ANN・「報道ステーション」の世論調査は
2016年4月から調査方法をRDD方式に変更しました。

これまでは選挙人名簿を閲覧の上、無作為に対象者を選び出したうえで、
電話番号を特定できる方に電話をして調査してきましたが、
電話番号の特定が年々難しくなってきたため、より幅広い有権者にアクセスできる
RDD方式に変更しました。

また、調査対象を広げました。
これまでは20歳以上の方を対象にしてきましたが、今回から18歳以上の方を対象にしています。
夏の参議院選挙から選挙権年齢が、引き下げられることに伴い
世論調査でも18歳と19歳の方の意見を反映させようと考えたためです。

電話調査(RDD方式)
「RDD」とは「ランダム・デジット・ダイヤリング(Random Digit Dialing)」の略。
コンピュータで無作為に複数の電話番号を作成し、その番号に電話をして調査します。
電話帳に番号を掲載していない方にも意見を聞けるため、
調査対象の偏りが小さくなることが期待されています。
  • 2016年7月調査【調査日】2016年7月2・3日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、参院選、アベノミクス、イギリスのEU離脱問題

  • 2016年6月調査【調査日】2016年6月18・19日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、参院選、消費増税再延期、アベノミクス、舛添都知事の辞職

  • 2016年5月調査【調査日】2016年5月28・29日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、参院選投票先、憲法改正、アベノミクス、消費税率引き上げ、米大統領被爆地訪問、元米兵女性遺棄事件、舛添都知事政治資金問題

  • 2016年4月調査【調査日】2016年4月23・24日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、衆参ダブル選、熊本地震対応、原子力発電所、アベノミクス、消費税率引き上げ、TPP、甘利前大臣“疑惑”、米大統領 被爆地訪問

  • 2016年3月調査【調査日】2016年3月26・27日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、参院選投票先、憲法改正、衆参ダブル選挙、民進党結成、消費税率引き上げ、待機児童問題、安全保障関連法、大臣・議員の"発言・態度"

  • 2016年2月調査【調査日】2016年2月20・21日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、甘利前大臣“疑惑”、丸川環境大臣、高市総務大臣、安倍総理の指導力、議員定数削減、アベノミクス、マイナス金利、日本経済、対北朝鮮外交、原発再稼働

  • 2016年1月調査【調査日】2016年1月30・31日(土・日曜日)

    内閣支持率、政党支持率、アベノミクス、軽減税率、“3万円”給付金、甘利大臣「口利き」疑惑、「従軍慰安婦問題」日韓合意