バックナンバー

10月21日(火)放送

『格付けしあう男たち』

        

テーマ『(20〜40代女性100人に聞いた)人としてダサイ男』
<発表者:博多大吉>
1位:アンジャ・児嶋・・・人の心を持ってない。
2位:狩野英孝・・・5年前から成長ナシ。成長ゼロで危機感もナシ。
3位:有吉弘行・・・自車が機材車みたいなバン。
4位:千原ジュニア・・・後輩を愛しすぎて彼女より後輩を取る。
5位:どぶろっく・江口・・・例の騒動。
6位:フット・後藤・・・私服のダサさ<ギターテク。
7位:ザキヤマ・・・私服がオシャレ。センスを超えるキャラ。
8位:博多大吉・・・消去法でココ。
9位:おぎや・小木・・・良い仕事&良い車&良い人脈&ハワイ。矢作との差は眼鏡のフレームが奇抜な時がある。
10位:おぎや・矢作・・・良い仕事&良い車&良い人脈&ハワイ。小木との差は眼鏡のフレームの差。

        

<一般女性ランキング>
1位:狩野英孝・・・[1]ダサい事に気づいていない所がダサい。[2]薄っぺらいポジティブさがダサい。[3]間違ったカッコよさを目指しててダサい。座右の銘とかもダサそう!
2位:どぶろっく・江口・・・[1]ただのオジさんにしか見えない。裏では意外と「女ってのはな・・・」と語っていそう。[2]一生に一度の大事なこの時期に問題を起こしちゃう脇の甘さがダサい。
3位:アンジャ・児嶋・・・[1]コメントがダサい。そのくせ、自分が大好きそうでダサい。[2]「児嶋だよ!!」に頼りすぎ。[3]ちょっとイジられただけで達成感のある顔をしている。
4位:おぎや・小木・・・[1]いつも上から目線。そしてズルさが顔に出ている。[2]嫁のチョイスがあざとくてダサイい。
5位:フット・後藤・・・[1]服の趣味以外は全てセンスを感じる。[2]冷静に顔を見ると、ダサイ人がイケてる風に改造したことがよく分かる。[3]ギターを弾いている所を見たことがあるが、見ているこっちが恥ずかしくなる。
6位:ザキヤマ・・・[1]コメントのセンスはピカイチ。他人のネタを自分のモノに出来るのもスゴイ。[2]アゴが割れてても楽しい人生を送ってるから。
7位:おぎや・矢作・・・[1]常に自然体。まだ本気を出してない感じがカッコイイ。[2]この人は自分に似合うモノを知っているから。[3]矢作さんを嫌いな人を見たことがない。
8位:千原ジュニア・・・[1]プロとして仕事を行っている感じがかっこ良くて、人としてセンスを感じる。[2]一言一言、胸に刺さる。[3]お兄ちゃんに優しく、結婚しても家族を大切にできる人に違いない。
9位:博多大吉・・・[1]常識あるまっとうな大人。周囲への配慮が出来るお方。[2]どの仕事も手を抜かず一生懸命されている。
10位:有吉弘行・・・[1]頭が良く、コメントが的確。努力家なのに、それを見せない所が良い。[2]自分の意見をハッキリ言える人。媚びない感じがステキ。[3]最近、見た目もドンドン洗練されてきてカッコイイ。


『うぬぼれ注意!オネエの自分番付』

何も知らずにやってきた男性ゲストに「このオネエ10人の中で付き合いたいのは誰?」という質問をし、その男性ゲストが自分を何位に順位付けしてくれるかを予想する。
[IVAN、IKKO、小椋ケンイチ、KABA.ちゃん、佐藤かよ、はるな愛、ブルボンヌ、前田健、山咲トオル、ゆしん]

        

男性ゲスト[1]アンジャッシュ・渡部
<自分の予想>
1位:佐藤かよ 、はるな愛
2位:ゆしん
3位:IKKO
4位: KABA.ちゃん、IVAN
5位: 山咲トオル、ブルボンヌ、小椋ケンイチ
6位:
7位:
8位:
9位:前田健
10位:

