだね!」

03

残すファーストステージはあと1戦

7月22日大会に出演する、4組をチェック!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Anger Jully The Sun

05

L→R
岡崎真輝(Ba)、小竹森敬太(Vo/Gt)、鈴木太一(Gt)、常本瑞貴(Dr)

小竹森敬太(Vo/Gt)「札幌のバンドで、ROAD TO EXに出るということで…

札幌の底力を見せに、東京でライブをしに行きたいと思いますので、

06

みなさん期待しててください! よろしくお願いします」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
音の旅crew

07

L→R

チャック(Dr)、guro(Gt)、大樹(Ba)、pepe(Gt/Vo)

Q:みんなレゲエが好き?

pepe(Gt/Vo)「自分がレゲエすごく好きで、(ほかのメンバーに)押し売りしてる」

09

武井壮 「みんな好きなジャンルが違うんだね」

10-1

pepe(Gt/Vo)「レゲエにとらわれてるわけじゃなくて、

なんでも、かっこいいと思ったらやっちゃう!

そこは自由かなって思います」

 ・

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ケトル

11

後:吉田貴揚(Dr)、吉川猛(Ba)
前:安田いお奈(Vo/Gt)、袴田京佑(Vo/Gt)

袴田京佑(Vo/Gt)「ケトルって「やかん」って意味があるじゃないですか

その音楽によってお客さんを沸騰させるって…感じです(笑)」

12

吉田貴揚(Dr) 「最近させられてる?沸騰」

13

 袴田京佑(Vo/Gt) 「これ(バンド名の由来)、言うの恥ずかしいな(笑)」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

reading note

14

L→R
平郡智章(Dr)、遠藤タカヒロ(Gt)、平田勝久(Vo/Gt)、中井真貴(Ba)

Q:上京したての頃

中井真貴(Ba)「2011年の4月に上京してきて、まずはストリートライブを積極的に行っていました。

ちょっとずつ、ライブハウスにお客さんを呼べるような活動を最初はやっていました」

Q:ストリートライブでは最高でどのくらい集まった?

15

平田勝久(Vo/Gt)「…でも、100人くらいは」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

16
武井壮 「意外とこの中から、

かき混ぜるバンドが現れるんじゃないかなって予感を感じました!」

そして、運命を握る出演順がコチラ!

1Anger Jully The Sun

2:音の旅crew

3reading note

4:ケトル

果たして、セミファイナルに進出するバンドは…!?

運命を握る審査員は君だ!

0722-1

 

――――――――――――――――――――――――――――――――
日程:2017年7月22日(土)

会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

チケット
一般発売中
イープラス http://eplus.jp/ ※外部サイトにリンクします

チケットに関する お問い合わせ
DISK GARAGE ※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】5/27 演奏順決定!!

投稿日:2017年05月15日 13:19

バンドマン達が夢の舞台を目指す、対バンイベント

ROAD TO EX 2017

5月27日にファーストステージ第3弾を開催!

そ こ で !

55-1

ROAD TO EX ナビゲーターを務める、武井壮の楽屋へ・・・。

ディレクター 「そろそろ、5月27日の出演順を決めないといけないので…」

武井「いいよもう~! 俺、責任感じちゃうから!!」

55-4

ディレクター「今日は、武井さんに負担をかけない新システムを考えてきました。」

 ・

55-2

ディレクター「スタートを押していただければ…」

武井「結局一緒じゃん!」

02

引くか、押すかじゃん!

 

という事で今回は、 ルーレットに運命をゆだねる事に…

03

 まずは1番手!ルーレットスタート!

くるくるくるくる・・・

くる くる くる・・・

くる く る・・・

ッピタ!

 04

1番手は、HIP BEAN SPROUT !!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

~前回の放送 : ファーストステージ第3弾 出演バンド紹介

54-05

L→R
江原千大 (Dr) 宮崎拓実 (Ba) 長谷川慶 (Gt/Cho) 森智仁 (Vo/Gt)

Q:自分たちの負けないと思う部分は?

