STORY

第17話「剣道少女とおでんと分離ヤミー」

 バースの変身を解除して現れた男、伊達明(岩永洋昭)と名乗るが、映司(渡部秀)とアンク(三浦涼介)がバースについて質問してもマニュアルを読んでないからわからん、と突き放す。ただ、目的はメダル集め。やはり鴻上ファウンデーションがからんでいるらしい。

 大会を間近に控え、剣道の稽古に余念がない梨恵(岡野真也)。
「もっと強くなりたい…」。
 そんな欲望にウヴァ(山田悠介)が目をつけた。
「その欲望、解放しろ」。
 脅える梨恵の額にメダルを投入、たちまち梨恵から白ヤミーがはい出して…。

 アンクがヤミーの出現を察知。現場で白ヤミーと相対した映司はメダルを受け取るとオーズに変身する。パンチやキックを浴びせるオーズだが、体が堅いヤミーになかなか通じない。その時、梨恵が戦いに割って入りはね飛ばされてしまう。その隙に白ヤミーは逃走。アンクはタカカンドロイドに追跡させるが、一部始終を見守っていた伊達の姿を見つけて…。

 梨恵を病院に連れて行った映司は、もう二度と危ない真似はしないように、と諭すが、梨恵はなぜか納得しない表情に。一人物思いにふけりながら、激しく動揺する梨恵。いったい何が…?

 白ヤミーがついにカブトヤミーに成長した。現場に到着したヤミーはタカ、ゴリラ、バッタのメダルでオーズに変身。ゴリラの腕で強烈なパンチを打ち込んでいく。が、一方的にやられていたカブトヤミーから、突如クワガタヤミーが分離する。
 さすがのアンクもヤミーの分離は初めて。2対1の攻撃にオーズはたちまち窮地に陥る。

 そこへ伊達がメダルタンクを手に現れた。さっそく伊達は、なんとセルメダルでバースに変身。ドリルアームという強力な武器でカブトヤミーを追い詰めていく。
 さらに2体で反撃に出るヤミーに対して、今度はバースバスターを乱射。オーズもアンクの存在もお構いなしだ。

 バースの猛攻にクワガタヤミーはたまらず逃走。アンクはメダルをバースに奪われまいとオーズをけしかけるが、バースはオーズのキックと同時にセルバーストを発射。カブトヤミーを撃破する。
 大量のメダルを回収しようとするアンク。しかし、バースはクレーンアームですべてのメダルを奪ってしまった。

 怒りをあらわにするアンクに変身を解除した伊達は言い放つ。
「こんだけ稼ぐために引き受けた」。
 立てた1本の指、それは1億円を意味していた。
 1億円を稼ぐためにこれからは全てのセルメダルをもらっていく、という伊達。
 とてつもない宣言に映司もアンクも、そして戦いを見守っていた後藤(君嶋麻耶)までもが言葉を失って…。


  • ストーリー写真
  • ストーリー写真
  • ストーリー写真
  • ストーリー写真
  • ストーリー写真
  • ストーリー写真

脚本:小林靖子
監督:柴崎貴行
アクション監督:宮崎剛
(ジャパンアクションエンタープライズ)