金曜日

島谷ひとみが都内の“ご当地スポット”を訪ね「お国自慢」を紹介

放送日 2017/11/10

“新海苔”シーズン到来! 佐賀県のスピード勝負の名物料理って?

スピード勝負の名物料理

◇海中魚処 萬坊 呼子本店
住所/佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦
TEL/0955-82-5333
営業時間/平日11:00~18:00(オーダーストップ17:00)
土日祝10:30~20:00(オーダーストップ19:00)
休み/不定休
「いかの活き造り」2268円(税込み)
「いかコース」2860円(税込み)
※季節によりいかの種類が変わります

47都道府県の魅力を島谷ひとみさんが再発見する「ワンダふるさと」。今回注目したのは、海苔の生産量日本一を誇る佐賀県。最高級と謳われる有明産の新海苔も収穫シーズンを迎えています。

そんな佐賀県で最初に訪ねたのは唐津市。玄界灘に店を構えるあるレストランでは、「スピードで勝負する名物料理」が話題です。その店は、水深4mのところに作られた海中レストランで、泳ぐ魚を見ながら食事ができると大人気。中でもほとんどのお客さんが注文するのが、「イカの活造り」です。実はこちらのレストランがあるのはイカで知られる呼子。店の自慢は玄界灘を利用したイカ専用の生簀で、注文が入るとその生簀から大急ぎで取ってさばき、わずか2分ほどでテーブルへ!

イカはさばいてすぐは透明ですが、しばらくすると白く濁ってしまうため、透明なイカを楽しんでもらおうとスピード勝負していたんです。もちろん、島谷さんも新鮮なイカを堪能しました。

私語厳禁!しゃべってはいけない漁

山本雪乃アナウンサーは、「絶対にしゃべってはいけない伝統漁」がある有明海へ。果たして、どんな漁なんでしょうか。

行われているのは太良町(たらちょう)。海に出た漁師たちはエンジンを停止し、櫓を漕ぎ船を進めていきます。その瞬間から私語厳禁! 同船した山本アナもしゃべることを禁じられてしまいました。すると、水面に跳ねる魚の姿が・・・。「コハダ」です。コハダといえば江戸前寿司に欠かせない魚ですが、実は築地市場で扱うコハダの4割近くは佐賀県産。特に有明海のコハダは脂乗りがいいと評判なんです。

江戸時代から伝わる伝統の「投網漁」で獲るコハダですが、音に敏感な魚なんだそう。普段は海面近くにいますが、物音がすると海深くに潜ってしまうため、漁の最中は私語厳禁というわけです。

コハダは非常に足の速い魚で通常は〆て食べますが、地元ではお刺身で食べることができますよ。

年の瀬になると観光客が押し寄せる島にいたのは・・・

◇宝当(ほうとう)神社
住所/佐賀県唐津市高島523
TEL/0955-74-3715
受付時間/8:00~16:30
休み/無休

◇宝当大黒屋野崎酒店
住所/佐賀県唐津市高島519-7
TEL/0955-73-8114
受付時間/8:00~18:00
休み/無休

最後は再び唐津市へ。ここで12月が近づくと観光客が押し寄せる島として知られるのが、定期船で渡ることができる「高島」です。そして、皆が揃って向かうのが島にある神社。というのも、その神社は宝が当たると書く、「宝当(ほうとう)神社」という名前なんです。

宮司によれば、「島の宝の神社としてお祀りしていくために名付けられた」そうですが、縁起のいい名前だと多くの観光客を集めるようになったとか。この日も「一等前後賞が当たりますように」などと願う人々がたくさんいましたよ。

しかし、観光客のお目当てはここだけじゃないんです。宝当神社の後は「福ちゃん」に会いに行くというのです。

「福ちゃん」とは、港近くにある酒店で飼われている猫のこと。ただ、この福ちゃん、ただの猫ではありません。立ち上がった姿を見ると、なんと、手を合わせて祈っているようなポーズに見えるではありませんか!

このポーズ、実はおやつを落さないように両手でキャッチしているだけ。しかし、福ちゃんに“当選祈願”をしてもらった人たちに御利益があったそうで、以来、人気のお参りスポットのように、皆が福ちゃんに会いに行くんです。

ちなみに、福ちゃんには何匹もの子どもや孫がいて、愛知県と群馬県の宝くじ販売所にいる猫ちゃんたちはお祈りポーズもするそうです。高額当選も出始めているとか!? すごいですね。

 

協力:NIPPON QUEST
※NIPPON QUESTのサイトはこちらhttps://nipponquest.com/(外部サイト)

一覧を見る

ランキング
プレゼント・懸賞

ページの先頭へ