54-061

森智仁 (Vo/Gt)「あんまりバンドと戦ってないってところですかね?

そこに居てくれる人に『自分たちのメッセージ』を、
音楽を通して届けるか?なので・・・
自分たちと戦ってるって思います。 ・

Q:ROAD TO EXへの意気込み

54-06

宮崎拓実 (Ba) 「ヒップビーンの風といいますか、
ノリよくという事で、
僕たち、やらして頂きたいと思います。

・・・・よろしくお願いします!

54-07ai

長谷川慶 (Gt/Cho)「伝わったかな?」

そして、演奏順を報告! ・

Q:1番手はどう?

05-1

森智仁 (Vo/Gt) 「バッチリ1番手務めさせて頂きます! 1番手、いいんじゃないですか!

05-2

色に染まってないので! ・

次から出てくるバンドが(会場が)賑わっていて、
(ライブが)やり易くなってるような、ライブをしたいと思います!」

 ・

江原千大 (Dr)

「トップバッターになりましたが、みなさんお知らせです

 トップがピーク」

05

05-3ai

長谷川慶 (Gt/Cho)「おおー!言った!!」

江原千大 (Dr) 「はい!」

 ・

全員「よろしくお願いします~!!」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

06

続いて、2番手は・・・

 ・

06-1

 The 3 minutes

 ・

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

~前回の放送 : ファーストステージ第3弾 出演バンド紹介~

Q:エントリーのきっかけ

54-031

やまのうえのりょうくん (Vo) 「EXシアターさんは、東京のライブハウスさんで、僕ら名古屋に住んでてあまり知るタイミングがなかったんですけれども、去年、自分らが知っている地元名古屋の他のバンドさんがたまたま出る機会があったと聞きまして、『あ、こんなところで是非ライブをしてみたいな』ってのが……(言葉の途中ですが終了)」

 ・

54-03

L→R
けんた (Gt) なおき (Dr) やまのうえのりょうくん (Vo) わたべ (Ba) ひろ坊 (Key)

Q:ROAD TO EXへの意気込み

やまのうえのりょうくん (Vo) 「僕ら、名古屋から来たロックバンドなんですけれども、

ライブ来たらすごく楽しいもの、用意しております!

熱い楽曲、用意しております!

是非是非応援よろしくお願いいたします、がんばりまーす!!

 ・

54-04ai

                    ↑やっと喋った他のメンバー。

 わたべ (Ba)「がんばりまーす」

名古屋在住の為、演奏順の発表はテレビ電話で伝える事に…

07

やまのうえのりょうくん (Vo) 「正直、どこの出番になっても、やることはほぼ一緒なんですけど、

2番っていうのは、さっき(1番)のバンドと比較されるのが確実で・・・

(中略)

07-1

・・・そういう状況で僕らがやる事っていうのは、

自分たちでしかできない・・・

自分たちが得意としてるもの・・・

やっぱり、ライブの勢いだったりとか、

(中略)

08

・・・『生きてるよね』って感じを、

とにかく

出していけたらいいなと思ってます!

・ ・ ・ ・ ・ ・ 。

08ai

\(マジメか!!)/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

つづいて、3番手は…

09

武井「みてこの僅差!」

10

CRAZY WEST MOUNTAIN

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

~前回の放送 : ファーストステージ第3弾 出演バンド紹介~

Q:エントリーの動機

54-00

L→R
前田涼 (Gt) 徳村嶺 (Gt) 鶴岡良 (Vo) 西山達朗 (Ba) 木原雅人 (Dr)

西山達朗 (Ba)「とにかく大勢の前に立ちたいって気持ちが強くて・・・」

54-01

鶴岡良 (Vo) 「ぜんぜん僕ら知られてないと思うんですよ。
でも、知って貰えれば(この音楽で)闘えるっていう自信があるんで、

こんなバンドがいるんだっていうのを、見せしめてやりたい!」

演奏順を伝えに行くと…

11

全員「せーの…!」

ドン!

