バックナンバー

冨家規政 移住者のお宅でうどんを頂く・地元商店のおばちゃん・陶芸に挑戦

南アルプスと八ヶ岳に囲まれた絶景の町 山梨県北杜市に移住した俳優、冨家規政。

自宅の前にある畑で家庭菜園を楽しむ移住者夫婦と出会う。山好きの二人は美しい山々に囲まれた北杜市を気に入り移住してきたという。お話をしているうちにお宅にお邪魔させていただき、お昼をご馳走になることに。実はこの夫婦、東京で雑誌に載るほどの人気のうどん屋さんを営んでいたそう。こだわりの北海道産の小麦粉を使った手打ちうどんと家庭菜園で採れた大根の和え物は絶品。

町を探索をしていると地元の名物おばあちゃん達と出会う。高齢ながらもパワフルな姿に、冨家さんも元気をもらい田舎暮らしの良さを実感する。

また、移住したら絶対に陶芸をやってみたかったという冨家さん。そんな中、東京から移住してきた陶芸家の方と出会う。陶芸教室を開いているというので参加させてもらうことに。初めてにの作業に大苦戦するが、奥さんへ夫婦茶碗をプレゼントするために夢中で作る。陶芸教室の他の生徒さんから移住のきっかけを聞いて、改めて北杜市の素晴らしさを感じる。