ショーアップ

野上慎平アナが「番組独自の取材と切り口」で注目ニュースを伝えます。

放送日 2017/07/25

東京オリンピックまであと3年!東京五輪音頭2020お披露目

五輪エンブレム入り法被や浴衣も

◇法被
紺・白/5,500円(税込)
◇浴衣
男性(藍・白)女性(ピンク・藍・白)/10,800円(税込)
※男女S・M・L共通
※どちらも組織委員会のネットショップまたは東急ハンズ渋谷店・銀座店、東急プラザ銀座で直接購入が可能

東京オリンピックの開会式まであと3年となったきのう、テーマソングが発表されました。「東京五輪音頭―2020-」。前回の1964年の「東京五輪音頭」を現代風にアレンジした2020年バージョンです。

かつて多くの人に親しまれた「東京五輪音頭」。「あの日ローマでながめた月が」という部分を「リオデジャネイロでながめた月が」に変わるなどの一部歌詞の変更や、前曲にはない5番を新たに加えるなどして、オリンピックとパラリンピック、2つの大会への思いが込められているといいます。歌うのは、石川さゆりさん、加山雄三さん、そして歌手で俳優の竹原ピストルさん。この3人が新しい「東京五輪音頭」を世界に発信していきます。

あわせて、東京オリンピックやパラリンピックのエンブレムがあしらわれた法被もお披露目されました。

また、これからの季節のお祭りなどに、東京オリンピックエンブレムがあしらわれた浴衣はいかがですか? 女性用のピンク地のもの、藍色と白を基調にした男性用があり、男女ともオリンピックバージョンとパラリンピックバージョンが用意されています。

これらの法被や浴衣は、東京2020オフィシャルオンラインショップや東急ハンズ渋谷店などで夏季限定で購入できるということです。

一覧を見る

ランキング
プレゼント・懸賞

ページの先頭へ