12

鶴岡良 (Vo) 「3番かぁ~」

西山達朗 (Ba) 「いちばんいいよ!」

鶴岡良 (Vo) 「システム的に(ライブの後に)2票入れらる訳じゃないですか

自分の目当てのバンドと、もうひとバンドに入れるってことは・・・

13

みんなの2番を掻っ攫っていく!

15

そうすればいいんじゃないかなって思います。」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

16-1

武井「という事は、4番手はフィルフリーク、

いちばん柔らかい感じの子たちがトリに来たね!」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

・――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

~前回の放送 : ファーストステージ第3弾 出演バンド紹介~

54-08

手前 L→R
ゆっこ (Key/Cho) 広瀬とうき (Vo/Gt) 三上大鳳 (Gt)

Q:楽曲を作るうえで、いちばん大切にしてることってなんですか?

広瀬とうき (Vo/Gt) 「え、大切にしてること……」

54-09

・ ・ ・ ・

54-10

・ ・ ・ ・

54-11

「笑顔ですかね」

一同(笑)

広瀬とうき (Vo/Gt) 「ツライことも、笑顔で伝えようっていうっていうのが

基本的なモットーでやってます。」

Q:ROAD TO EXへの意気込み

広瀬とうき (Vo/Gt) 「僕ら…こういう大会で勝ち残ったことがないんで、

まず、ここまで選んでもらえたこと(出場できる)だけですごく嬉しくて

一同(笑)

でも、他のバンドさんは、EXシアターに絶対立つぞ!って意気込みでやってると思うんですけど…

この知らせを(出演決定)頂いた時に、泣いたんですよ!

一同(!!!!)

↓笑いをこらえられない後ろのサポートメンバー↓

54-13

広瀬とうき (Vo/Gt) 「EXシアターまで行って、下克上してやるっていう意気込みでございます!」

54-14

ゆっこ (Key/Cho) 「・・・(支離滅裂で)すみません

演奏順を渡すと…

16

17

ふんわあああああ~(←息を吸う音)

18

広瀬とうき (Vo/Gt) 「ありがとうございます!」

 

19

20

広瀬とうき (Vo/Gt) 「トリです!!」

ゆっこ (Key/Cho) 「◎△■×↑↑□・・・!!」

三上大鳳 (Gt) 「・ ・ ・ ・」

21

広瀬とうき (Vo/Gt) 「ほかの3バンドさんが、凄い、凄いヤバいライブをすると思うんで、

そのバンドに潰されないように、負けないように、最後まで頑張っていいライブをすれば、

おのずと結果もついてくるかな?っ思ってるんで。僕ら、トリとして、頑張ります!」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

次回5月27日大会は

1:HIP BEAN SPROUT

2:The 3 minutes

3:CRAZY WEST MOUNTAIN

4:フィルフリーク

こちらの演奏順に決定!!

果たして運命はどのバンドに微笑むのかっ!?

勝敗を左右するのは、君だ!

0527-1

――――――――――――――――――――――――――――――――
日程:2017年5月27日(土)

会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

チケット
一般発売中
イープラス http://eplus.jp/ ※外部サイトにリンクします

チケットに関する お問い合わせ
DISK GARAGE ※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】4月29日 開催前インタビュー!

投稿日:2017年04月27日 17:00

バンドマン達が夢の舞台を目指す、対バンイベント

ROAD TO EX 2017

 01

 ・

今週末に開催されるROAD TO EX ファーストステージ

運命を左右する出演順と、各バンドの意気込みをO.A.!!

 ・

 ・

03-1

今回は武井壮さんが、あみだくじで出演順を決める事に…

02

果たして、どんな順番になったのか ・・・

 ・

<ACT 1>        

ORANGE POST REASON

 04-1

折原大輔 (Ba)    山﨑 涼平 (Dr)  藤原裕輔 (Vo/Gt)  坂口 亮 (Gt)

■ライブで意識すること            

藤原裕輔 (Vo/Gt)「分かり易くやった方が、反応があるなって感じがしますね。」

坂口 亮 (Gt) 「初対面の人に自己紹介をするのを…バンドでやるというか…
『シンプルさ』 みたいなのは、意識します。」

■ライブでの変化          

山﨑 涼平 (Dr) 「より目の前の人にっていう意識・・・見てくれている人に(届ける)って意識は高くなった気がする。」

そして、彼らが出演するライブハウス、下北沢 SHELTERの店長さんにも彼らの魅力をお伺いしました!

