ストーリー

第11話「宇宙を救う3つのキュータマ」 4月23日(日)放送

 ラッキーはまさかのアンラッキー続き。そんな中、キュウレンジャーはジャークマターを倒すカギとなる“アルゴ船”復活に必要な3つのキュータマを探すことに。そのひとつトモキュータマはチキュウにあるらしい。

 ラッキーたちはチキュウに降り立つが、なぜかトモキュータマは移動していた。そこにイカーゲンと、倒したはずのマーダッコが現れる。ラッキーはイカーゲンに立ち向かうが、アンラッキーに見舞われ大ピンチ。その時、街の生物をすべて食べつくす宇宙の凶悪な地底生物デスワームが姿を現す。デスワームがトモキュータマを飲み込んでいたのだ。ショウ・ロンポーは退避するよう指令を出すが、力を試したい小太郎は暴走。スティンガーが小太郎を助けようとするが、2人とも地底に落ちてしまう。スティンガーは小太郎に、力にのまれ闇に落ちた兄スコルピオのことを話す。スティンガーが自分に厳しくあたっていた理由を知った小太郎は、弟に誇れる兄になることを誓う。

 キュウレンジャーはデスワームを撃退。巨大化したデスワームはリュウテイオーで撃破する。ラッキーはトモキュータマを手にしようとするが、イカーゲンにやられ奪われる。アンラッキー続きで戦いに負けたラッキーは、あることを思い出し落ち込んでしまう。

バックナンバー