ON.AIR

2018年6月24日(日)よる11:10~

今回の関ジャム~完全燃SHOWは…
ジャンプだけじゃない!フィギュアスケートを音楽の面から徹底解剖!

トークJAMでは…
 国民的な人気を誇る、氷上の優雅で美しいスポーツ「フィギュアスケート」。ジャンプなどの技に目を奪われがちだが、実はスポーツ競技でありながら、採点に「芸術性」が評価される珍しいスポーツである。特に、フィギュアとは切っても切り離せない「音楽」は勝利の重要な要素を担っている!

 今回は日本フィギュア界をけん引してきた本田武史、村上佳菜子、小塚崇彦の3人のフィギュアスケーターが、音楽とフィギュアスケートの関係性を徹底解説。フィギュアスケートの大ファンだという女優・貫地谷しほり、古田支配人も知らなかった、奥深いフィギュアと音楽の関係性を語ります。

 フィギュアスケートと音楽がどう関わり合っているのか、音楽の重要性や音楽を表現するという芸術性とは何を見ているのか解説!
 ゲスト3人をはじめ選手達の「勝てる選曲」の秘密や選手によって違う音楽表現の裏側を語ります!さらに、羽生結弦や髙橋大輔、荒川静香ら一流選手たちが、音楽とスケーティングどう融合させているか実際の演技を見ながら分析。技術だけにとどまらない、異次元レベルの音楽表現が明らかに!
 音楽を表現するとはどういうことなのか?高い演技構成点を獲得するため、選手が大切にしているものとは?これを見れば演技を見るのが楽しくなり、フィギュアの見方が変わる!

ジャムセッションでは…
 荒川静香選手の2006年トリノオリンピックのエキシビションなどで人気の名曲「You Raise Me Up」を、世界的ヴァイオリニスト・三浦文彰とボーカル渋谷、ギター&ボーカル錦戸、ドラム大倉、キーボード村上、パーカッション横山でジャムセッション。バンドとバイオリンの関ジャムアレンジの演奏をお楽しみください!

アーティストゲスト 本田武史、村上佳菜子、小塚崇彦
セッションゲスト 三浦文彰
トークゲスト 貫地谷しほり、山崎弘也(アンタッチャブル)