14

下北沢 SHELTER 店長  義村智秋さん

■ORANGE POST REASONの魅力     

義村智秋さん 「熱そうで、シュッとしてるというか…メロディーもキレイだったり、歌もポップだと思うんだけど、

腹の底に熱さがあるっていうのが、歌詞から伝わる。」

■意気込み       

藤原裕輔 (Vo/Gt) 「カッコイイライブするので、よろしくお願いします!」

<ACT 2>        

撃鉄

06

近藤駿 (Dr)       天野ジョージ (Vo)     森岡義裕 (Gt)

欠席)田代タツヤ (Ba)

■意気込み       

天野ジョージ (Vo) 「負けたら俺ら「活動休止」するって公言してるんで、
男に二言はないです!
絶対勝ちます!!よろしくお願いします」

17

後日、メンバーに内緒で応募したというボーカル天野ジョージに
単独インタビューをすると、こんな事を話してくれました

天野ジョージ (Vo)「いまバンドだけで食ってくって
かなり大変なことなので…

18

(ROAD TO EXで)勝っておいしいお酒がのみたいですね。」

<ACT 3>        

SaToMansion

07-2

佐藤伸之 (Gt・四男)  佐藤和夫 (Vo/Gt・三男)

佐藤英樹 (Dr・次男) 佐藤幸城 (Ba・長男)

■3番手の感想        

佐藤英樹 (Dr・次男) 「いいと思うよ!!飽きつかれる前でしょ!」

3番手という出演順に手応えをつかんだ彼らに、
楽器を始めたきっかけを聞いてみました

Q:楽器を始めたきっかけ      

 07-3

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「気が付いたらアコースティックギターが子供部屋に置いてあって、最初は無視してたけど(そのうちに)幸城が覚えだして…

 Mr.Childrenの「花 -Mémento-Mori-」って曲を弾きだしたんですよ
「うわ、すごいCDだ!」って感動したのをいまでも覚えてますね、

で、俺も弾いてみたいって思ったんです」

07-4

佐藤伸之 (Gt・四男) 「俺は最初全然(楽器には)興味がなくて…」

07-5

佐藤英樹 (Dr・次男) 「だって俺らがギターで遊び始めた頃、
  まだ伸之って…」

07-3

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「ちっちゃかった…
伸之はまだ小学校にも入ってないね。」

07-4

佐藤伸之 (Gt・四男) 「本格的にやりだしたのは、みんなが上京して、
俺が(実家で)ひとりになってからやりだしたかな」

佐藤英樹 (Dr・次男) 「まぁ。一番最初にエレキギター買ったの

俺なんだけどね(笑)」

21

↑ 左:英樹(Dr)      

<ACT 4>        

そして、4月29日大会のトリを務めるのは

THE Hitch Lowke

 

08-1

(トリは)荷が重い…

と語るのは、フロントマン・星☆拓也

この日、なぜかアメリカン + 1インディアンなスタイルで登場したTHE Hitch Lowke

大会への意気込みも終始ヒッチ節でした

09

城山 貴也 (Ba)  濱崎 雄司(Gt) 瀧石 光 (Dr) 樋谷 剛志(Gt) 星☆拓也 (Vo)

星☆拓也 (Vo) 「3番目のバンドさんがものすごくいいライブをしたら…
結構キツイぞ!

相手の盛り上がりとか・・・わりと傷つくタイプ~ もうやだ〜 (悲しい顔)

でも今回はトリとしての役割を果たせるように、

「一発やったろ!」って気持ちは大いにあります!

4月29日(土)今週末開催!!

運命を左右するのは、あなたの1票だ!

各バンドの情報 Youtube動画はコチラ!!

