プロフィール











2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
  • mixiチェック

大ヒット御礼!『平成ジェネレーションズFINAL』

投稿日:2018年01月21日 09:30

皆さま、お久しぶりでするんるん (音符)

 

今日は嬉しいお知らせをさせてください!

 

すでにニュースなどでもお知らせ済みですが、
公開中の映画「平成ジェネレーションズFINAL」が
2週間ほど前に、動員100万人を突破いたしましたdouble exclamationdouble exclamation

 

キャストのみんなや、上堀内監督が舞台挨拶の時などにも
言っていますが、もう、ただただ、ただただ、感謝です。

 

映画や番組づくりは言うまでもなく、チームワーク。
企画をして、脚本をつくって、撮影をして、仕上げをして…
100人を優に超えるスタッフが、みんなで力を合わせて
作品をつくり、その結果、できた作品がたくさんの
お客様に届いたということに、ただただ、感謝です。

 

いまの子どもたちはもちろんのこと、今作には、オーズ、
フォーゼ、鎧武、ゴーストと、レジェンドライダー
たちが出演したことで、かつての子どもたち
&お父さんお母さんも劇場へ足を運んで下さったようです。
本当にありがとうございます!

 

仮面ライダーのようなシリーズものは、継続こそが大事。
そして大変なこと。
つくづく感じていることです。
これからも、これからこそ、仮面ライダーシリーズを
背負っている責任を感じて、ますます精進をしていかなければと
兜の緒を締めているところでございますdouble exclamation

 

 

 

ここで、未発表写真をご紹介~!

現場100万人突破祝いリサイズ

ビルド撮影現場にて!
この日はグリス/猿渡一海役の武田航平さんの
お誕生日でもあり、一緒に御祝いをバースデー
武田さんのライダー愛に溢れたバースデーコメント、
とっても素敵でした!

 

100万人突破ケーキリサイズ

平ジェネFINAL版スペシャルオーダーケーキ!
撮影後にみんなで美味しく食べましたショートケーキ

 

 

170907冬劇平成FINAL現場8

はい、仮面ライダー芸人でもおなじみの
しいはしジャスタウェイさん!
実は映画に出演していました目

 

170907冬劇平成FINAL現場6

皆さん、どこにいたか気づいたかなexclamation and question

 

171209冬劇西銘・飯島

公開初日の、ゴースト西銘くんとエグゼイド飯島くん!

 

 

171229平ジェネレジェンドR舞台挨拶

そして
おかえりなさい!!
渡部秀くん、三浦涼介さん、
佐野岳くんと西銘駿くん!
舞台挨拶直前の貴重な一枚double exclamation

 

 

 

まだまだ、あともう少し映画は公開しております映画
ぜひ、映画館でライダーたちを応援してください!

 

 

「神は細部に宿る」
これからも制作スタッフみんなで話し合いをしながら、
思いやりながら、皆さんからいただく声援を力にかえて、
映画や番組をつくっていきたいと思いますわーい (嬉しい顔)

 

菅野あゆみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • mixiチェック

“ベストマッチな奴ら”は今後どうなっていくのか!?

投稿日:2017年09月04日 17:27

皆さんこんにちはわーい (嬉しい顔)

 

『仮面ライダービルド』初回、
いかがだったでしょうかexclamation and question

 

 

 

初の変身ポーズは?
バイクチェイスは??

 
そして、物理学者ならではの
ライダーキック目
田﨑監督から絵コンテを
見せていただいた時には
あまりに驚き「えーー!」と
声に出してしまいました、私。
さすが、田﨑監督。
ビルドならでは、ですよね。

 

 

 

 

そしてストーリー。

 
国が3つに分断されたとは
どういうことなのか…

 

 

主人公の戦兎は記憶喪失な
ワケですが、今後、彼には
どんな自分探しの道が待って
いるのか…

 
脱獄犯の万丈とは何者なのか…

 

そして、仮面ライダーがいきなり
逃亡犯に!?

 

 

たくさんの伏線がはられています。

 

 

 

 

大人も楽しめる、
大人こそ楽しめる
仮面ライダーになっています!

 

 

ちろん、お母さんたちにも!