<アンジャッシュ・渡部の付き合いたいランキング>
1位:はるな愛・・・付き合いも長く気心が知れてる。美しい。←正解
2位:IVAN・・・どこでも来てくれるアクティブさ。デートが楽しそう。←2保険
3位:佐藤かよ・・・ルックスでは1位だが、モテすぎて手におえない。←2うぬぼれ
4位:ゆしん・・・ルックスが良い。元気で若いノリについていけない。←2うぬぼれ
5位:ブルボンヌ・・・知的でおしとやか。ちゃんと会話ができる。←正解
6位:KABA.ちゃん・・・人柄が良い。←2うぬぼれ
7位:小椋ケンイチ・・・力ずくで来たら抵抗できない。←2うぬぼれ
8位:山咲トオル・・・普段何してるか分からない怖さ。ミステリアスすぎてわからない。←3うぬぼれ
9位:前田健・・・会話ができるから。服を交換できそう。←正解
10位:IKKO・・・すべて知り尽くしたから。ガツガツした人はダメ。←7うぬぼれ

        

男性ゲスト[2]ロンブー・淳
<ロンブー・淳の付き合いたいランキング>
1位:KABA.ちゃん・・・内面は女の子。キャピキャピしてるところ。どこか哀愁がある。常に目が離せない存在。
2位:IKKO・・・明るい。ハイセンスの持ち主。男に従ってくれそう。料理上手な一面。イイ感じの肉感。
3位:ブルボンヌ・・・ずば抜けた知識。言葉選びのセンス。控えめな言動。知的キスを教えてもらいたい。
4位:はるな愛・・・女子力が高い。女子っぽい体の柔らかさ。行動がストーカー気質。控えめだったらもっと上位に。
5位:IVAN・・・芸術性の高い人が好き。一緒にLIVE行きたい。その後、家に呼んじゃうかな。そしてお風呂で後から合流♪
6位:ゆしん
7位:佐藤かよ・・・オネエ感が無い。
8位:小椋ケンイチ
9位:前田健
10位:山咲トオル・・・痩せすぎて肉感が無い。


『淳が泊まってジャッジ!ホントはイイ女GP』

本当にイイ女かどうかは家に一泊すればわかる!ということで、淳が3人の女性芸能人の自宅に禁断の潜入!
一晩泊まって、本当にイイ女は誰かを徹底検証する!

        

[1]ニッチェ近藤・・・イイ女ぶってるぽっちゃり女芸人の意外な素顔
3DKのマンションに幼馴染の女性と同居しているという近藤。
部屋は意外にも清潔感溢れるリビングに女の子らしい個室、洗面所も浴室もきれいで掃除はほぼ完ぺき。料理は得意じゃないという言うわりには、秋を意識した料理で淳の心をがっちりキャッチ!小食の淳がお代わりするほど大絶賛の美味さだった。部屋もお風呂も料理もお酒も完ぺきな近藤。淳にべた褒めされてテンションが上がり酒が進む。すると、次第に口が悪くなり先輩淳にも暴言連発!しかし、お布団を敷いてくれたり、咳込む淳に加湿器を用意してくれたりと、口は悪いが優しい近藤に居心地の良さを感じる淳だった。

[2]KONAN・・・ナニワ女の自宅で衝撃映像
シンプルな1Kの間取りのKONANの部屋。インターフォン、エアコン、カーテンレールの上がホコリまみれなことを目ざとく指摘する淳。何から何まで気になりだした淳だが、何気なく見た換気扇に、このコーナー史上MAXの衝撃映像ともいうべきホコリの塊、通称“死の森”を発見し大絶叫!「こんなところで作った料理食えるわけない!」とキッチンを使うことを断固拒否!淳がお風呂に入る時に脱いだ洋服はちゃんと畳んでいたKONANだったが、ベッドの上に置いたジャケットには気づかずそのままだった浅はかなガサツ女。翌朝、KONANが“死の森”の下で作った朝食も食べずに帰って行った淳だった。

[3]安西ひろこ・・・元ギャルのカリスマ秘テク
3LDKの高級感溢れる分譲マンションに住む安西。ゴージャスなシャンデリアにお姫様のようなベッドなど生活感が感じられないほどおしゃれな部屋だが、家電のコードが見えていたり、DVDデッキが本の上に置いてあったりと詰めが甘い部分も。料理は得意なようだが、6時間煮込んだという自慢のビーフシチューに淳の感想は「薄い」。そこで、デミグラスソースを買いにコンビニに行く安西だが、その間に料理に自信のある淳が勝手に手直し。自画自賛の美味さだったようだ。洗体サービスや美容のおもてなし、旅館のようなフルコースの朝食は完ぺきだったが、淳的には少し落ち着かない部屋だったようだ。

        

【ホントはイイ女GP順位】
1位:ニッチェ・近藤
2位:安西ひろこ
3位:KONAN


バックナンバー