  

http://www.ex-theater.com/contents/program/0117/

0429-2

――――――――――――――――――――――――――――――――
日程:2017年4月29日(土)

会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

チケット
一般発売中
イープラス http://eplus.jp/ ※外部サイトにリンクします

チケットに関する お問い合わせ
DISK GARAGE ※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】4月29日 ファーストステージ出演バンド!

投稿日:2017年03月29日 13:06

バンドマン達が夢の舞台を目指す、対バンイベント

ROAD TO EX 2017

26

ファーストステージに挑む、新たな4バンドが決定!!

一組目は…

SaToMansion

 SaToMansion 縮小

【日本で唯一の四人兄弟 四人組ロックバンド、独自の音楽性とボーカルのエッジとコブシの効いた歌声が織りなす孤高のバンドサウンドが魅力】

 (L→R)

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男)  佐藤英樹 (Dr・次男)  佐藤幸城 (Ba・長男)  佐藤伸之 (Gt・四男)

27-1

Q:エントリーのきっかけ              

佐藤幸城 (Ba・長男) 「下北沢のライブハウスを主戦場にしてずっとやってきたんですけど、

もう一段階、もうちょっと目立つ事で挑戦していきたいなと思いまして…いい機会だなと思って…」

 ・27

Q:兄弟のメリット・デメリット              

佐藤和夫 (Vo/Gt・三男) 「(メリットは)あまり気をつかわなくていいってことですね。それはデメリットでもあるですけど、『おはようございます』もないし、『おつかれさまでした』も特にないし、スイッチをどこで切り替えるかっていうのがちょっと難しい…これデメリットでしたね」

 30

(メリットが)あるとしたら、テレビ向きってことですよね(笑)

続いては…

撃鉄

 gekitetsu 縮小

【高校のサッカー部の仲間同士で結成、
エネルギッシュでフィジカルの強いパフォーマンスが最大の魅力】

Q:エントリーのきっかけ              

天野ジョージ (Vo) 「今年で僕ら撃鉄が10周年なんですけど…、うちのメンバーが勝手にフジロックに応募したことがありまして、『フジロックに出れることになった』みたいなことを急に言われて…応募したことも知らなかったんで… (フジロック出演から)そこから結構バンドがちょっとづつ良くなってたって事を10周年にして思い出したんで…

あの、ぼくメンバーに言わないで勝手に応募しました!

 33

なんかもう…今年はやっちゃおうかなみたいな…応募しちゃおうかなみたいな…

たまたまテレビ見てましたら、それが流れてて…これだ!って思いましたね。」

35

「(10周年という節目の)ここにきて、自分たちで動かないと、

掴めないものもあるかなっていう事を思いましたね」

続いては…

ORANGE POST REASON

 ORANGE POST REASON 縮小

【2013年結成 長崎出身の四人組バンド、日本語歌詞とメロディーの美しさ、ストレートなロックサウンドを大切にした楽曲を展開】

Q:ORANGE POST REASONの夢      

奥左:坂口 亮 (Gt)          奥右:折原大輔 (Ba)

前左:山﨑 涼平 (Dr)     前右:藤原裕輔 (Vo/Gt)

36

山﨑 涼平 (Dr) 「大きいところでやりたい…」

藤原裕輔 (Vo/Gt) 「うん、大きいところでやりたい!
そうね…やっぱり武道館じゃないですか?」

 ・37

山﨑 涼平 (Dr) 「(武道館に)行ったことないけどね俺、・・・ある?」

折原大輔 (Ba) 「・・・前を通ったくらい!」

38

39

山﨑 涼平 (Dr) 「今度(一緒に)行ってみようよ 機材車で(笑)」

そして、最後に紹介するのは…

THE Hitch Lowke

(写真L→R)

濱崎 雄司(Gt)  城山 貴也 (Ba)

星☆拓也 (Vo)  瀧石 光 (Dr)  樋谷 剛志(Gt)

