ショーアップ

野上慎平アナが「番組独自の取材と切り口」で注目ニュースを伝えます。

放送日 2017/02/06

日本初上陸のバルセロナ発スイーツ店にも登場! いま注目の“和チョコ”

今年のバレンタインデーのトレンドである“和チョコ”

大丸東京店
住所/東京都千代田区丸の内1-9-1
TEL/03-3212-8011
◆ショコラプロムナード
期間/2月14日まで
会場/11F、1F、B1Fの3フロア

今年も間もなくバレンタインデー。「大丸東京店」では、およそ120ものスイーツブランドが勢揃いする「ショコラプロムナード」が14日までの期間限定でオープンし、大いに賑わっています。

大切な人へ想いを伝えるのがバレンタインデーですが、今年は“想い”と一緒に“こだわり”も伝える方が増えているんだとか。中でも熱い注目を集めているのが“和”の素材を使ったチョコレート「和チョコ」です。大丸東京店によれば、「日向夏(ひゅうがなつ)や日本酒など、素材の産地や銘柄にまでこだわって吟味するお客様が多い」といいます。また、「自分が楽しむための“自分チョコ”を購入する方もおられる」そうです。

京土産の定番“八ッ橋”からも和チョコが登場

nikiniki(ニキニキ)
住所/京都府京都市四条西木屋町北西角
TEL/075-662-8284
営業時間/10:30~19:00(不定休)
紹介した「カレ・ド・カネール」1個108円~(税込み)

京土産の定番である“八ッ橋”にも、バレンタイン限定の“進化形八ッ橋”が登場します。それは、「聖護院八ッ橋総本店」がプロデュースする新ブランド「nikiniki(ニキニキ)」から発売された「カレ・ド・カネール」。なんと中に「チョコレートのあん」が入っているんです。伝統の八ッ橋にチョコレートのテイストをミックスした“新感覚の和チョコ”は好評を博しているそうです。

日本初上陸の“バルセロナ発スイーツ店”でも登場の和チョコ

bubo BARCELONA TOKYO(ブボ・バルセロナ トウキョウ)
住所/東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
TEL/03-6427-3039
営業時間/11:00~20:00(不定休)
紹介した「シャビーナ」864円、「サハラ」692円(共に税込み)

流行発信基地「表参道」に先週末オープンした、スペイン・バルセロナより日本初上陸のスイーツ店「bubo BARCELONA TOKYO(ブボ・バルセロナ トウキョウ)」。パティシエの世界大会で「Best chocolate cake」を受賞し、“世界一のチョコレートケーキ”となった「シャビーナ」などを求める方々で大行列が出来ていました。

実はこちらでも“こだわりの和チョコ”を販売しています。それが、日本限定の「サハラ」。キャラメルバナナクリームを、和食材である「柚子(ゆず)ムース」で包み、チョコレートでコーティングしてあります。柚子の酸味が良いアクセントになっていて、とても爽やかな味わいの“和のチョコレートケーキ”です。

一覧を見る

ランキング
プレゼント・懸賞

ページの先頭へ