指揮官。
各部長クラスなど、「猛士」全体の事務局で関東支部の支部長でもあるおやっさんはこの役職。

王の下で主にデスクワークとして働く人々。
支部クラスの数人におり、魔化魍予想、魔化魍のデータ管理、鬼たちのシフト管理などを行う。
生活の主な部分を猛士の仕事に使っているタイプの人々。日菜佳がこの役割。

医者(各支部単位に数人)や音撃武器、ディスクアニマルの開発などを行う専門職。
武器やディスクの開発チームは主に本部のある吉野にかたまっている。
こちらも猛士の仕事に生活の大部分を割いている人々。

実際に魔化魍退治を行う鬼=ヒビキ
ちなみに鬼になるとコードネームとして「○○鬼」といった名前が与えられる。

鬼の移動や現地での補助を行う現場付のサポーター。
香須実がこれにあたる。
(かつては馬を意味する「桂馬」や車を意味する「香車」などと呼ばれていたが、近年「飛車」に改められた)

各地の気象調査や地図製作のデータ収集などを行う人々。
実際に魔化魍退治の現場には関わらず、データや資料提供によって魔化魍退治を支えている。
全国各地に多数点在しており、生活の傍らで猛士の活動に協力している。
実際に山川を歩く仕事なので、「歩」とよばれる。

鬼の弟子。
次代の鬼となる候補生たちで、車を運転してサポーターのような働きをする者から、少年少女まで、
その形態や仕事は多種多様にわたる。
「歩」が昇格したイメージなので「と(ときん)」と呼ばれる(生徒の「徒」の意も含めて)。
(C) 2005 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 |  copyright (c) 2005 tv asahi All rights Reserved.