THE Hitch LowkeA写 縮小

【2005年 京都で結成、古き良き最先端を追求する五人組ミクスチャー ロックバンド】

京都在住という事で、テレビ電話で取材をすることに…

40

星☆拓也 (Vo) 「もしも~し!はじめまして~!」

Q:結成のいきさつ         

星☆拓也 (Vo) 「俺と、ギターの剛志がまず一緒にバンドを組みました、
そしてメンバーが3人ほどいろいろありまして…

40-1

樋谷 剛志(Gt) 「(3人)いなくなって…」

 42

星☆拓也 (Vo) 「いなくなったところへ、この3人が入ってまいりました

そして・・・」

 43

THE Hitch Lowkeになりました~!」

瀧石 光 (Dr) 「(僕は)THE Hitch Lowkeのファンやったんですよ、ライブとかよく見に行ってて…

かっこいいバンドやなーって、ずっと憧れやって…」

星☆拓也 (Vo) 「ドラムのアキラが、『僕にやらしてもらえませんか?』って来たんです

それで 『いいよ!一回叩いてみ?』ってやらせたら

…いいドラムでねぇ~!」

 43-1

ほんで、こいつら (濱崎 雄司(Gt)・城山 貴也 (Ba) が) ついでに入ってきた

おまけで!(笑)」

――――――

以上、4組の決選は4月29日(土)

チケット一般発売中!!

 

各バンドの情報 & Youtube動画はコチラ!!

↓ ↓ ↓ 

http://www.ex-theater.com/contents/program/0117/

0429-2

――――――――――――――――――――――――――――――――
日程:2017年4月29日(土) 

会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,000(税込/1D別)
※未就学児童入場不可

チケット
一般発売中
イープラス http://eplus.jp/ ※外部サイトにリンクします

チケットに関する お問い合わせ
DISK GARAGE ※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――――――――――――――――――

  • mixiチェック

【ROAD TO EX】3/19放送回 まとめ

投稿日:2017年03月21日 15:00

バンドマン達が夢の舞台を目指す、対バンイベント

ROAD TO EX 2017

01

/

/

今週3月25日に遂に開催される、

ファーストステージに挑む4組の出演順を各バンドに報告!!

02

Act:1                    

06

武井壮:「But by Fall!!」

 全員:「だあー!!」

07

Kento (Vo/Gt):「1番手だー!」

Act:2                    

09

武井壮:「イエスマン!!」

全員:「おおー・・・・・」

sayoko NAGAMUU (Ba/Vo): 「うふふふふ。丁度よくない?」

Act:3                  

11

武井壮:「3番手 BOYS END SWING GIRL!!」

12

冨塚大地 (Vo/Gt):「あー!!トリが良かったなぁ~!!」

13

飯村昇平 (Dr):「あはははは!」

Act:4                  

武井壮:「トリは LOCAL CONECT!」

11-1

全員:「いえーい!」

まーきー (Gt):「よしよしよしよし!!!」

更に…

03

という、ナビゲーター 武井壮から、各バンドにメッセージを贈る事に!

15

武井:『3月25日の大トリはLOCAL CONNECT!! 君たちだ!!』

16

武井:『この日の大トリはこのROAD TO EXの方向性を大きく左右すると思います!任せたぜ!!』

ISATO (Vo) :「任されたぜ!!」

18

武井:『ちなみに、LOCAL CONECTの最上の夢はなんですか?』…

Daiki (Vo/Gt): 「…(メッセージが)質問でかえってきたわ(笑)」

Q:LOCAL CONNECTの最上の夢        ★

19

Daiki (Vo/Gt):「 LOCAL CONNECTの最終目標が大阪城ホールという場所なので

20

演奏終了後に(メンバー)みんなでその真ん中に行って、みんなで深々とお辞儀をして、…

そのあと楽屋に置いてあるビールで『5人で乾杯をする』っていうのが今思い描いている最上のLOCAL CONNECTの景色なので、必ず実現させたいなと思います。

そのために、このROAD TO EXっていうのをいいステップアップの機会として、僕たち(EXシアターに)出れるように頑張っていきたいと思います。」

Q:BOYS END SWING GIRL最上の夢       

21

冨塚大地 (Vo/Gt):「BOYS END SWING GIRLって名前が凄く間違われやすいんですよ、BOYS END SWING GIRLS とか、BOYS END SWING GILLSとか、BOYS ANDとか、(間違われることが)あるんですけど、

22

日本中の人がちゃんと「BOYS END SWING GIRL」って
間違えずに言えるっていうのは、大きな夢ですね!!