 

 

 

 

とはいえもちろん、
仮面ライダーは子どもたちに
楽しんでもらうための番組。
ビルドかっこいいdouble exclamation
自分もライダーになりたいなぴかぴか (新しい)
思ってくれるでしょうか…
思ってほしいな。

 

 

そこがもっともドキドキする
ところです。

 

 

 

 

一年間、長いお話をじっくりと
楽しんでいただき、
キャラクターを 愛していただける
よう、 私たちは精進するのみ、
です。

 

 

 

 

ここで、初回放送までのちょこっと
笑ってしまったお話を。

 

 

キャストの犬飼君、赤楚君、高田さん
が初回放送前に、神社にお参りに
行ったそうなのです。
私も行きました。近所の神社に。
……別のプロデューサーも行って
いました、 神社に。

 

 

キャストスタッフ全員の
小さな想いが
結集して、
作品は作られていくの

だなと。

 

 

 

170827バトンタッチ会①

永夢から戦兎へ!
バトンタッチ!!

 

 

2話以降も、どうぞお楽しみにdouble exclamation

 

 

菅野あゆみ

 

  • mixiチェック

仮面ライダービルド、はじまります!

投稿日:2017年08月27日 08:25

皆さま、こんにちはぴかぴか (新しい)

 

仮面ライダービルド、9月3日から
いよいよはじまります!
どうぞよろしくお願いいたします。

 

私は仮面ライダーシリーズを「鎧武」から
数えて4作品、担当してきました。

 

仮面ライダーシリーズはいわゆる、
子ども番組です。
この、子ども番組をつくるということは、
つくづくフシギなことだなぁと最近になって
感じています。

 

 
私は実は、そもそも子どもが苦手(!)。
得意ではないんです。
それは、大人になってしまった私には子どもの
気持ちがゼッタイにわからないから。
時間というのは決して遡れないので、
今の子どもたちが本当は何を感じているのかは
大人の私には決してわかりません。

 
だから、私たち大人が子ども番組をつくると
いうことは、私たちが、子どもを観察して、
想像して、そして楽しいと思ってほしいなと
祈る想いでつくることに過ぎないんです。
自分が子どもだった頃を思い出すことはできる
けれど、それはあくまでも、思い出している
のであって、今現在を生きている子どもの
ことが理解できることではない。

 

そしていつの時代でも子どもは正直。
面白くないものにはそっぽを向きます。
とりつくしまもありません。

だから、子ども番組をつくることは
感覚的に、実はとても苦しいことです。

 

 

でも、子どもの視聴者からのお手紙や、
イベントなどで、番組をみてくれている子ども
たちを目の前にした時、子どもたちがヒーローを
必死で応援してくれたり、大きな声で主題歌を
歌ってくれたりするのをみると、
ただただただ、嬉しくなる自分もいます。

 

 

子どもが喜んだり笑ったりするのって、
なんて美しいのだろうと。
汚れた世界をなんかもう浄化する力が
あるんじゃないかなーと。

 

理屈じゃないんです。
子どもが苦手な私でも。

フシギなことだなと思います。

 

 

 

もうひとつ、最近感じていること。

それは、仮面ライダーという番組は
一年という長ーい時間をかけて
つくれるのですが、
それがなんて贅沢なことなんだろうと
いうこと。

何かとスピードがどんどん速くなって
きている現代において、一年間かけて
ひとつの作品を描けるとは
なんて、贅沢なことなのでしょうか。

 

皆さんからいただく熱い感想を読んだりすると、
それがどんなに贅沢なことか、よくわかります。
だから、こんなにキャラクターやストーリーを
愛してもらえるのだなと。

 

 

仮面ライダービルド、
いよいよ始まりますぴかぴか (新しい)

 

 

一年をかけて、じっくりとビルドを
見守り、愛していただければ嬉しいです。

 

 

子どもには戻れない、私たち大人スタッフが
武藤将吾さんという素敵な脚本家をお迎えし、
田﨑竜太監督をはじめ、
大活躍の監督たち、そして今回集まって
くれた唯一無二のキャストたちと一緒に
一年間番組をつくっていきます。

 

 

IMG_0629
勝利の法則は決まる、のか!?

IMG_0631
さあ、実験を始めようか――

 

 

 

そして、これは一年やってきた、
エグゼイドキャストたちの顔。

IMG_0563

 

 

一年間どうぞよろしくお願いいたします。

 

菅野あゆみ

 

 

 

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