Q:But by Fall最上の夢        

23

Kento (Vo/Gt) :『But by Fallの最強の夢は何?』

Kazuya(Gt/Vo) :「大富豪ですよ!!(即答)」

23-1

Kento (Vo/Gt) :「でも、(質問は)俺らのでしょ?」

Kazuya(Gt/Vo): 「俺らのでしょ?大富豪だよ!」

Kento (Vo/Gt) : 「・・・大富豪?・・・お金持ち?」

Kazuya(Gt/Vo): 大富豪!」

(全員無言でTatsuyaの方を向く)

23-2

Tatsuya (Dr) :「・・・う、うん。」

Q:イエスマン最上の夢        ★

sayoko NAGAMUU (Ba/Vo): 「え?言うのこういうの!」

たかきひでのり (Dr): 「いいんだよ、夢だから、目標じゃないから言っちゃえ!」

sayoko NAGAMUU (Ba/Vo): 「夢?・・・最大の夢でしょ?世界平和!

24

水井涼佑 (Key/cho):「せかいへいわ?

たかきひでのり (Dr):(笑)(笑)(笑)

24-1

sayoko NAGAMUU (Ba/Vo): 「そうだよー!!イエスマンの音楽を聴いて、
みんながもう大ハッピーになって、ハッピーになりすぎて…」

25-2

「というか、みんなで「ハッピー」っていうのが最大の夢!!」

たかきひでのり (Dr):「確かに!」

各バンドの個性が光る、運命の対決は

3月25日 @ 渋谷Tsutaya o-nest 

0_8

ここで、ご来場のみなさまにお知らせ!!

<投票の流れと注意点>

当日はバトル形式のライブです、勝敗は皆様の投票で決定いたします。
ご来場前に投票の流れをご確認ください!

<入場時>
■チケットと、別途1ドリンク代をご用意ください。
■入口にて、お目当てのバンド伺います(回答は1組のみ)
■入口にて「投票コイン引換券」を配布いたします。紛失した場合の再発行はできません。

入場1

■「投票コイン引換券」は1組目のライブがスタートした時点で配布を終了いたします。
開演後の入場は可能ですが、投票は出来なくなりますので開演時間にご注意ください。

■「投票コイン」は5Fで引き換えますので、引換券はメインフロアまでお持ちください。6Fのコインロッカー等を使用する際はご注意ください。

■「投票コイン」の引換、及び、投票はイベント終了後に行います、途中退場の場合は投票できません。

<終演時>
■「投票コイン」の引換えは5Fメインフロアの出口で行います、コインはひとり2枚です。
※安全上、螺旋階段は一時一方通行となりますのでご了承ください。

入場2

■投票場所は6F受付です。
「ライブが良かったアーティスト」を2組選び、それぞれの投票箱にコインを入れてください。
※1アーティストに2枚投票することはできません。
※入口付近の混雑が予想されますので、投票後は6Fのエレベーターよりご退館ください。

入場3

<その他>
■当日は番組収録が入りますので、客席内を含む場内の映像・写真が公開される場合があります、あらかじめご了承ください。
■長丁場になりますので、水分補給をするなど体調にはお気を付けて、ライブを楽しんでください。

 

出演バンド、4組の運命を握っているのは君だ!!

ROADTO2017_LOGO 縮小

 日程:2017年3月25日(土) 

 会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
時間:Open17:30/ Start18:00
チケット:スタンディング ¥2,000(税込/1D別)
 ※未就学児童入場不可

チケット
一般発売 2月25日(土)
イープラス http://eplus.jp/ ※外部サイトにリンクします

チケットに関する お問い合わせ
DISK GARAGE ※外部サイトにリンクします
050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
――――――――――――――――――――――――――――――――

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